T-34

121 ななしのよっしん
2016/02/22(月) 07:13:14 ID: sHS5wr+dHm
エンジンも確かに優秀ではあったけど
最初は空気濾過装置がまともに機してくて割とすぐぶっ壊れたり
初期はよく言われるクソ重いクラッチだけでなくトランスミッションポンコツ
不整地では歩兵戦車以下のウスノロと化すこともあったり
人体工学視したせいで乗員の戦闘行動に支障が出たりと欠点も大量にある戦車だったりする(特に前期)
それでも傑作戦車であることに違いはないし
そもそもこの時代の戦車なんてどれも欠陥が装甲付けて走ってるようなもんだが
122 ななしのよっしん
2016/03/19(土) 04:52:58 ID: KU3YZmgYQq
T-34シャーマンは「戦争に勝つ為の兵器」だから好き
某猛たちは質でしか対抗できなかったのは分かるがあれでは決闘用だよな
作戦の経過と共に恐ろしい勢いで稼働数が減ってくのを見ると気が滅入る
123 ななしのよっしん
2016/03/19(土) 08:20:48 ID: rLP8Q7FYML
ドイツT-34シャーマンのような戦車作ったら絶対数の競争になって敗するだけなんでなぁ
同じ負けなら後世に伝説残せただけマシって話
124 ななしのよっしん
2016/05/08(日) 06:42:24 ID: OvsG0byDr4
負けた当事者からすれば伝説なんざ喰らえだと思うんですが
125 ななしのよっしん
2016/06/20(月) 21:43:37 ID: P1dY2vQQVD
>>123
>作戦の経過と共に恐ろしい勢いで稼働数が減ってくのを見ると気が滅入る
実の所アニマルシリーズ4号と稼働率が言うほど違う訳でも
1945年IV号戦車62%パンター 48%ティーガーII59%とされる(パンター記事より)
本土の工場群が延々爆撃されてる中の稼働数をそうでない絶対値べるのが間違いってだけの話よ

>>124
>負けた当事者からすれば伝説なんざ喰らえ
虎やを貰えたごく一部以外に言わせれば「敵を倒せない戦車なんて喰らえ」だし
負けたから、と言うなら「なら勝ち組国家に生まれなかったその身を呪え」としか言えんわな
ドイツが数押し使い捨て前提のT34を作った所で優秀な戦車兵が速攻居なくなるのがオチだし
ドイツ戦闘力二の次のM4作った所で根本的に数的不利な以上押し負けるだけ
結局はどこのだって自にとって最優秀な戦車を作っている。
126 ななしのよっしん
2016/06/20(月) 21:53:50 ID: bt3cQxLBuo
日本「せやせや」
工業や運用諭を考えれば日本戦車も妥当(震え声)
127 ななしのよっしん
2016/06/29(水) 08:31:10 ID: BeXNQAGUCt
>>126
まあ、工業・予算・方針以前に
自分たちは帳の外、対火事って考えが強かったしね。

向こうの情報なんてどうしても、半年~1年遅れでやって来るし
128 ななしのよっしん
2016/06/29(水) 11:36:59 ID: 2SNEQz6SyW
日本の場合は地形上の問題だろ、北進論でも採ってシベリアの大地を横断せよ
ってなってれば戦車も作ったよ
129 ななしのよっしん
2016/06/30(木) 05:39:44 ID: OvsG0byDr4
まあ、そうなったらどうあがいても47mm砲戦車(過半数は57+37砲戦車)対75砲戦車の戦いになるでしょうな
130 ななしのよっしん
2016/07/11(月) 21:35:27 ID: ElHoB4iu3+
>>122
ぶっちゃけ連合側も損は受けるには受けてるが、だいたいそのあと大量の増援・補充が来るし、書籍とかでも大体セットで書かれるよね。
少数精鋭のドイツ軍が連合軍に大きな損を与えたが、すぐにその戦は回復され、結局膨大な数の敗北してしまった~的な感じで。
何故その膨大な数をえて運用できるのかが大事だと思うんだけど、だいたいドイツ軍を引き立てるだけの演出で終わってしまう。

>>125
稼働率といっても数によるんじゃね
1/2も1000/2000も同じ5割だよ
特にTiger500にすら満たない生産数なんざ稼働率以前の問題
131 ななしのよっしん
2016/08/14(日) 21:39:28 ID: 9+IfrhPie3
まあ帝国義時代に備えて期に植民地や領土、資を確保する努怠らなかったと内戦やらのグダグダ引きこもりで周回遅れになって付け焼で勢拡大に走らざるを得なかったの違いってことだね…日独は統一やら近代化のタイミングの時点ですでに手遅れなんだから…
132 ななしのよっしん
2016/09/08(木) 21:38:34 ID: n+RgT+OfBu
ディスカバリーの戦車番付で堂々の1位
133 ななしのよっしん
2016/10/20(木) 22:22:22 ID: rbQT7/Jmwr
古臭いクリスティー式からT-50とかKVで実績のあったトーションバー式へ足回りを変えたくて度々新サス試験車輌が設計されたが
台丸ごと新造して生産ライン止めるのはできなかったのでそれらの設計をフィードバックして強化されていったんだよな
T-34M(A-43)から防弾性に優れた六角T-43から後に85を搭載する事になる3人乗りの大って具合に
アップデートバリエーションも多いし実は号と同等かそれ以上に頻繁に良が続けられた軍さんなのだ
134 ななしのよっしん
2016/10/20(木) 22:42:07 ID: LfjF+ARWAk
傾斜装甲ブームのきっかけになったイメージが強いけど記事ではあまり触れられてないな
T-34以前にも傾斜装甲を採用してる戦車ってあったんかね
135 ななしのよっしん
2016/10/20(木) 22:53:06 ID: 47fegofh28
部分的採用なら結構いるのでは?BTとか
136 ななしのよっしん
2016/11/15(火) 04:36:56 ID: BeXNQAGUCt
>>134
九七式中戦車
九五式軽戦車
137 ななしのよっしん
2016/11/20(日) 08:58:30 ID: OvsG0byDr4
ソミュア
138 ななしのよっしん
2016/11/20(日) 09:18:24 ID: 2FcSwYRQSK
>>134
97式軽装甲車。ただし、装甲が12ミリしかないからあまり意味はない。
139 ななしのよっしん
2016/11/27(日) 19:34:39 ID: 2q7XegZZMG
キューバじゃいまだに現役ってマジ
140 ななしのよっしん
2016/12/23(金) 22:55:13 ID: cxG/7sArhf
戦車ゲーム34-85を見てると、の後頭部と体の隙間が狭すぎて擦るんじゃないかと変な心配をしてしまう 実際には数センチいているんだろうけど、何だかむず痒い感じする
141 ななしのよっしん
2017/01/09(月) 12:48:08 ID: rbQT7/Jmwr
元々後継機になるだったT-43の理矢理突っ込んでるからねぇ
本体にり出し付けて広げたりもしたけども首(?)伸ばして後ろのエンジングリルとかにぶつからないように手直ししてんのね
142 ななしのよっしん
2017/01/09(月) 20:29:20 ID: BweHaBcvHx
ハチゴー称)
143 ななしのよっしん
2017/01/12(木) 17:01:27 ID: 8gBQ+pnCGL
WoTで「T-34」というと76 mm57 mm搭載で、ゲーム内では57 mm Zis-4で運用してるばっかりだけど、57 mm搭載は「T-34駆逐戦車」って呼ばれてたってWikiに載ってた
は中戦車じゃなくて回転駆逐に乗ってたのか。。。
144 ななしのよっしん
2017/01/24(火) 08:58:11 ID: AXZscSzp5S
必要な部品量が2/3に減るってどういうことなんですかね・・・
145 ななしのよっしん
2017/02/05(日) 04:41:26 ID: jkrdHvZUU1
>>144
例えば部屋のをつけるとする、最初は
をつける、を開ける、を付ける、を入れる→完成
と4工程、3つの部品だったのが
いてるをつける、付きのを入れる→完成
のように2工程の2部品で同じ性のまま単純化したって事
146 ななしのよっしん
2017/02/22(水) 08:22:15 ID: 9+IfrhPie3
日本ドイツもそれぐらい兵器の簡略化ってできなかったのかな?
147 ななしのよっしん
2017/02/26(日) 12:57:03 ID: Pf7SRRLv/Y
>>146
一応、日本ドイツも当然ながら簡略化は真剣に考えてるよ
ただ簡略化を真剣に考えてもアレ的に限界だっただけ
ドイツの場合、生産では最初から勝てないから質的(品質でなくスペック的に)優位を確保しようとした側面もある
生産の違いが戦局の優位で誤魔化せてる前期中期は特にその傾向はないけど(玉に挙げられそうなティーガーは結果的に優位だっただけで、別に最初から質的優位をして生まれたわけではない)
これが後期になってくると顕著やね
148 ななしのよっしん
2017/09/28(木) 11:56:47 ID: 9+IfrhPie3
日本と同じぐらい近代化に出遅れてたロシアをここまで工業化に成功させたことはすごいなスターリン日本も同じぐらいのことはできなかったのか?
149 ななしのよっしん
2017/10/10(火) 18:35:37 ID: P1dY2vQQVD
>>148
まず資の山の上にがあるようなソ連と同じ事をやっても同じ結果は得られないし、
ソ連は第一次五か年計画の間に一千万人規模の民を計画的に餓死させたり(ホロモール
おなじみ粛清だったりと、強化以外の全てを犠牲にしまくった、ガチで血塗れの工業化

当時の日本アレと同じぐらいの事しろとか言われましてもちょっと・・・
真似するにしろ何にしろ、それこそソ連のような強固な独裁体制じゃないと絶対に
150 ななしのよっしん
2017/10/11(水) 11:56:43 ID: 9+IfrhPie3
>>148
政時代から帝国義時代に備えて資の確保を怠らなかったロシアと何年も惰眠をむさぼってそれを怠ってきた日本じゃ最初から差があり過ぎるね...
結局あの工業地の差は単に19世紀までの努の差が表れてるだけなのか...
まあそれでもWW2の戦勝になれたんだから戦間期の強化は一応正しかったんだろうな

急上昇ワード

2019/08/19(月)00時更新