レーダー単語

レーダー

レーダーRadar)とは、電波を用いて相手の距離と位置を知る装置である。

概要

実は略称であり、フルの名称だとRadio Detecting and Rangingグーグル翻訳線探知と測距)になる。

電波を対物に投げつけ、跳ね返った電波を受信して差異を計算するというのが簡単な原理。

その原理の発明自体は古く1887年(明治20年)まで遡るが、実際に使い物になるまでにはかなりの年数を費やしている。性の良い電波送信機に受信アンテナ、そして得られた情報を管理するシステムまでって初めて機するためである。

送信機に関しては日本岡部治郎も開発に関わっているマグネトロン、受信アンテナに至っては同じく日本田新太郎八木秀次が関わった八木アンテナ現在ではアレイレーダーに用いられる)がレーダーの質向上に大きく貢献しているもっとも、々がよくレーダーとしてイメージするパラボラアンテナのついたレーダーはイギリス軍開発であるが。

日本では電探(電波探知機)の略称で呼ばれたりする。また「〇〇を探すのが上手」的な用法で人に対して「〇〇レーダー」と用いられることもある。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

レーダー

1 ななしのよっしん
2019/06/02(日) 02:53:19 ID: ofOLEVp2eM
これまでにかったのが不思議な記事
2 ななしのよっしん
2019/06/02(日) 22:26:59 ID: 4P+6oOe3O3
作成乙。ところで自分で書けない人のための記事作成依頼レーダーだけではなくビーコンの依頼もありましたが。
3 ななしのよっしん
2019/06/03(月) 01:10:46 ID: ofOLEVp2eM
ビーコンはまた他の人に任せればいい
Wikipediaの要約・抜でよければそれで作ってもいいし

https://ja.wikipedia.org/wiki/exitビーコン