今注目のニュース
パイロットに成りすまし15回以上も無料で飛行機に搭乗していた男を逮捕(印)
『刃牙』シリーズをBLとして読むオタクの感想本、表紙も危険(ヤバ)かった 帯コメントはまさかの上野千鶴子先生ッッ!!
木村昴、山口勝平、山寺宏一ら人気声優が“落語”を披露!「声優落語天狗連祭り2020」開催決定

早波(艦これ)単語

ハヤナミ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(8)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

はやなみ

艦隊これくしょん~艦これ~」におけるとは、大日本帝国海軍夕雲型駆逐艦波(はやなみ)」をモチーフとした艦娘である。同に「早霜」がいるが、所属駆逐隊は違うので要注意。

Illust:藤川(19年公式カレンダーにて確定)、CV:タニベユミ

お姉ちゃん、司令、お疲れさまぁ!夕雲型十二番艦、早波、参りました!

は「艦隊これくしょん~艦これ~」において2018年12月27日より開催された期間限定域「邀撃!ブイン防衛作戦」(19年イベ)の第2ドロップ艦として実装された舞鶴生まれ夕雲型姉妹12番艦であり、前年(17イベ)に実装された「波」、同年(18年イベ)実装の「波」と第32駆逐隊を編成した僚艦にあたる。彼女実装により11番艦「波」から17番艦「早霜」までがったことになる。

彼女邂逅できるポイントは第2域第2戦ボスマス連合艦隊+基地航空隊支援艦隊+被害で湯のごとく資が消費される上に、イベント域はまだ最終域を残している上にそこでも掘りが待っている(提督によっては、残り資の都合で波を掘るかジョンストンを掘るかの二択を迫られた者もいるとか)、という事情も重なったため、お迎えがなかなか進まず、そのため静画もなかなか増えない悪循環になってしまっている。過去に追加実装された夕雲型は初登場以降のイベントでぼろぼろ落ちることが続いているため、あるいは勇気ある撤退も選択肢に入れるべきかもしれない。

前回のイベント実装された新規駆逐艦31駆僚艦と雑誌表を飾ったことから「波じゃないか?」と素性が推測されたように、19年イベ開始直前に発送が始まった「艦これ公式カレンダー2019に32駆僚艦の「波」「波」と一緒に描かれていたこと、「波」と似たリボンを身につけていたこと等より「この艦娘波ではないか?」という推測がなされていた。
※当該カレンダーでは遠影ではあるがもう1人の夕雲型の子が描かれており、この作品が第32駆逐隊としてのまとまりであれば今回実装を見送られた僚艦「玉波」の可性が高い[1]

そんな波を一言で言うと「おちゃんLove」。セリフにもひたすら「おちゃん」が登場する。
なお彼女にとってのおちゃんはすぐ上のにあたる「波」のことであるので注意(ちなみに夕雲型全体のおちゃんである夕雲は史実では波の工のわずか2ヶ後に沈んでおり、面識がほとんどかったりする)。とにかく波に懐いているようで、提督にも隙あればおちゃんの自慢を始めたりする。
容姿も波に似ており、ポニーイルにくくっているリボンまで同じ。違いと言えば、前を切っていないことと、波がなのに対して波は垂れ目なことくらいである。
なお、その自慢のの方は現時点ではに一言も触れていない。今後の追加セリフに期待である。

担当声優は、夕雲型・第32駆逐隊の艦をこれまでも担当してきたタニベユミ氏。波の追加で夕雲型艦娘を3隻以上担当する声優夕雲巻雲長波竹達彩奈氏、風雲沖波波の鬼頭明里氏に続いて3人となる。

こう見えても第二水雷戦隊所属です!夕雲型駆逐艦、早波出撃です(史実)

夕雲型駆逐艦波」は、マル急計画の仮称340号艦として1942年1月15日、舞軍工にて起工。7月10日に「波」(はやなみ)と命名され夕雲型駆逐艦と類別。同年12月19日19437月31日工し舞鶴鎮守府籍となった。装員長・初代艦長は清水逸郎中佐

同日永田造船所で工した姉妹艦「波」と共に第十一戦隊に編入され、旗艦「龍田」の下、同時期工した艦や修理を終えた艦と共に瀬戸内にて訓練を受けつつ艦隊の護衛や輸送作戦の護衛を務めた。同年8月20日夕雲型駆逐艦波」「波」「波」で第32駆逐隊を編成し、9月30日付で第二艦隊第二水雷戦隊(旗艦;能代)所属となり同時に単艦で二戦に着任していた同「玉波」を32駆に編入したが、引き続き第十一戦隊の下訓練等に従事した。

同年11月のブーゲンビル戦からラバウル襲の時期はトラック泊地からラバウル方面に進出。ラバウル空襲で損傷した阿賀野(旗艦代理:浦風随伴)を能代、藤波及び長良、初月、涼月と共に護衛した。なお、この襲で32駆では波を喪失している。

その後もポナペへの輸送作戦支援部隊(鳥海(栗田健男中将第2艦隊長官座乗)・鈴谷熊野筑摩能代波・波・涼月初月浜風)の一員として作戦に従事したり、島風から輸送船の護衛任務を引き継いだり、から護衛任務を引き継いだりしていた。

1944年1月島風第102号哨戒艇と共に護衛任務にあたっていた。この船団には第7駆逐隊が護衛する船団と合流する予定であったが、これらの船団をガードフィッシュアルバコアスキャンプが狙いをつけていた。1月14日と護衛対の輸送船がアルバコアらの犠牲となった。波・島風は対潜掃討を行ったが結果的に取り逃がしている。島風が先にパラオに離脱し、と救援に来た春雨と共に残存輸送船を護衛しトラックに到着した。

直後の1月18日からは能代若葉初霜と共に瑞鳳を護衛しトラック泊地から横須賀へ回航。途中、潜ハダックの攻撃により損傷を受け、瑞鳳護衛を若葉に任せて先行させ、能代波・初霜は引き続き護衛をサイパンまで続行。トラック泊地から別便で護衛に駆けつけた海風初霜が引き続き護衛を行うこととし(護衛隊はその後海風が戦没したものの、31駆編入艦(波ら)が護衛に駆けつけたりしつつ、を帰投させている)、能代波は横須賀に先行、1月24日横須賀着。修理と整備を行った。

修理後の2月15日能代から二部を引き受けた高雄と共にパラオに移動(移動後二部は鳥海に移乗した)。波はトラック襲から脱出した秋津洲を救援し2月25日パラオに帰投した。

その後はリンガ泊地からタウタウイにに進出、あ号作戦の準備を続けていた。その最中の6月7日、対潜掃討任務を受けて出撃中行方不明となっていた水無月救援と対潜掃討のため出撃中に、その水無月を葬った本人であり「駆逐艦キラー」の異名を持つ潜ハーダーと遭遇。即座に戦闘態勢に入るも、やはり経験値の差が出たのか、相手に向かって一直線に突撃した波を、十分余裕を持って600mまで引きつけて放ったハーダーの撃が直撃。波はわずか12分で沈没し、折田32清水艦長以下235名が戦死した。
ハーダーは水無月に続いて波を撃沈しただけではなく、その2日後にはさらに谷風も撃沈しており、わずか4日間で駆逐艦3隻を沈められた日本側は、これが単艦の仕業とは思えずに「この近潜水艦の大群がいる」と誤認してしまい、この域で行うはずだった訓練を中断。艦隊は訓練不足のままマリア戦に挑むことになってしまった。ちなみに、この間の6月8日には夕雲型3番艦風雲潜水艦ヘイクに撃沈されており、相次ぐ潜水艦被害に上層部から現場に「潜水艦にやられるので対潜掃討に駆逐艦を出さないようにしてくれ」という申し入れが出されたほどだった。

1944年8月10日波は水無月谷風と共に除籍された。

ただいま~お姉ちゃん。早波の関連動画、戻りましたぁ

<

お姉ちゃん、関連静画、見て見て~


第三二駆逐隊

なお、中破すると峯に劣らぬ程意外に大きめな胸部装甲が露わになる。

お姉ちゃん、見つけたから。艦隊、関連商品用意です。

早波(艦これ)に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

追っかけちゃう? 関連項目、夜戦追撃やっちゃいます

2019年イベント邀撃!ブイン防衛作戦新規実装艦娘
朝潮型駆逐艦 - 峯雲  
夕雲型駆逐艦 -
日進水上機母艦日進
Fletcher駆逐艦Johnston

夕雲型姉妹 / 夕雲型駆逐艦
1.夕雲 - 2.巻雲 - 3.風雲 - 4.長波 - 5.巻波 - 6.高波 - 7.大波 - 8.清波 - 9.玉波 - 10.
11.藤波 - 12. - 13.浜波 - 14.沖波 - 15.岸波 - 16.朝霜 - 17.早霜 - 18. - 19.清霜

脚注

  1. *波」のボイスで「たーちゃん」と言ってたこと、他に32駆艦は「波」がいるが、「波」は「波」の戦没後に32駆に編入されたので、「波」を知らないであろうことが理由として挙げられる。

掲示板

  • 6削除しました

    削除しました ID: 4/bYYFl0zd

    削除しました

  • 77b9fbfe5 = ZufLovrs0q

    2019/01/24(木) 21:16:02 ID: +HVucBQFc2

    >>3
    >>6
    この記事は、君たちみたいなのが定期的に現れそうですね(嘆息)

  • 8ななしのよっしん

    2019/04/29(月) 04:22:44 ID: 8aHd8oJyY3

    闇深界では、波のポジションが重要とまで言われてる(ただし、二次創作止まり)

急上昇ワード

最終更新:2019/11/23(土) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/23(土) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP