うちはイタチ単語

ウチハイタチ

うちはイタチとは、漫画NARUTO』に登場する架キャラクターである。

CV - 石川英郎

概要

うちは一族の1人で、うちはフガクの長男うちはサスケである。
サスケが幼い頃に、里のサスケ以外のうちは一族を皆殺しにして里を抜け姿を消した。
その後はの一員となり、尾収獲の為に暗躍する。
同じの一員である干柿鬼鮫とはツーマンセルを組んでおり、共に行動することが多い。

うちは一族に伝わる血継限界の瞳術「写輪眼」、さらには一族でも開眼するのは極希と言われる「万華鏡写輪眼」をも使いこなす。
体術・手裏剣術術・幻術とあらゆるスキルで高い準を誇る一流の

イタチであるサスケは、家族と一族のを討つためイタチへの復讐に燃えていた。
仲間を裏切り木の葉の里を抜け、大蛇丸の下でを得たサスケは、ついにイタチを倒し復讐を果たす。
だが復讐を果たした直後、サスケうちはマダラから、イタチ真実を聞かされる。
犠牲になったのは木の葉やうちはではなく、イタチ自身だった。

うちはイタチは犠牲になったのだ・・・

真実と過去

※ 以下、ネタバレにつき読みたい人は反転

イタチが犯した罪の真実は、イタチ自身が当初サスケって聞かせたものとは全く異なるものであった。

九尾襲撃事件から始まるうちは一族への迫に耐えかね、うちは一族の中でクーデターを計画する者が現れ始めていたため、里の上層部ではうちは一族の粛清を唱えるが挙がっていた。
うちは一族は暗部に所属するイタチを里に対するスパイとして選び、クーデターの雰囲気に気づいていた里上層部は同じくイタチをうちは一族に対するスパイとして選ぶ。結果、二重スパイ状態になりイタチは苦悩する。

そんな苦悩の日々が続いた中、シスイの件が発覚し、イタチっ先に嫌疑をかけられる。何とかその場はいだものの、罵倒に対して反射的に手を出してしまった事、土下座した後も辛辣な言葉をぶつけられた事から、自分以外のうちは一族の傲慢さに絶望してしまった。

どんどん深まっていく里とうちはの間の溝のため、ダンゾウを始めとした里上層部のタカはついにうちは一族を滅ぼす事を決定。その実行をうちはの人間でもあるイタチに命じる。
イタチはこの時点でうちはとの対立問題について何ら結果を出せていなかったヒルゼンらハトを信用できなくなっていた事、上述のうちはに対する絶望、シスイに教わった「里のための自己犠牲」と言うの生き様に加え、ダンゾウより交換条件として「サスケだけは見逃せる」と提示された事により、うちは一族ではなく里につく事を決意。

こうしてうちは一族の皆殺しは実行された。

一人残されるサスケに対しては、私欲によって非に及んだ悪を演じてを騙り、万華鏡開眼しろと言い残して姿を消した。
これは、自分が一族殺を図った本当の理由が知られてしまうと里を守る事にならないと考えた事もあったが、何よりたった一人残される事になるサスケに、んだものであっても生きる的を与えるためのである。

先述の、親友であるうちはシスイを殺して万華鏡開眼した事については、事実である。
ただしそれもサスケなどが当初想像していたものとは全く違い、ダンゾウがシスイの右を奪う事件が発生した時点でシスイによりもはや助からない身体になっていた事、残る左が奪われる事態を防ぐ必要があったことから、シスイイタチに後を託す事を既に決意していた。
この時に万華鏡開眼条件をイタチに伝えた上で、自ら「を殺して万華鏡開眼しろ」とイタチに要請。シスイの意をんだイタチはシスイに突き落として殺、シスイの望み通りに万華鏡開眼したのである。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%86%E3%81%A1%E3%81%AF%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%81

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

うちはイタチ

421 ななしのよっしん
2018/06/01(金) 08:43:42 ID: rGJS4qFBVn
オビト、ダンゾウ、柱間、卑劣様といった敵味方の要人物からはては全ての元凶であるゼツにまで高評価なニーサンすこ
422 ななしのよっしん
2018/07/29(日) 20:33:29 ID: 0pX0q/GMB4
もしイタチ健康輪廻写輪眼持ってたらにも止められなかっただろうな
それほどまでに偉大な印が強い
素の才ポテンシャルなら作中で圧倒的にナンバーワンだと思う

423 ななしのよっしん
2018/08/08(水) 15:07:55 ID: J7dzvV+VZi
ナンバーワンなのはわかるが、そのスペック得るためには、
①永遠の万華鏡写輪眼取得(輪廻眼取得を考えるなら、インドラの転生者で万華鏡開眼状態のサスケから移植)
アシュラの転生者のチャクラを得るために、柱間細胞移植して適合する。
③ハゴロモから六道の陰のチャクラを授かる。
クリアしてようやくワンチャンだぞ、そもそもイタチインドラの転生者じゃないし。
自己犠牲&ブラコン平和義の彼が上記の条件をクリアしようとはせんだろうし。
逆に言うと彼は、他者の眼やら細胞やら転生者の特典やらを得ずに、うちは一族という血統だけであれだけの
を持ってたって事なんで才ナンバーワンなんだろうけど。
424 ななしのよっしん
2018/08/08(水) 15:17:55 ID: EWuNSqd/ax
やはり天才か
425 ななしのよっしん
2018/08/09(木) 16:46:50 ID: 0pX0q/GMB4
>>423
たしかに転生者じゃないから難しいというのは分かる
ただあれだけの頭の持ちだし転生以外のなんらかの特殊な新たなやり方を見つけて輪廻輪廻写輪眼開眼できた気がしなくもない(そのやり方が存在すればの話だが。)し、そうすれば世界にもっと影を与えられたのではと期待してしまう

まあ自己犠牲を重視し平和義者であるイタチはマダラや大蛇丸みたいになりふりかまわずをというタイプではないからね
それにサスケの中で移植された眼の瞳と共に生き続けてるから
結果的にはイタチポテンシャルサスケに受け継がれたとも考えられる
426 ななしのよっしん
2018/09/06(木) 23:53:55 ID: 0pX0q/GMB4
>>425に追加で
>>425の説明だと色々と分かりずらいから訂正して説明すると

イタチの眼を移植し瞳融合したサスケが最終的に輪廻写輪眼開眼
結果としてイタチの意志と生き様を受け継いだわけだからサスケの中で瞳と共に生き続けてるイタチある意味輪廻写輪眼開眼したとも言えると言いたかった
それにイタチイタチサスケは互いのスペアでそれぞれにとって二の存在らしいからね
427 ななしのよっしん
2018/09/06(木) 23:59:42 ID: 0pX0q/GMB4
話少し変わるけど
ナルスト4での岸本さん書下ろしのイタチ完成スサノオがかっこよかった
サスケスサノオと同様にも生えてるのはやはり兄弟なんだなと。
海外だと best anime character ever の1人に挙がるほど
イタチ兄さん大人気だし(ロシア少年の件とか徴的)
イタチ完成スサノオ日本だけじゃなく海外ナルトゲーム達へのご褒美なのかもね
428 ななしのよっしん
2018/09/07(金) 20:16:28 ID: J7dzvV+VZi
まあ本来インドラの転生者であるサスケが背負うはずだった
・ 幼い頃から優秀で何でも一人で璧にこなす。
・ 自分一人で全部何とかしようとするという背負い込み病。   をほぼ全て掻っ攫っていったお方ですからねぇ…サスケが永遠の万華鏡写輪眼取得するまでイタチはほぼ全ての面でサスケよりく到達した(8歳で写輪眼、13歳で万華鏡開眼、火遁火球の術もフガクく「やはりイタチのようにはいかんか」なのでサスケよりく習得した)
上位版みたいなもん、悪く言えば生き急いだ人生とも言うが。純な才だけでタメれそうなキャラって…
波風ミナトぐらいか?そういや向こうも24歳という若さ死にしたな、天才薄命な世界なのね…。パラレルで
BORUTOにおけるナルトポジションがミナトで、サスケポジションイタチの話とか読んで見たい気もする。
429 ななしのよっしん
2019/01/08(火) 17:35:09 ID: 0pX0q/GMB4
もしイタチ兄さん健康で長生きしてたら身長も2ぐらい伸びて180cmになり体重も70㎏近くになったかな
体重が60㎏未満になってるし何の病気かはだけど相当な重病だったんだろう
文字通り最後のを振り絞ってわざと敗北するためにサスケと戦う
並みの精じゃできないよね
430 ななしのよっしん
2019/01/10(木) 17:01:00 ID: mTUlOBQ3sv
全体的にみんな大人っぽい世界とはいえ、もうちょいサスケより年上の設定でもよかったと思う