DF200単語

ディーエフニヒャク
  • 6
  • 0pt
掲示板へ

DF200とは

曖昧さ回避 曖昧さ回避
  1. ディーゼル機関車式名。ページで解説するのはコチラ。
  2. スズキが製造していたオフロードタイプオートバイ

DF200とは、JR貨物日本貨物鉄道)とJR九州九州旅客鉄道)が保有、運用するディーゼル機関車である。

900番台・0番台・50番台・100番台(JR貨物)

国鉄分割民営化以降、本州方面から津軽海峡線を経て北海道へと至る貨物路線はJR貨物ドル箱路線の一つとなっていた。
しかし、北海道内の貨物列車を牽引する機関車函館室蘭本線の電化区間の問題上から国鉄から継承したDD51であり、経年劣化の問題や、分割民営化以降高速化する列車ダイヤ編成上のネックとなり、
また、荷からの貨物の配達速度向上の要もあって問題となっていた。

そこで、老朽化したDD51の取替と貨物列車の高速化、また、DD51の重連解消による輸送の増強を標とした新ディーゼル機関車を開発することとした。
これがDF200である。

1992年に試作900番台)が完成し、以降2011年度までに49輌の増産がなされ、DD51を積極的に取り替えている。
900番台(1輌)、0番台(12輌)、50番台(13輌)、100番台23輌)、200番台(1輌)の5種類が存在する。

称は「ECO-POWER RED BEAR」。
間違っても某同人サークルの名前や某戦略ゲームステージ名とはなんら関係がい。

新世代ディーゼル機関車、その背景

DF200では、DD11形以降の国鉄流であった液体式(エンジンの回転をトルクコンバータを介して輪に伝える方式)から、DF50形以来の電気式(ディーゼルエンジンで発電した電気モーターを回し回転を輪に伝える方式)のディーゼル機関車となった。なんで液体式をやめちゃったかというと、

  1. そんな大出ディーゼル機関車を生む必要などないと思ってたから(交通量が大きい路線は電化するつもりだった)大出に耐える液体変速機の開発をやめていた。
  2. そもそも大出対応の液体変速機はメンテが大変で伝達効率も悪い。
  3. パワーエレクトロニクス(高電圧の電気を制御する技術)が飛躍的に向上していた。VVVFインバーター制御が確立していて、EF200EF210などの新世代電気機関車が実用化していた。
  4. だったら電気式にしたほうが手っ取りいんじゃね?

てことらしい。

導入後、その性を遺憾なく発揮しているDF200ではあるが、北海道以外の線区においては導入されていない。
理由はといえば「北海道以外に非電化区間でDD51が重連をしてまで高速貨物列車を牽引する区間が存在しない」からである。
まさに、北海道の特殊事情から生まれたディーゼル機関車といえよう。
1970年代に起こったオイルショックさえなければ、札幌から函館までが電化されていたのだが…という意見もあるが、極寒地である北海道では電化設備の保守コストが高くつくため、JR北海道にとってはまったく有難くない負の遺産となっていたのではないだろうか。どのみち五稜機関車付け替えなきゃダメだし。

また、軸重(一つの軸にかかる体の重さ)の問題から、DD51が2両で牽引する臨時貨物列車が運行されている石北本線(北旭川駅北見間を運行)には入線していなかったが、2013年3月7日初めて入線。2016年シーズン事DF200によって運行されている。

2016年1月100番台ラストナンバーの123号機が本州転属改造を受けるため、兵庫県にある製造元の川崎重工業車両カンパニーに入場。7月に出場しDF200-223と元番に+100され、200番台番。愛知機関区に配置された。関西本線の石油輸送列車などで活躍するDD51を置き換えていくと思われる。

7000番台(JR九州)

JR九州デザイン顧問・水戸岡鋭治氏(ドーンデザイン研究所)がかねてから構想を練っていたクルーズトレインななつ星in九州の専用牽引機として登場。2013年川崎重工で1両(DF200-7000)が製造され、大分車両センターに配置された。

基本的な性配置は貨物所属機と変わらないが、古代漆色の体(お披露までは黒色ラッピングを施されていた)や各部の装飾やマーキングなど、専用の77系客車と統一されたデザインとなっている。

連結器には発時のショックが少ない密着自動連結器が採用されている。

車両番号はDF200-7000となっており、車両番号が1ではなく0から始まるしい例である(他に阪急電鉄などが使用)。

関連動画

関連商品

 

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 6
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/df200

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

DF200

9 ななしのよっしん
2013/07/07(日) 15:12:44 ID: lQ08Kp5P35
北斗星もこれで引っるような時代がくるのか
はたまた北斗星自体がくなるのが先か・・・
10 ななしのよっしん
2013/09/28(土) 21:16:52 ID: kW1LrEBaJZ
>>9
JR北海道本州方面の在来線列車止するらしいから
11 ななしのよっしん
2014/02/01(土) 18:41:19 ID: CadqzU+4hT
水戸岡鋭治氏(ドーンデザイン研究所)がかねてから構想を練っていたクルーズトレインななつ星in九州
かねてから構想を練ってたのはJR社長だろ。
12 ななしのよっしん
2014/12/30(火) 13:56:57 ID: /OvcRrQYKR
DF200 100番台DD51ってどっちの方が燃費が良いの?
13 ななしのよっしん
2016/08/02(火) 20:59:48 ID: 8z0vSLXupI
エコパワーついてるからDF200だと思うけど
後、DF200カシオペアをけん引するってな
14 ななしのよっしん
2016/09/02(金) 21:54:00 ID: 7adic4Rzqd
https://www.youtube.com/watch?v=qM0wFnJMu-cexit
https://www.youtube.com/watch?v=yi_s9fHxvDMexit
https://www.youtube.com/watch?v=KkH94sFsubsexit
8月下旬からDF200 223号機が関西本線で試運転を始めたらしい。

200番台走行音騒音100番台較してどっちが低く鳴ってるのかと、
見たあまり変わってないが内部の技術(エンジンVVVF装置)に変更があったのか否かが気になるね。
15 ななしのよっしん
2017/08/10(木) 22:05:14 ID: LKnifFhH2c
この前の土曜日日曜日岩見沢駅DF200が構内に停してた。
よーく見たら、変圧器載せたシキ180牽引してた…つーか大物北海道に来るとか…。
16 ななしのよっしん
2017/11/20(月) 15:20:38 ID: TSMRImzUn1
函館札幌間の電化は保守(ryって記述
保線のコストが上がっても車両の整備に係るものが段違いだからね

やっぱり電化しておくべきやったんや…
17 ななしのよっしん
2018/01/31(水) 10:01:19 ID: 7AR4O37uH8
>>16
車両単位分割されてるから全体で見れば多少の故障は許容できる車両メンテと、どこか切れれば全部止まる線路設備のメンテじゃ必要な額と人員が桁違いなんだよ。寒冷地ならなおさらだ。
だからあるところに採算分岐点が生じるし、そのラインはかなり高いからアメリカカナダの貨物鉄道は19世紀から20世紀にいたるまでずっと電化されてこなかったんだよ。

電化してなかったからダブルスタックトレインなんてのを導入できたが、それはまた別の話だし。
18 ななしのよっしん
2018/09/06(木) 18:29:39 ID: pc3Y7XabtO
北海道で電として活躍してるみたいだね。