PHQUASE単語

フカセ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

 PHQUASE(フカセ)とは、KONAMI音楽ゲームSOUND VOLTEX」の譜面製作者、及びKONAMIの社内レーベルbeatnation RHYZE」のメンバーとして活躍するサウンドクリエイターである。

概要

SOUND VOLTEXでは、玉である募楽曲の作曲者と共にそれらの譜面制作するエフェクター譜面製作者)にも注が集まるが、その中でも特に有名なエフェクター。数々の名譜面制作し、もはやこのゲームくてはならない存在といえるだろう。

SOUND VOLTEX稼働 ~ KAC2012

 稼働初期こそ大勢の譜面製作者の内の一人というだけであったが、じわじわと曲が増えていき個性的な譜面と共に譜面製作者が明記されているということをプレイヤーも意識し始めた頃、

といった人気譜面を連続して制作していったことによってエフェクターの中でも頭ひとつ抜けた知名度を得た。

 その後も様々な譜面や自身の曲の採用、公式生放送にて宇宙戦争リミを自らプレイするなどでプレイヤーからの注をさらい続け、そしてあの「Max Burning!!」をKAC2012ボルテ部門の決勝の場にて開したことにより「フカセ絶対許さない」という言葉とともに譜面製作側のボスキャラとして確かな地位とプレイヤーからの人気を築いた。

SOUND VOLTEX Ⅱ稼働 ~ KAC2013、そしてRHYZE参入

 ボルテ2では時折中難易度譜面制作しながらいわゆるボス曲を中心に譜面制作を行っている。
 代表的な譜面としては

などがある。
2になって曲数が大幅に増え、MAD CHILDをはじめとして他のエフェクター譜面傾向の個性がはっきりしてきたが、それでも各コンテストの大ボスや大きな玉になる曲に関してはその大半において譜面制作に関わっており、重要度、認知度においては今尚他の追随を許さない。

そしてKAC2013では決勝にてついにレベル15を越える難易度レベル16が解禁。そして先んじて披露されたBangin' Burstに続く2曲レベル16となるcosMo@暴走Pの「For UltraPlayers」が開された。そのド手で圧倒的な難易度は「さよなら僕の全曲PUC」という言葉とともに多くのプレイヤーを魅了したことであろう。

これらの譜面制作での功績、そして募でも採用される楽曲のクオリティを評価されての事か、DJ TOTTO率いるbeatnation Recordsの新レーベルbeatnation RHYZEに最後の一人として参入することが発表された。(発表時の生放送のアーカイブはこちらexit

さらに2014年REFLEC BEAT groovin'!!イベントMYSTICAL STRIKE」では最終解禁曲「onslaught」を担当。PHQUASE自身初のBEMANIオリジナル曲を輩出した。

RHYZE加入後はBEMANI生放送(仮)へ呼ばれてCodyの代わりにボルテの告知を任されたり、BEMANI MUSIC WEEKのゲストとして参加するなど、の場に顔を出す機会が増えている。

その他楽曲等について

提供楽曲

タイトル 初出作品 備考
rainbow flyer -gratitude remix- SDVX BOOTH
Draw!!!! SDVX BOOTH pop'n music Sunny Parkへ移植
NEMESIS -gratitude remix- IIDX Edition beatmaniaIIDX 21 SPADA True Blue…」からのゲームサイズ
onslaught Rb groovin'!
cinder beatmaniaIIDX 22 PENDUAL
夏色DIARY-Summer Dazzlin' Vacation miX- SDVX III GRAVITY WARS 猫叉王子 feat. PHQUASE vs. MAD CHILD名義。
猫叉王子の楽曲をMAD CHILDとの合作リミックスEXHAUST以下のエフェクターも同じ面子GRAVITYMegacycle担当だが両者作曲の楽曲がマッシュアップされている。
追想快晴テーマパーク beatmaniaIIDX 23 copula
アイリス REFLEC BEAT VOLZZA
X-TREME 6 REFLEC BEAT VOLZZA2 元祖ボーイ男子ボーイズ名義。DJ TOTTODJ NorikenDJ GenkiDJ NAGAI源屋との合作
RHYZING BEAT jubeat Qubell SDVX IV HEAVENLY HAVENへ移植
Be A Star beatmaniaIIDX 24 SINOBUZ PHQUASE feat.ぁゅ名義。作詞も担当している
Rb 悠久のリフレシア
TWO-TRIAL SDVX IV HEAVENLY HAVEN BEMANI Sound Team "PHQUASE vs DJ TOTTO"名義

関連動画

関連コミュニティ

関連商品

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/phquase

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

PHQUASE

124 ななしのよっしん
2018/11/11(日) 01:03:17 ID: dLdCw1hgVI
PHQUASEU.S.A.リミが案の定不評みたいだけど、弐寺カバー曲って昔から微妙なのが多かったでしょ
天国キッスとかJAMとか
125 ななしのよっしん
2018/11/11(日) 03:04:32 ID: 0VS6T0BZa3
あれはPHQUASEが悪いというよりボーカルデス地獄
126 ななしのよっしん
2018/11/11(日) 19:04:59 ID: KekxQEyF+L
昔の他の曲も微妙だったからってのは擁護にはならんでしょ
HOT LIMITはいい感じだし
一番の問題は良かろうが悪かろうがどうせすぐ消える事な気がする
127 ななしのよっしん
2019/01/22(火) 21:14:38 ID: L0gIo1KXwI
追想快晴テーマパークめっちゃ好き
PHQUASEの曲はゲームらしさがあるのが多いから音ゲークラブミュージック系が好きな人のには合いにくいのかな?
128 ななしのよっしん
2019/08/17(土) 21:40:17 ID: nCwuTMBwx6
ノスタルジアにも曲提供してたけどあんな感じのピコピコ音の曲作るんだね。結構好き。
129 ななしのよっしん
2019/09/14(土) 22:57:36 ID: m5Oq2PsssS
連動イベでボルテで楽曲出してるし、何だかんだボルテの顔になりつつあるな。
130 ななしのよっしん
2019/10/24(木) 19:57:44 ID: /SIyT5d7t0
PHQUASE特有のビヨンビヨンするシンセがハマる曲かどうかでだいぶ意見分かれる印
追想快晴テーマパークみたいなポップな曲にはかなり合ってると思う
cinderみたいにダークな雰囲気匂わせると基本コケ
131 ななしのよっしん
2019/12/31(火) 07:47:05 ID: zN4QLHWixo
記事を見て思ったけど、
現状の記事ではPHQUASEの楽曲について大分まとめ切れていない印がある。

なので、いずれは「BEMANIアーティストとしてのPHQUASE」という項を記事内に作って、そこでアーティストとしての評価などをまとめた方が良いと思われ。
132 ななしのよっしん
2020/03/04(水) 19:13:20 ID: dLdCw1hgVI
弐寺やってる層からやたら嫌われているよねこの人...
133 ななしのよっしん
2020/03/08(日) 13:31:33 ID: T63EvRoewH
fly aboveリミックスひどすぎ

おすすめトレンド