HELLSING単語

ヘルシング
曖昧さ回避 「ヘルシング」はこの記事にリダイレクトされています。
他のヘルシングをお探しの時は以下を参照してください。

HELLSINGとは、平野耕太漫画作品である。少年画報社漫画雑誌ヤングキングアワーズ」にて1997年から連載されていた。本編は「ヤングキングアワーズ2008年11月号にて完結

また、若かりし頃のウォルター役に据えた外伝「THE DAWN」が「ヤングキングアワーズプラス」に連載されたこともあったが、雑誌の休刊により6話までで未完

映像化についてはGONZOによってTVアニメ化され、その後OVAサテライトマッドハウスグラフィニカ制作で発売された。

概要

本作は20世紀末イギリス舞台とし、吸血鬼吸血鬼ハンターの戦いを描いたバトルアクション漫画作品である。

大英帝国の王立騎士団、通称「ヘルシング機関」を管轄するヘルシング女性インテグラと、インテグラ従する不死身吸血鬼アーカードアーカードによって吸血鬼となった新米吸血鬼の元婦警セラスの3名が、この作品の主人公である。

基本となるストーリー展開は、吸血鬼VS吸血鬼ハンターというブラム・ストーカーの作品に沿ったもので、王立騎士団と吸血鬼・喰屍鬼グール)の戦闘が中心となっている。

中盤からはナチス・ドイツ敗残兵吸血鬼集団「ミレニアム」の戦いがメインとなってくる。

あらすじ

英国の小村、チェダース村で村人が行方不明になる事件が続出していた。

そしてある、その村は喰屍鬼グール)によって埋めつくされた。

この事件に王立騎士団、通称ヘルシング機関動いた。

そこに派遣されたのはヘルシングのゴミ処理係の「吸血鬼」、アーカード

屍鬼を操るのは吸血鬼アーカードは襲われていた婦警セラスを吸血鬼もろとも殺し、アーカードの手によってセラスは女吸血鬼となって復活してしまった...

主な登場人物

※個別記事のある登場人物については、詳細はそちらを参照。

ピップ・ベルナドット
少佐
  • 大尉 - (ボイスなし)
    • 最後の大隊最強の戦たるヴェアヴォルフ。一言も喋らない。
      やたらと殺すのが大好きなミレニアムの中にあって、戦う時と相手をきっちり選り分けて行動する紳士的というか戦士な一面を見せる異色の存在。
大尉
  • シュレディンガー准尉 - (白石涼子
    • ショタかもしれないしロリかもしれない、そもそもどこにでもいるしどこにもいない、なヴェアヴォルフ。度々頭を撃ち抜かれる、というか吹き飛ばされる担当。
シュレディンガー准尉
トバルカイン・アルハンブラ
アレクサンド・アンデルセン
エンリコ・マクスウェル
ハインケル・ウーフー
高木由美江
  • 山守義雄 - (???)
    • 「全てを裏で操る至高の存在」その知略・暴力日本漫画史を垣間見ても規格外の物で本作を名作たらしめた。

外伝『THE DAWN』

ヤングキングアワーズ』の増刊号『ヤングキングアワーズプラス』にて連載されていた、HELLSINGの外伝

1944年のワルシャワを舞台に、若かりし頃のウォルターが活躍する話。ウォルターの他にもアーカード少佐などが登場している。第6話まで描かれたが、雑誌の休刊で未完の状態のままとなっている。

未完という事情もあってか単行本に収録されていなかったが、『ヤングキングアワーズ2012年2月号にて「特別付録 HELLSING外伝」として6話分が一冊の冊子にまとめられた。

恒例の巻末コントは、2010年5月号掲載分より再録された「ドリフターズキャラとの掛け合いが収録されている。

TVシリーズとOVA

2001年10月GONZO制作したTVシリーズフジテレビなどで放送された。全13話。

アニメ版は海外にも輸出・配給される事から、原作漫画にあるナチスプロテスタントカトリックの対立等はほとんどかれており、ほぼオリジナルストーリーで進行した。このため多くの原作読者からは不評を買い、原作平野耕太も自身のサイト日記や『ヤングキングアワーズ』のコメントアニメスタッフに対して意に満たない旨のことを書いている。

2006年2月に幾度かの延期を経て、「原作そのまま」かつ「原作が終わるまでOVAリリース」かつ「(アンデルセン神父以外の)キャストアニメそのまま」を謳い文句に新たに描き直された序盤と「ミレニアム」との戦いを取り扱うOVA版の製作が決定した。タイトルは"Hellsing Ultimate OVA Series"。

アニメ制作は新たにサテライト(1~4巻)→マッドハウス(5~7巻)→グラフィニカ(8~10巻)が担当することとなった。

なお本作は、品質をかなり重視しているため、1巻はリテイクの上で、2~4巻はそれぞれ当初の予定日より発売が延期された。

平野節

本作では「平野節」と呼ばれる作者独特の冒涜的で過台詞しも特徴の一つとして評価されている。

よくMADや他の漫画ネタにされることが多い。

代表的な平野節がこちら(原作TVOVA台詞が異なる場合もある)。

ニコニコ動画での扱い

ニコニコ動画でHELLSINGのTVシリーズOVA本編MAD流である。

アーカードアンデルセン少佐といった一癖ある個性的なキャラMAD人気を博し、ニコニコオールスターの作品にもよく登場しているが、人気度はあまり高くはく、やや日陰者といった感じである。

関連動画

関連静画

関連商品

原作コミックス

アニメ TVシリーズ

Hellsing Ultimate OVAシリーズ

DVD

Blu-ray

関連項目



【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/hellsing

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

HELLSING

863 ななしのよっしん
2018/09/26(水) 20:54:53 ID: AYE9VciJ8K
>>862
漫画では小さいコマだが、OVA版では全に笑みを浮かべながら満足気な喋り方なんだよね。
少佐が「私は人間だ」と言った所では微妙な表情になっているが、その後はまた笑みに戻って「もう遅い」とか言ってるしな。

博士からすればウォルターは時間がなくて強引な施術をした出来損ない。アーカード倒せるなんて期待してなかっただろうし、もともとアーカード倒せそうな手段なんて少佐の計画以外にはかった。

そう考えれば、計画通りアーカードが倒されたのが拍子抜けだったと思えなくもないな。
標にしてた理想の吸血鬼があっさり倒されたから、それも含めて「終わりか!?」という台詞
微妙な顔してたのも、アーカード人間べて哀れでか弱い存在という少佐の見解を匂わせる発言が引っ掛かってたのかもな。
864 ななしのよっしん
2018/09/26(水) 21:40:25 ID: 4y/qoCwu9p
なるほどOVAありきで考えてたから変な認識してるのか
こういう細かい心理描写では漫画ありきで考えた方がいいぞ

「もう遅い」は正確には「もう遅い 何もかも」
だいぶくが、この次の博士セリフは「終わりか!? いや!!違う 違うとも」でウォルターとの会話に移る
「もう遅」くなった段階で博士はミナのいる部屋に向かっていて、アーカードが消えるシーンは見てすらいない点に注意
シュレディンガーがどうなろうがアーカードがどうなろうが、そんなものには博士は一瞥もくれていない
下手するとアーカードがちゃんと消えたかどうか知らずに死んだまである

あの一連の死の河戦争で「人狼」である大尉や「シュレディンガーの猫」であるシュレディンガー、「人間アンデルセンに「奇跡の残り香」アンデルセンなどが活躍したが、博士がミナ・ハーカーから作った吸血鬼たちはほとんど何もしてない
特にウォルターの場合は旦那底的にバカにされていて、アンデルセンとの較のみならず「じじいの方が強かった」扱いされていて、旦那の認識では
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
865 ななしのよっしん
2018/09/26(水) 22:42:40 ID: PrlsR43fqh
その場の空気に押されてノリノリだったのが
いざ終わりが見えてみると一転冷静になってうろたえる、
なんていかにも全体主義の構成員で
ナチ科学者らしいじゃん。

前も言ったけど、個人の動機とか気分とかを
過度に首尾一貫したものだと見なさない方がいい。
866 ななしのよっしん
2018/09/26(水) 22:55:07 ID: AYE9VciJ8K
>>864
漫画読み返したが、コマが小さいだけで、表情や台詞の性質からしても苦々しい言い方ではない。OVA程度の抑揚と解釈して問題ないと思う。
そもそも、何でアーカードが倒されるとこを見ていのか。
やっぱり見たくいからじゃないの。「もう遅い」結果を見るまでもない。

少なくともアーカード倒すのに感心がないってのは有り得ない。「言え!言え」と少佐と一緒に奮していたし、ミレニアムの事を「少佐の大隊」と呼んで敬意を払っている。
少佐を個人的に信奉していて、アーカードを倒すのも納得ずくで協しているんだよね。
ウォルターに関しては「やはりこうなりましたな」時間が足りなかったと元よりさほど期待してなかった言い振り。それが否定されたからって絶望するとも考え難い。
867 ななしのよっしん
2018/09/26(水) 23:27:21 ID: AYE9VciJ8K
しかし人狼部隊が博士の作じゃないとすれば
あしか作戦の段階で残ってる博士の研究成果は一般兵士のみって事になるな。

ヴァアヴォルフに勝る要素ないし、研究成果を見る事のみが的だとすれば、もうあの段階ではほぼ望みが絶たれてることになってしまう。
868 ななしのよっしん
2018/10/17(水) 21:36:16 ID: GgEhG7EJKn
OVA20周年記念のBDボックスが出るそうな。
http://www.nbcuni.co.jp/rondorobe/anime/hellsing/index.htmlexit

サントラも再販してくれ~
869 ななしのよっしん
2018/10/18(木) 06:25:13 ID: A+52TkKZdz
倉田お前アレテレビ版)の脚本の出来で満足してるの」
黒田「してるわけねーだろアホか」
倉田「じゃあ、と一緒に書かねぇ? 出来ねぇならいいけど」
黒田「出来らぁ!」

こんなんが確かOVA版にあの二人が参加した経緯だっけかw
870 ななしのよっしん
2018/10/21(日) 13:17:19 ID: NLszkwTNgJ
現世に生きる場所をくした少佐その他戦争キチガイどもが笑いながら死ぬまでを描いた話
871    
2019/05/26(日) 12:00:13 ID: WGz0bm3zR3
久しぶりに観たらなんか死にたがりミレニアム刃牙死刑囚思い出した
尽くして綺麗に死にたいみたいな感じが

しかし面い作品だねえ
872 ななしのよっしん
2019/05/29(水) 20:40:06 ID: 9V76QE9ehD
的にヒドい場面が多々あるけど(笑)最終的に人間讃歌になってたりと一筋縄ではいかない傑作だなとつくづく思う。

急上昇ワード