クリストファー・ノーラン単語

クリストファーノーラン

クリストファー・ノーラン(Christopher Nolan,1970年7月30日~)は、イギリス出身の映画監督映画プロデューサー脚本家

マット・デイモン似の作家ジョナサン・ノーランクリストファーの作品にも脚本として参加することが多い。

概要

10分しか記憶を維持できない男を主人公時系列を逆向きにしたストーリーや、ターゲットの夢の中に潜入する産業スパイなど、も思いつきそうにないような設定、リアルさや重厚な雰囲気を得意としている。手がけた作品の多くは高い完成度とそれに見合った確かな評価を得ている。人の心の醜さを描くことにも定評があり、その為ストーリーはドロドロしがちである。バッドエンド作品も多い。
その一方で『ダークナイト』のように人の心にも一筋の希望を与える作品も少なからずある。
また一回見ただけでは内容を全に理解できない作品もある。
基本的にストーリーシリアスだが、時々クスリと来るユーモアシーンを入れることも多々ある。

初期こそは『フォロウィング』『メメント』『インソムニア』など暗く陰ノワールサスペンスを得意としていたが、ヒーローモノである『バットマン ビギンズ』以降は『インセプション』や『インターステラー』などの硬SF戦争映画の『ダンケルク』など幅広いジャンルで活躍することとなった。
同時に、作にも変化があったようで登場人物が大体不幸になるブラックで陰な話から、人情ドラマを織り交ぜ、希望に溢れた結末を迎えるなど、若干丸くなった部分がある。

3DCGを控えることでも有名で、実写で撮れるところは極実写で撮っている(例:ダークナイトトレーラーが縦にひっくり返るシーンなど)。

スマホメアドは持たないで、左利きである。

2008年開したノーラン版バットマン第二作「ダークナイト」では得意とするリアルかつ重厚な作役者気迫る熱演、ド手なアクション、観たものの心を揺さぶる善悪を越したストーリーなどが混ざり合い近年〝稀〟にみる傑作として世界から絶賛された。世界行収入は10億192万ドルにもなり、2011年現在では歴代7位となっている。

監督作品一覧

関連動画

  

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

クリストファー・ノーラン

62 ななしのよっしん
2016/06/18(土) 14:25:01 ID: byDJNKGSMK
さんのジョナサン・ノーランドラマ方面でも良い作品手掛けてんだな
パーソン・オブ・インタレストメインスタッフジョナサンの名前見つけたときはびっくりしたわ
POIの5期は13話に短縮してのファイナルシーズンを迎えると聞いて残念に思ったが、作品的にはダレる事なく有終の美を飾れるだろうし、良い事なんだろうと思いたい
ジョナサン製作揮したウエストワールドドラマ版もそろそろお披露という話で、とても楽しみ
63 ななしのよっしん
2017/06/23(金) 00:38:21 ID: ERL7TSlurx
史上最高の映画100
http://www.empireonline.com/movies/features/best-movies/exit
3位ダークナイト 18位インセプション 47位インターステラー
67メメント 91プレステージ

傑作しか撮れない男
64 ななしのよっしん
2017/06/24(土) 20:40:21 ID: lgLON2uH0Z
エンパイアがジャンル映画を高く評価するイギリス(ここ重要)の雑誌ってことを念頭に置かないと
ドニー・ダーコみたいなカルト映画が高ランクにあるんだからさ
クリストファー・ノーランという作家の評価はともかく凝りがありすぎるランキングだと思う
65 ななしのよっしん
2017/08/06(日) 22:38:09 ID: 471Y853KqG
>>63
インセプション18位はさすがに過大評価過ぎると思う
作品としては面かったし自分も大好きな映画だけど、完成度という意味ではそれほど高くないし
66 ななしのよっしん
2017/08/11(金) 09:07:52 ID: qw2ZfgGcj+
今最も良質なオリジナル作品を安定して創り続けられている映像作家だと思う
でも『自分はもうコミック実写映画に関わらない』と言ってるのを聞いてすこし寂しかった
67 ななしのよっしん
2017/08/19(土) 23:53:56 ID: sUOKmS6cTN
このひとに攻殻の実写版撮って欲しかったな
68 ななしのよっしん
2017/08/20(日) 00:01:26 ID: ERL7TSlurx
ジョナサン・ノーランとかサイバーパンク向きっぽいよね
実写攻殻の映像満足だからセリフも展開も庸な脚本を直して欲しい
69 ななしのよっしん
2017/10/13(金) 21:36:13 ID: xJY6/vPQBx
ダークナイトダンケルクを観ていると、ノーランは架の要素を抑えたほうが作品の完成度を上げるという印がある
個人的にはSFよりもダンケルクのような史劇か、あるいは政争劇のようなジャンルに挑戦してほしいと思う
70 ななしのよっしん
2018/07/14(土) 04:14:26 ID: 7D5hrIkx4t
ノーラン監督って学校テストに遅刻したトラウマでもあんのかな?
最初数作見た時は、「時間こねくり回して技巧ぶってやがんな」って意地悪な感想抱いたんだが、ドンドン作品観ていくと「幾ら何でも時間軸に執着しすぎだろ」って怖くなってきた

時間もそうだが記憶とか生邪、夢と意識とかとにかく形を持たない不確実な存在に対するノーラン監督の不安を感じる
案外、時間軸いじる編集作業が楽しいからとかそういう理由なんかね
71 ななしのよっしん
2019/05/11(土) 15:55:07 ID: J6HuZczkeQ
の方の脚本の問題かもしれんが、
興味ある物事に関してはやたら凝るのに興味ない物事についての考クソ適当なのが悪い意味でナードだなぁ、と

ダークナイトライジング中性子爆弾およびトンデモな血液交換成り代わりの杜撰な描写、
インターステラーの凝った宇宙描写に対して適当すぎる『トウモロコシ以外の穀物がほぼ枯れて食糧危機にある地球』の描写
etc...

上で言ってるようにSFよりノンフィクションの方が明らかに向いてる