MYSTICAL STRIKE単語

ミスティカルストライク

れた幻獣を見つけ出し 撃退せよ!!

MYSTICAL STRIKEとは、REFLEC BEAT groovin'!にて2014年9月12日より開催された楽曲解禁イベントである。

当項ではMYSTICAL STRIKEで解禁される楽曲群、およびUpperで登場した裏MYSTICAL STRIKEについても解説する。 

概要

ゲーム中に隠れた7体の幻獣を発見、撃退して楽曲を獲得していくという趣旨のイベントである。

イベントの流れはLincle Kingdomに近い。
まずは幻獣を解放するため、プレー中に一定の条件を達成していく。 プレー後の画面には進行状況が表示され、幻獣の潜むマスまで到達すると、ONE MORE EXTRAのような演出と共にボスバトルへ強制突入する。(初戦での難易度は、七段以上でHARD、六段~初段ではMEDIUM、それ以下ではBASICが出現する模様。要検証
倒しきれなかった幻獣は姿を隠してしまうので、ONLINE PLAYの左下に表示される「幻獣レーダー」を用いて探索、再びバトルを行う。最後にトドメを刺せば、晴れて討伐成功となり、楽曲が解禁される。手順や条件が多いので、詳しい進め方はwikiexitを参考にしてほしい。

イベント最大の玉は、全ての楽曲をbeatnation RHYZEメンバーがそれぞれ制作している点である。(但し表に限る)

ちなみに、イベント開始に先立ち、9月10日BEMANI生放送(仮)50回にてRHYZEのメンバーが勢いし、イベント告知と共にそれぞれが担当した幻獣イラストを描いた。結果、わけのわからないクリーチャが何体も誕生した。

七体の幻獣

空天の獣精 グリフォン

楽曲名 Gale Rider
アーティスト P*Light
BPM 193
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
4 7 11 -

出現条件:全ROUNDでランクAAA(90.0%94.9%)を達成する。AAA+(95%以上)は不可。
グリフォン→トリプルエー) 

弱点楽曲に関する曲(曲名に「空」」「Heaven」等が含まれるもの)


P*Lightオリジナル曲で初の10+駆けるような疾走感がありつつどこか哀愁を感じるハピコアである。HARD譜面は818ノーツ幻獣曲の中でも(後述のバハムートを除けば)最も強い部類に入り、VOLZZAではクラスチェックにてCLASS1の1曲を担当、Lv11最上位の一を担う。

グリフォンは西洋の様々な物語に登場する、鷲のと頭部、ライオンの下半身を持つ伝説火は吐かない。

なお、生放送P*Light火を吐くニワトリにしか見えないグリフォンの絵を描いた際、右下に自転車(本人バイク(400cc)らしい)が描かれていたが、これは楽曲タイトルRiderに掛けたものだったと思われる。

また、次作「VOLZZA」のロケテストでは続編に当たる楽曲の「Storm Buster」が登場したが、本稼働後はイベントULTIMATE SURVIVAL」の楽曲として登場。なお、同イベントは選曲率の低い楽曲が一定期間後に削除されてしまうルールなので、イベント開始後のプレーはおめに。

漆黒の魔皇帝 ヴァンパイア

楽曲名 WICKeD CRφSS
アーティスト OSTER project
BPM 180
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
4 7 11 -

出現条件:1プレー内で曲のBPMを合計し、下一桁の合計が9になるように選曲する(ソフラン曲は最大BPM値を適用)
吸血鬼→「9」が「ケツ」に来る→BPMの末尾が9) 

弱点楽曲十字架の楽曲(曲名に「†」「cross」が含まれるもの、及びJOMANDA


IIDXでお染みの悪魔曲に近いイメージだが、今回は重厚なギターが大暴れしている。
ジャケットを担当したのはMAYA。 

ヴァンパイア吸血鬼)はもはや説明不要であろうが、そもそもじゃないとか突っ込んではいけない。
OSTERが描いたヴァンパイアふわしなPのケモナー魂が存分に発揮されたケットシーっぽい可愛いだったのだが……。

三面の凶気 阿修羅

楽曲名 鬼天
アーティスト
BPM 161
譜面難易度 REFLEC BEAT
BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
4 7 10 -
beatmania IIDX
BEGINNER NORMAL HYPER ANOTHER
SP - 6 9 11
DP - 6 10 12
SOUND VOLTEX
NOVICE ADVANCED EXHAUST GRAVITY
6 12 15 -
エフェクト 博多の男 しばまる子 浮世マシーン -
ジャケット 07

出現条件:1stFINAL ROUNDで、楽曲の頭文字が「あ」→「しゅ(じゅ)」→「ら」になるよう順番にプレー。(EXTRA ROUNDでは何を選曲しても良い)

弱点楽曲:異の楽曲(海外からの版権曲、コロブチカなど外民謡アレンジ、もしくは外外国人モチーフにした楽曲。他機種からの移植曲ではないので要注意)


作曲者はDJ TOTTO。「海神」に続く々名義の和風曲である。曲名の読み方は「おにがみ」。
今回は高難易度担当を他のRHYZEメンバーに譲ってか、難易度が少々控えめ……のはずだったのだが、LO絡みで辛い配置が多く、局所的に10+相当の譜面が降ってくる。詐称との見方が強い。VOLZZAではクラスチェックにてCLASS3のボスを担当。

阿修羅とは仏教に登場するの一体で、三面六臂の姿を持つ闘いのなのに扱いとは……などと突っ込んではいけない。ちなみにTOTTOが描いた阿修羅は、パステルくんの頭に棒人間のような六本の細い腕(?)が付いた幻獣であった。ついでにパステルくんも「幻獣に近いモノ」扱いされている。わ~い!!らくち~ん!! 
なお、TOTTO画伯作の阿修羅は後に次作「VOLZZA」にて何を思ったのかアイコンにされてしまった。入手方法は2015年11月9日から12日に開催された「リフレクしようよキャンペーン BEMANIアーティストと対戦しよう」というイベントの期間中に1回でもREFLEC BEATプレイしていると30 VOLZZA KEY及びDJ TOTTOの描かれたアイコンと共に入手する事ができる。

そしてSOUND VOLTEXではPOLICY BREAK曲として収録。めでたく表幻獣移植一号となった。さらに連動イベント猫叉&TOTTOと行くGW弾丸ツアー立ち編~」にてIIDXにも収録されている、

絶海の王龍 リヴァイアサン

楽曲名 Proluvies
アーティスト かめりあ
BPM 81-162
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
5 8 11 -

出現条件:全ROUNDで曲名またはジャケットが「」にまつわる曲をプレー

弱点楽曲電撃の楽曲(イメージした曲、および「とある科学の超電磁砲」関連楽曲)


深海を思わせる幻想的なトラックに、かめりあ得意のワブルベースを乗せた楽曲。楽曲名はラテン語で「洪水」を意味する。
Arcanosの流れをむ、本イベントの低速担当。序盤が非常に遅く、精度が取りづらいためライフ制のボスバトルHARD以上のゲージとは相性が悪いリズム較的わかりやすいのが良心的な点ではある。

リヴァイアサン旧約聖書に登場するの怪物で、楽曲のジャケットではの姿で描かれている。
かめりあが描いたリヴァイアサン海蛇の姿だったのだが、からはウナギ扱いを受けていた。 
それにしても、電撃が弱点なのにジャケット絵にはに落ちるが描かれているのはなぜだろうか。

地を喰らう巨人 サイクロプス

楽曲名 Giant Strength
アーティスト RoughSketch
BPM 152
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
4 7 10 -

出現条件:全ROUNDで初代REFLEC BEAT初出の楽曲をプレー
サイクロップス→一つ→ひとつめのバージョン

弱点楽曲:知的な楽曲(曲名に学術用等が含まれるもの、またはクイズマジックアカデミーからの移植曲)


RoughSketchいわく「ガチムチ感のあるように仕上げた」という、重厚なハードスタイル。ちなみに、曲が提出された時点ではタイトルが「Cyclops」だったらしく、変更を余儀なくされたそうだ。

サイクロプスとは、ギリシャ神話に登場する単眼巨人キュクロープスの英語読み。元々は鍛冶を得意とするなのだが、後世の伝説では粗野な怪物として扱われる事の多い、不遇な神様である。弱点楽曲の由来はその辺りから来ているのかも知れない。

なお、生放送RoughSketchが披露したサイクロップスイラスト正統派かつ上手く、プレビュー試聴の権利を勝ち取っていた。

爆圧獣王 キマイラ

楽曲名 Cytokinesis
アーティスト Hommarju
BPM 111-280
REFLEC BEAT
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
4 8 11 -
DanceDanceRevolution
BEGINNER BASIC DIFFICULT EXPERT CHALLENGE
SP 4 8 12 14 -
DP - 8 12 14 -

出現条件:1プレー内で全て異なるジャンルソートから選曲する。ただし2つのジャンル重複している楽曲は、2つともカウントされるので注意(例:「オリオンをなぞる」は「J-POP」「アニメゲーム」に重複しているので、他の楽曲をこの2つのジャンルから選んではいけない)
キマイラは複数の動物から構成される→異なるジャンルの楽曲を組み合わせる) 

弱点楽曲動物に関する曲(ジャケットや曲名に動物が含まれるもの)


楽曲名の意味は「細胞質分裂」。曲中でBPMが3段階に変化し、それぞれの速度で曲調ががらりと変わる。まさにキマイラな楽曲である。
こちらもProluvies同様に前半が精度の出にくい低速地帯で、曲調の変わりでは徐々に加速する。高速地帯からは較的易しめであり、前半を耐えればクリアは簡単な部類だろう。

Hommarjuの描いたキマイラジャケット絵に較的忠実だったのだが、彼の場合はイベントの告知よりも、その直後に発表されたリフレクサントラボーナスCD『We are “Try to Singers”』への参加(及び某NUSめいた二次元キャラ)にインパクトを奪われてしまった感が否めない。


2016年8月10日DanceDanceRevolution移植された。楽曲解禁イベントEXTRA SAVIOR」において「第2弾 変速の!荒ぶる波のBASS MUSICセレクト!」にて解禁することができる。DDRでももちろんソフランは健在。

天地万象の覇王 バハムート

楽曲名 onslaught
アーティスト PHQUASE
BPM 202
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
5 8 12 -

出現条件:上記6体の幻獣を全て討伐する

弱点楽曲:この世界で生まれた曲(REFLEC BEAT groovin'!!初出のコナミオリジナル楽曲。他機種からの移植曲、同時収録曲は含まない)


イベントラスボス担当。曲名の意味は「猛攻」。
譜面制作者としてお染みのPHQUASEが満を持してオリジナル曲提供という事で話題になっていたが、登場したのはBPM202と高速、しかもHARD譜面オブジェクト数が1014という、Bad ManiacsSPECIAL譜面1009ノーツ)をえる物量を備えた譜面であった。まさにリフレクプレイヤーへの総攻撃と言うべき楽曲である。バドマニSP「フカセ絶対許さないんで」
groovin'!! Upperではリフレク場に追加された最高段位「最高師範」の2曲を担当し、先述のバドマニSPと共に物量のを築いている。

なお、生放送で披露された彼のイラストは、他のメンバーが描いたイラストべても群を抜いてわけのわからないもので、他出演者からは「紅葉」「だいたいですよね」と評されていた。
ラスボスだったので具体的に描けなかったという事情を考慮しても、許されない画力を披露してしまったPHQUASEであった。 
その後ジャケットイラストが正式に明らかになった後も、バハムートの腕を組んでいる姿にかけて「お前それサバンナでも同じ事言えんの?」だの「定時退社失敗」だの何かとネタにされる羽に。

裏MYSTICAL STRIKE

そしてgroovin'!! Upperにて追加されたアッパーポイント特典の一つとして、更に強化された幻獣と戦える「裏MYSTICAL STRIKE」が実装。最新の幻獣曲はダメージ倍率が10倍に跳ね上がりJR1発MISSでほぼ即死に追い込まれる仕様へと変貌を遂げた。さらに取得段位に関係なく難易度が固定な為、たとえトップランカー級の実をもってしても苦戦を強いられることになる(下記の難易度表は対譜面以外を灰色で示している)。

現在全ての幻獣覚めており、6体撃破することによりバハムートと対戦可になる。戦うには100万アッパーポイントが必要であり、撃退に失敗するともう100万貯めなければいけない(詳しくは後述)。貢ぎ要素の多い仕様ではあるが、楽曲自体は同じアッパーポイント特典の未解禁曲プレーにてランダム選曲が可

IIDXでのSPADA†Leggendariaなどのイベントと同様に時間経過と共にPhaseが移行する形式を採っており、新しい幻獣覚めると同時に過去のものはダメージ倍率が軽減されていく。

阿修羅が担当する「DEADLOCK -Out Of Reach-」、バハムートが担当する「Eclipse Zero」を除き担当譜面は全てgroovin'!!デフォルト楽曲の追加SPECIAL譜面となっている。

基本的な流れ

  • まず通常のMYSTICAL STRIKE(以下、表MS)でバハムートを倒し、onslaughtを解禁する。
  • その後アッパーポイント100万貯めると、アッパーポイントオプションの一つ「裏MYSTICAL STRIKE」が選べるようになっている。
  • 戦いたい幻獣を選ぶ。表MSとは違い選んだら即対決となる。
  • 相手の体を0にし、かつ曲が終わるまで体を維持できると、表MS同様トドメ用のオブジェクトが飛んでくるので、これを跳ね返せば撃退成功、楽曲(譜面)解禁となる。
  • 撃退に失敗するとアッパーポイントは貯め直し。表MSとは違い幻獣レーダーは使用できないので、任意の楽曲で戦うことはできない

三面の凶気 阿修羅

楽曲名 DEADLOCK -Out Of Reach-
アーティスト U1 undefined behavior
BPM 205
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
5 8 12 -

最初に覚めた幻獣。ただでさえ譜面難易度が高いのに先述の仕様もあり、イベントが始まったばかりの当時あのN.E.X.T氏が開幕で閉店したという話も存在するほど。

こちらの記事も参照→DEADLOCK(BEMANI)

爆圧獣王 キマイラ

楽曲名 SCHWARZSCHILD FIELD
アーティスト L.E.D.
BPM 150
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
4 7 10 11

2番覚めた幻獣L.E.D.曲によく見られる「遅いのに難しい譜面」が特徴。また、中に2度登場する24分の長いトリルによってゲーム内での体プレーヤー自身の体を削られる人が続出。

漆黒の魔皇帝 ヴァンパイア

楽曲名 アヴァロンの丘
アーティスト 猫叉Master
BPM 158
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
4 7 10 11

後述のリヴァイアサンと共に3番覚めた幻獣。この曲は元々coletteでJOKERを倒すと先行解禁された楽曲であるが、何か関係があるのだろうか?

トリルの途中に同時があったり、3TOPを絡めた上下振り回しがあったり、といった認識難譜面。とはいえ、他とべたらまだ楽な方。

絶海の王龍 リヴァイアサン

楽曲名 Poochie
アーティスト kors k
BPM 110-220
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
4 8 11 12

先述のヴァンパイアと共に3番覚めた幻獣。ただでさえ認識難のHARDが更に見辛くなり、落ちる人が続出。阿修羅とこいつのどちらかが最難関、という呼びが高い。

地を食らう巨人 サイクロプス

楽曲名 OverDrive Train
アーティスト CosMo@暴走P
BPM 301
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
4 7 10 11

後述のグリフォンと共に4番覚めた幻獣。ただでさえ速かったスクロールスピードが更に速くなった上にラストの24分階段が24分3点トリルに変わっている。

空天の獣精 グリフォン

楽曲名 Nigra Ludia
アーティスト Akhuta
BPM 177
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
4 8 11 11

先述のサイクロプスと共に4番覚めた幻獣ヴァンパイアと同様の認識難譜面。こちらは同時押しメインで認識しづらい譜面となっている。ただ、人によってはHARD譜面のほうが難しいかも?

天地万象の覇王 バハムート

楽曲名 Eclipse Zero
アーティスト mahaB
BPM 199
譜面難易度 BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
5 8 12 -

グリフォンまでの幻獣6体を撃破すると出現。、機に続くRyu☆の新たな別名義曲。アーティスト名を逆から読むと”バハムート”になる。

こちらの記事も参照→Eclipse Zero

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/mystical%20strike

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

MYSTICAL STRIKE

31 ななしのよっしん
2015/03/15(日) 18:02:15 ID: eQ6ggPi1AY
>>30
ただ、どれも難易度は十分デドロリミに匹敵するレベルはあるぞ。
でもたしかに怪しいな。って考えると裏バハムートはどうなるだろうか…
32 ななしのよっしん
2015/03/19(木) 22:18:27 ID: +zsHhnrgPf
ひょっとしたら裏バハムートはまだ一般解禁されていないヴァジュラなのでは?と思ってしまった
33 ななしのよっしん
2015/03/22(日) 21:36:08 ID: n3F3OzdPtB
このペースだと裏バハムートが出ると思われる時期がちょうどラスボスを出す時期に当たるんじゃないか?
そうなったら裏バハムートだろうけど・・・
34 ななしのよっしん
2015/04/27(月) 12:04:42 ID: DeRdTNP59p
次の裏幻獣カンフーSPあたりかな。
あと鬼天IIDX収録おめ。
35 ななしのよっしん
2015/04/29(水) 21:10:28 ID: Mb2Kj1K8kU
SP譜面もいいけど新曲もやりたいな。
来たところで閉店するのがオチだけど
36 ななしのよっしん
2015/05/04(月) 00:55:32 ID: 3BaZdpsGY6
ミストは基本的に「そこそこの高難易度曲がSPで本気を見せる」感じなのかな

シュバルツもアヴァロンも本気を出してきてるのが伝わったが、それ以上にPoochie
あれは本当にヤバい、初見難易度だけならデドロリミどころか伐折羅ともいい勝負するぞ
…まあ慣れたらスコア難易度デドロリミくらいのところに落ち着きそうではあるけどね
37 ななしのよっくん
2015/09/17(木) 00:31:19 ID: hZbTP6hBzT
正直なところ…裏ミスストはみたいな下手なプレイヤーはお断り感強すぎる。
SP譜面や新曲が増えるのは嬉しいけど、結局地不足で解禁できないせいでリフレクそのものへのモチベーションが大きく下がったわ。
上級者向けが悪いとは言わないけどさ………………
38 ななしのよっしん
2015/10/12(月) 10:11:33 ID: DiqQet+OQu
>>37
初期の裏に至ってはゴリラすらお断り状態だったしな…
まぁリフレクのことだからVOLLZAになればonslaughtくらい条件かリフレで出してくれそうだけど


?実以前に一体倒すもねぇよオンラインプレイで精一杯だよ((
39 ななしのよっしん
2015/11/14(土) 00:43:40 ID: 3f0+rDo9r0
>>37
ダメージ倍率0.5倍まで緩和されて倒せない譜面をわざわざ解禁する必要なんてないだろ
40 ななしのよっしん
2016/08/09(火) 19:47:04 ID: jF0GQERk6P
キマイラDDRに行くってさ
楽しいことになりそ