インテグラル・ファルブルケ・ウィンゲーツ・ヘルシング単語

インテグラルファルブルケウィンゲーツヘルシング
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

インテグラル・ファルブルケ・ウィンゲーツ・ヘルシングとは、平野耕太漫画作品『HELLSING』の登場人物である。

OVAでは榊原良子CVを担当。

概要はただ一つ 見敵必殺(サーチ・アンド・デストロイ) 以上(オーバー)

通称インテグラヘルシングの当であり、王立騎士団(ヘルシング機関)の長。
褐色の肌と長い金髪、大きな丸眼鏡が特徴の女性。威厳のある格に似合わず、なんと23歳しかも処女

基本的に冷静沈着かつ物怖じしない性格だが、物語前半では焦りや弱さを覗かせることもあり、少佐からは「戦争処女(アマチュア)」と呼ばれたが、その少佐率いるミレニアムとの戦いを通じて成長し、最終的には何事にも動じない強な精を持つ人物となった。

その血筋は「吸血鬼ドラキュラ」でドラキュラアーカード)と対峙した一人「ヴァンヘルシング教授の末裔。この時の功績が認められヘルシング教授はサー(騎士)の位を授かり、大英帝国英国教会化物から護るための組織「ヘルシング機関」を設立するに至る。
ちなみに作中で吸血鬼ドラキュラという書籍は、実はノンフィクションだった、もしくは実際の戦いを基にした物語ということを機関人間だけが知っている、みたいな扱いになってる。

10年前にアーサーが逝去したことでその遺言によりヘルシングの当となるが、同じくアーサーに補佐を任された叔父リチャードから命を狙われ、生前のの言葉に従って地下室へと逃げ込んだインテグラは、そこで封印されていたアーカードと接触。そして、リチャード撃で飛び散ったインテグラ自身の血で復活したアーカードを従とし、自らの手で叔父を亡き者として名実ともにヘルシングの当となった。
ヘルシングの運用にあたってアーサーとも親交のあった海軍中将ペンウッド卿に協を仰いでおり、ペンウッド卿もなんだかんだでインテグラを気にかけ、また信頼している様子である。 

最終話では年老いた姿(といっても53歳なのでまだ元気だが)で登場。セラスをかつてのアーカードのように従えながら、ペンウッド卿の孫にヘリを要したり自分の顔のシワを見てウォルターを思い出したりしつつもヘルシングの長として健在。しかし、一機関一家が担う時代は終わったとして、自身の死後は通常の国家機関とするつもりでいる。 

活躍

基本的にはアーカードセラスへ命を下す指揮官であり、機関長として最終的な決断を下す立場にある。また、アーカード拘束制御術式号を解放する際にはインテグラの承認が必要になる。

戦闘員ではないが戦闘自体は非常に高く、純人間の登場人物としてはウォルターに次ぐ実の持ち
武器体とし、アンデルセン銃剣を受け止めたり、吸血鬼の首を一撃のもとに切り飛ばす等、彼女自身の戦果もかなりのものである。
また拳銃を使用している場面も多く、シュレディンガー准尉の頭をお約束一発で撃ち抜いていることから射撃の腕も立つ模様。
ミレニアムとの決戦では少佐と対峙した際、彼に引導を渡したが少佐が撃った弾丸を受け左を失い、以降は眼帯をつけるようになる。 

余談だが、アーカードセラスと並びHELLSINGにおける役級のキャラであるにも関わらず、大百科に記事ができるのが非常に遅く、ペンウッド卿の記事よりさらに1年半も遅かった。もう残りのキャラハインケル、由美江くらいのものである。

ウォルター 率直に聞く 「ニコニコ動画はもうおしまいか?」

否(NO)!!ありえません!!

上等じゃないか そんなに商売がやりたければ買ってやる ニコニコ市場共め

帰ろう 帰ろうセラス コミュニティ(我が家)へ

遅い記事作成だな、何をしていたアーカード
遅い 遅すぎる 遅いよ 関連項目 私はもうおばあちゃんだぞ 私は

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B1%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

インテグラル・ファルブルケ・ウィンゲーツ・ヘルシング

8 ななしのよっしん
2016/02/09(火) 12:41:33 ID: dnQeiMqAUe
言及を全く見かけないから書いておくけど少佐に止めを刺したは、ヒュー・アイランズ卿に「この惨状はお前責任だ」と言われて手渡されグール化した部下を葬った時のリボルバーなんだよな。ヘルシング邸襲撃の借りを最後の最後で返した訳だ。2回見てようやく気がついた時はれたね。それともが遅かっただけかなw
9 ななしのよっしん
2016/03/01(火) 17:18:01 ID: tGlGoX1T7F
サーチアンデストロイ !!サーチアンデストロイ!!!!
10 ななしのよっしん
2016/09/25(日) 21:27:23 ID: xJ7Trnru/j
>>8
書き込み見て原作読み返して来た、確かに同じ形のだ(に詳しくないから見たで判別してるんだスマン)。恥ずかしながら今まで全く気が付かなかった。凄いわちょっと読み直して泣いてくる。そして書き込みありがとう、これ見なかったら恐らく一生気付いてなかったかもしれんww
11 ななしのよっしん
2016/12/19(月) 19:25:31 ID: dnQeiMqAUe
>>10

どういたしまして。も最初気づいた時は感動で震えたよ笑
こういう執念深さが感じられる演出はさすがヒラコーだなぁ

因みにはRSAFエンフィールドNo.2ってやつらしい
12 しゃしゃり出る初版作成者
2016/12/20(火) 23:55:07 ID: 5Dtl/jU+ti
エンフィールドNo.2Mk1は大戦当時既に時代遅れだったにもかかわらずイギリス軍が戦後まで使い続けた、英国徴する拳銃でもある。
逆にインテグラ少佐の前で弾切れして投げ捨てた自動式はSIG SAUER P226較的新の名だがドイツ製。
こんな演出すら楽しむものさ、ジョンブルは。
13 ななしのよっしん
2017/05/07(日) 19:39:06 ID: 0uXvspVzAM
SIGちゃんはスイスの人(ボソッ
14 ななしのよっしん
2017/11/10(金) 08:40:45 ID: gmGyVy/vLH
やーい!グッズなしーー
15 ななしのよっしん
2019/01/03(木) 00:19:40 ID: xyVLYi+/dr
取り敢えずフルネームに出して読みたくなる人
16 ななしのよっしん
2020/12/23(水) 15:42:05 ID: EjwKUowxpq
どんな状況でも決して諦めないアーカードするに値する人間叔父に追われた時もナチ吸血鬼に囲まれた時もアーカードを失った時も彼女は諦めなかった
たぶん倒そうと思えばアーカードは喜んで倒されそうなタイプ
ただOVA30年後だとあまりにも肌が黒いのが気になる...あの調子だと80歳頃にはしげるみたいになっちゃうぞw
17 ななしのよっしん
2021/02/23(火) 19:49:30 ID: EjwKUowxpq
思ったけど、初期のインテグラって割と戸惑いや無知を持ってるよね(2話3話とか)吸血鬼が死人であることとか理解してなかったみたいだし南旦那への命とか最終的に決断したけど結構迷ってたみたいだし
やっぱ邸宅強襲や南みたいな旦那123号を開放するレベルの大事は3話までの彼女人生かったんだろうか(叔父上の時は復活しただけだし)
一話冒頭の旦那復活から牧師の話までにどんな話があったのか気になる