早明浦ダム単語

サメウラダム

早明浦ダムとは、高知県長岡本山町と土佐土佐町に跨るダムである。

四国四県のうち、香川県徳島県の利に大きく影する。

完成まで

四国地方は昔から、太平洋に面する高知県徳島県ではが多く洪水に、瀬戸内側にある愛媛県香川県では渇に悩まされてきた。
特に日本三大暴れとして名高い吉野は、幾度と洪水によって大きな被害を出してきた。
しかし瀬戸内側ではが少なく、特に香川県では毎年のように渇が発生し農業や生活にも影を与えてきた。 

そこで、高知県徳島県を流れる吉野の上流に大規模ダムを建設し、台風などでの増時に下流の被害を防ぎつつ、渇が頻発する香川県への利も兼ねた早明浦ダムが建設されることになった。

建設工事に際し、高知県本山町・土佐町・大川村の3町村の一部が没することとなり、地元では大規模な反対運動が行われた。
村の大部分がダムに沈む大川村では、没予定地にあえて村役場を建設し、抗議意思を表す事態にまで発展した。
この旧村役場は現在でも位低下時に姿を表し、渇時の風となっている。 ちなみにこの旧村役場は貯率が30以下になると見えるため、通常時は全に底に沈んでいる。

そのため着工までに10年以上の交渉期間があり、最終的に3町村が多額の保で折れる形となり建設が決定した。

1963年に着工後、香川県へとを通す香川などの建設と行して進み、1975年にようやく完成した。

完成後

吉野での洪水調整には多大な威を発揮した早明浦ダムだが、香川県の渇問題はそう簡単に解決しなかった。

ダム建設中の1973年香川県が深刻な不足で大ダメージを受けた際、早明浦ダムの建設を導してきた徳島県は「完成してないのに香川県にやるい!自分たちでなんとかしろ!(意訳)」と香川への通を断固拒否。
香川県出身で当時衆議院議員大平正芳成田知美がダム建設団へ要請し、徳島県議会などを1年がかりで説得。
翌年の1974年徳島県側に影い範囲での香川県への通なんとか実現させた。 

ダム完成後は徳島県48香川県が29愛媛県が19高知県が4の配分での送が開始された。
完成時にダム施設に設置される予定だったモニュメントには「四国はひとつ」と刻まれる予定だったが、当時の高知県知事に「はひとつになったが、他の事がまだだ」と反対され、結局「四国のいのち」と刻まれることになった。
これが、今でも続く四国四県同士の対立を予言していたのかもしれない…

その後はしばらく安定した治・利を発揮していたが、1994年に大規模な渇が起こり貯率が0になる事態に。
早明浦ダム完成後、そのに頼りきっていた香川県では各地で間断などが発生し大問題となった。

現在でも2~3年に一度の頻度で貯率が大幅に低下し、各県への送量をカットする取制限が行われる。

早明浦ダムと渇水

ニュースなどでよく「早明浦ダム貯率低下、取制限へ」と流れるが、これにはいくつかの段階がある。

そもそも早明浦ダムは発電や農業、生活用洪水時の治といった多ダムであり、下流に流さなければならない量が多いダムである。
吉野の河口付近においては、一定の流量がないとが逆流しが発生するため常に流し続けなければならない。

近年はどれだけ貯率が下がっても段階4ぐらいまでにしかならないが、2005年は貯率が全にゼロになり一部市町村では間断の実施を計画するところも出た。
香川県内にあるダムや新しく建設された大規模貯池を有効活用し、ここ数年は貯率が0になっても一定日数は生活用が確保出来るようになっている。 

2005年に貯量が0となった際は、9月5~6日にかけて接近した前線と台風14号の記録的な大で、
わずか1日で0から100%まで回復(最終的に洪水調整分含む169まで上昇)、取制限も6日に全面解除となった。
奇しくもこの大での大量の流入を受け止めた結果、下流域での洪水被害も防ぐこととなった。 
もし9月5日の時点で貯率が60以上あった場合、下流の吉野などでは大規模な洪水被害が出るとともに、ダム自体も放が追いつかず一部施設が損壊するなど危険な状況になる可性があった。
この時、早明浦ダムへと流入したは最大で毎5,640トンであり、25mプール約11杯分ものが1で流れ込んでいた。

問題と対策

上記の通り、渇に何度も悩まされている早明浦ダムであるが、これ以上のダム増設はほぼ不可能といえる状況である。
四国の山間部は切り立った渓谷が多く、日本三大秘の一つである祖があるほどの秘である。
そのため、新規にダムを作ろうとしても適当な場所がない、もしくはそこまで到達出来ないという場合が多い。

の影っ先に受ける香川県では新しく中規模のダムを建設したり、大規模貯池を整備したりすることで渇時でも生活用の確保が出来るような設備が完成しつつある。

早明浦ダムのデータ

ダム 重力式コンクリートダム
高さ 106.0m
400.0m
流域面積 約472km2
総貯

316,000,000m3
25mプール75万杯分

面積 7.5km2
最大放

2000m3
125mプール約4杯分

このように、日本ダムでもかなり大きなダムであり、総貯量では2015年現在日本で第9位である。(1位岐阜県徳山ダム日本一の堰高を誇るダム17位。)

関連動画

関連商品

早明浦ダムに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

早明浦ダムに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%97%A9%E6%98%8E%E6%B5%A6%E3%83%80%E3%83%A0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

早明浦ダム

11 ななしのよっしん
2018/04/19(木) 11:32:22 ID: yTVzAz6uXO
>>8
つまり徳島県知事の理想に甘え、いくせに権利だけよこせっていう事か。
香川県って最低だな。
12 ななしのよっしん
2018/06/16(土) 18:34:24 ID: /zLzD2SWJY
>>8
河川維持不特定の一部だぞ。
それと、武市恭信徳島県知事は「徳島を、香川愛媛を、高知には道路を」ってスローガンで当選したのであって
香川を送るだけで当選してる訳じゃないと思うぞ。


それと、以前にべて多く早明浦ダムから取ってると言う人が多いがこれには理由がある。
愛媛県から吉野に流れている山側と言うから愛媛県四国中央市辺り)に新規用として取されており
その分も早明浦ダムが負担しているため。
13 ななしのよっしん
2018/07/04(水) 14:20:59 ID: JIyLE/WSIY
>>10
香川うどんが渇の原因になってると本気で思ってるなら利配分と香川県内のうどん屋の数を較してみたらいい
容量の3割しか流れてない香川うどん屋700軒が使いまくって渇になるとか物理的に無理
その香川徳島より先に送カットされるし

結局は吉野下流に田畑が多くて生活農業合わせてかなりの量使うのと、一定流量維持しないと河口で逆流してダメになるから仕方なく流してる
14 ななしのよっしん
2018/07/07(土) 11:58:24 ID: Mxq+O3Gpz4
>>13
うどんうどん屋以外でも各ご庭でだって茹でるだろいい加減にしろ!!!
15 ななしのよっしん
2018/08/06(月) 09:48:36 ID: PZ+0f1gNh8
うどん使いまくってると思ってる情弱マジで多いからな
少し調べたら分かることなのに
まあ徳島四国で嫌われてるのはガチ、事情は書かれてる通り
16 ななしのよっしん
2018/08/06(月) 09:54:42 ID: JaXFl+Q+MD
うどんが渇の原因になってるんじゃなくて、
でもうどんを茹でることを揶揄されてるんだと思うんですけど
17 ななしのよっしん
2018/08/09(木) 23:36:02 ID: /zLzD2SWJY
>>15
香川徳島を嫌う理由は分かるけど
愛媛高知徳島を嫌う理由は分からない。
出来れば詳しく説明してくれ。
18 ななしのよっしん
2018/08/12(日) 11:18:56 ID: pd8ZQXNvyU
うどん
19 ななしのよっしん
2019/04/09(火) 10:49:22 ID: YdfLHLDxDM
麦作は稲作よりもを使わない。うどんよりもパンの方がさらにいいだろうけど、それでも碗一杯のよりもお椀一杯のうどんの方が、生産から消費までに使われるの総量はずっと少ない。渇対策をいうのならむしろの代わりにうどんを食った方がいい
20 あいーん
2019/05/28(火) 19:43:18 ID: ok0daweV+D
研いだり炊いたりするのに使うの量とうどん作る時に使う量ってどれくらい差が有るもんなの?

急上昇ワード

2019/08/24(土)07時更新