器用貧乏単語

キヨウビンボウ
2.5千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

器用貧乏とは、「オールマイティ」「バランス」「万タイプ」といった言葉に隠されたの意味である。

概要

アニメゲームなどでステータススペックが設定されたものにはスピードに優れたタイプパワー自慢なタイプ、特殊を持つタイプなど、様々なタイプがある。そんな中、特にこれと言った特徴が見られないスペックに対しては「オールマイティ」「バランス」「万タイプ」という言葉が使われることがある。

しかし、実際は特徴がないせいで特定ステータスが突出した者に対しては押し負け、実際の所は使い勝手が悪くなってしまう事が多い。器用貧乏とは、そういう「なんでもできるが特に優れたもののない」「器用なあまり何でもできるせいで大成しない」状態を揶揄した言葉と言える。

器用貧乏という言葉がいつ生まれたかは不明だが、1914年に書かれた芥川龍之介処女作品「老年」に器用貧乏なせいで生活に苦労している老人が登場しており、実に100年前から器用貧乏のマイナス面が描かれているということになる。

器用貧乏な例

RPGにおける勇者

RPGでは最初にパーティにいるキャラクター主人公勇者ポジションである。物理攻撃魔法攻撃バランスよく成長するパターンが多く、技や呪文も同じように覚えるが、どはより高い戦士魔法使いポジションキャラパーティ入りするとそちらの方が強くなるので勇者が使いづらくなってしまう。その上勇者パーティ固定でメンバーを代えられないパターンもあり、これらの合わせ技で勇者が邪魔呼ばわりされる事もしばしば。

ポケモン

ゲームポケモンシリーズではいわゆる「御三家」と呼ばれる物語の最初にもらえるポケモンがいわゆる器用貧乏なステータスである事が多い。これは御三家ポケモン初心者でも育てやすいポケモンとされているためで、様々な技を覚えることでポケモンの基本を覚えられるのである。なおニコニコ市場で「器用貧乏」と検索するとカメックスの商品がなぜか一番上に来る。メガシンカまであるのに。

またポケモンの育成における基本として「育てるステータスを絞る」というものがある。この辺りは種族値だの努力値だの個体値だの知らない人からは意味不明な用が並ぶことになるが、簡単に言えば「器用貧乏なステータスポケモンは対戦で活躍させづらい」ということになる。突出したステ―タスがあっても活躍させづらいポケモンもいるが、そこは割愛させていただく。

ヒーローの基本形態

様々なを用いて戦うヒーローの基本形態はバランスの良い万タイプである事が多く、状況に応じて極端な特徴づけがなされた他の生形態に変身する。そのためか基本形態が敵に苦戦してから他の形態に変身する展開が多くなり、結果的に基本形態の弱さが浮き彫りになってしまう。
特に玩具の販売促進を兼ねた作品では「新しい玩具を宣伝したいので新しい玩具を使った新形態を活躍させる」という展開が多くなる都合上、そのしわ寄せが基本形態に来てしまう事が多い。

バランスのいい山本選手

グラップラー刃牙の最大トーナメント編に登場したバランスのいい山本選手で、売り文句は「今の自分に死はない」「バランスのいい」などであり、また一回戦前には「完成された格闘技を見せるだけのことだ」との発言。
そう、典的な器用貧乏なタイプだったのである。彼は一回戦であっさり敗北してしまう。

貧乏でない場合

一般にバランスタイプ特定の役割や戦術に特化できない分弱くなりがちであり、それゆえに器用貧乏と呼ばれるのであるが、そうならない場合もある。
この場合、文字通りの意味で「バランス」と言われ、全体的に強い場合「器用万」、あらゆる特化に勝てるような場合「欠」などと言われる。

それにしかできないことがある場合

一つ一つは専門職に劣っても、それにしかできないことがあったり、何でもできること自体が利点になる場合がある。

ファイナルファンタジーシリーズ魔導士は敵の技をラーニングして使う魔導士である。
攻撃の黒魔導士回復白魔導士のように特定の役割を明確に持ってこそいないが他のジョブにはまねできない効果を多数持っているため、慣れたプレイヤーなら白魔導士黒魔導士よりも強い場合がある。
上記の器用貧乏の例に上っている勇者も例えば超必殺技があったり、べホマズンのような全体回復一使えるなどの特典があると駄にならない。

「弱点が無い」「何でもこなせる」こと自体が長所になり得る場合

相性などのが大きく特化や特化戦術を特定の手段で簡単に機不全にできるような場合、出来ることが多いために多くの特化を機不全にできる一方、自分は機不全にされても他の部分のを用いてプランBに切り替え、機し続けることができる。
また、お互いの情報に相手に秘匿されている部分がある場合、特化は見ただけで何をしたいのかが露に解るため対策を打ちやすいが、何でもこなせるならば逆に言うと何をしてくるか解らないということになり相手に適切な対策を打たせないことが可となる。
チームプレイの場合、特化が機不全になった場合の立て直しや、相手の対策の除去などに活躍する。

上記の器用貧乏の例に上っている御三家ポケモンの場合、ゴウカザルラグラージなどは覚える技の範囲が広く、物理でも特殊(魔法)でも戦えるため様々な戦略を用意することができる。これによって対戦相手のポケモンの弱いところを突いたり、こちらの行動読みづらくなったりするため特化ポケモン相手でもかなり戦うことができる。

本当に全能力が高い場合

主人公補正がかかってるの勇者の場合、物理物理特化の戦士と同等やそれ以上でその上で魔法が使えるといったことになっている場合があり、文字通り「欠」という場合もある。
対戦要素があるゲームだと嫌がられることも多い。
上記の器用貧乏の例のゲームや作品で行くとポケモン種族値ALL120アルセウスグラップラー刃牙であれば主人公父親範馬勇次郎等がそうである。

関連動画

器用貧乏に関するニコニコ動画動画紹介してください。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

器用貧乏

50 ななしのよっしん
2020/04/03(金) 17:05:22 ID: h5Qpv9fBJM
キャラステータス割り振りじゃなくてパーティ全体の育成にも言える言葉だな。
5人のメンバーで戦うゲームがあったとして

均等に育てて5人ともレベル20
最強の1人をレベル100にして残り4人はレベル

どう考えても後者の方が強い。前者だと耐え切れない攻撃で即死させられる、強敵にダメージが入らない。一定以上のレベルがないと突破できないが出てくる。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
51 ななしのよっしん
2020/04/03(金) 18:30:54 ID: WIyDNUp5/h
>>50
それはパーティレベルはほぼ同じでも必要な経験値後者の方が圧倒的に多くなるのが普通だからその例えはちょっとずれてると思う
👍
高評価
0
👎
低評価
0
52 ななしのよっしん
2021/08/11(水) 22:49:49 ID: Ke9eyXRUGr
>>50
キャラクター間に役割分担がないなら量か質かの違いであって器用かどうかとは別の問題。
また、それが通用するなら一人旅攻略法に採用されるはずだが滅多に見ない。
それに1パーティーで全システムを過不足なく遊ばせるために多くのゲームではパーティー全体ではバランスにさせようとするはずだが…一人旅に万キャラが選ばれるのと同じ理由。
しばしばゲーム設計しくじるといらないこが出て構成に偏りが出る悲しい事もあるが、その場合も別に特化シナジーがある訳ではないので、いらないこ中心に特化パーティー作ると単純に混合パーティーより弱くなるのがほとんど…つまり特化自体はやはり関係ない。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
53 ななしのよっしん
2021/08/11(水) 23:00:36 ID: Ke9eyXRUGr
パーティ単位の特化でよく見るパターンジョブ入れ替え自由ゲームボス毎に最適化した構成にするとかかな。他には高速高火力耐久で1ターン完封勝利す構成で、敵の攻撃を許すと破綻するので敵より遅いキャラは居ないのと同じ、全体の火力不足で倒し切れないならキャラデメリットが勝る場合など。

多くのゲームではパーティー構成が自由でも敵パターンが変わらない、つまり最適バランスが決まって来る。そのバランスは推奨パーティー…大体専門キャラの混合パーティーに照準を合わせるので、半端なを持つキャラは割りを食う場合が多い(専門キャラと共存すると過剰、居ないと不足気味になってしまう)
現実だと自分のに合わせて仕事を探せる(他人と同じシナリオで遊ばなくて良い)また間の広がりがあるSLGなら同じ戦場に居ても専門キャラ同士が常には連携できないので器用な助っ人の需要ができる。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
54 ななしのよっしん
2021/09/06(月) 13:38:05 ID: YtFQsuqdXq
器用貧乏の対義は特化ではなく過剰性

要するに直線番長で、しかも速度を出すと
まともに制御できないスーパーカー()みたいなのが当てはまるか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
55 ななしのよっしん
2021/09/06(月) 13:46:33 ID: YtFQsuqdXq
コレだと制御できないヤツが悪いみたいに言われるが
武人の蛮用に耐える以前に、が使っても安定して性を発揮するのが優秀な具たる条件だな

(攻撃は高いが ちっとも当たらないボクサーはボトルネックというか、宝の持ち腐れ)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
56 ななしのよっしん
2021/09/06(月) 14:32:07 ID: YtFQsuqdXq
天才とは得意分野以外はからきし。日常生活もだらしなかったりするから
世話役を付けると飛躍的に伸びたりするな

ちなみに長所があっても、一か所でもがあったらそこでアウトなのが
セキュリティ(ミッションクリティカル)分野だ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
57 ななしのよっしん
2022/05/05(木) 12:08:57 ID: gPkDfvF60p
器用貧乏の人と仕事をしていて困るのが、「マルチスキルが調整役として役立っているけど、専門職レベルの知識はからっきし」ってやつ。

なにか一つ専門職レベルの知識やがあった上で器用貧乏ならいいんだけど、実務で必要とされる最低限のレベルしか知識がなく、何事においても学術的に仕事を分析する視点がないんだよね。
だから、新人でもやれそうな仕事を正確かつスケジュール内に仕上げることはできても、高度なレベルになると全然対応できなくて雑用レベルのことしかできないのがオチ

でも、こういうやつって中間管理職としても自分が優秀だと思ってる傾向があるから厄介なんだよな。
簡単な仕事をひたすらにこなすことで、なまじっか職歴とかは長くなる傾向があるから、肩書で判断する人とかに雇われて組織に入ってくること多いし。
まあ、難しい仕事を任されて背伸びして引き受けた結果はお察しなんだけど……

マルチスキルを持つべく日々チャレンジしている」っていうのは格好いいかもしれないけど、まずはにでも自慢できるぐらい優れたスキル
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
58 ななしのよっしん
2022/08/05(金) 03:28:25 ID: D1OFJWaAtA
積み上げてきた軽作業の数がものをいう仕事もあるけどね
ホームセンターの接客とか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
59 ななしのよっしん
2022/10/31(月) 00:00:16 ID: lz5wZoYVPL
どんな場面でもあらゆる役をそれなりにこなしてくれるからね、所詮はそれなりの活躍でしかないんだけど
ゲームなんかだとPTに一人は入れておきたいタイプ
単純な優劣でなく、弱点がないというところに価値があるんだな(特化に対しては弱点しかないとも言えるが)
👍
高評価
0
👎
低評価
0

急上昇ワード改