今注目のニュース
【神対応】後ろの乗客が倒れホームから落ちてしまった女性。ホームのお客さんたちの対応が素晴らしすぎて感動したと話題に!
中川パラダイスさん「僕も不倫中」公言で妻激怒、「女の子大好き」これだけのリスク
周囲を気にせずに自分だけが起きられる!光と振動で起こしてくれる「アイマスクアラーム」

ちはみき単語

チハミキ

  • 12
  • 0
掲示板をみる(41)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(12)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

みきちはないしちはみきとは、「アイドルマスターシリーズの登場人物、星井美希(下図左)と如月千早(下図右)のデュオの通称である。
※人によってはカップリングとも呼ぶが、本編百合設定はなく二次創作的なものである事に注意を要する。
千早さん大好き!美希…大好き。

概要

個性的な才が集う765プロの中でも、天才という称号が特に似合うのはこの2人であろう。
クールでストイックでまな板スレンダーな千早ルーズでポジティブでグラマーな美希
正反対なふたりだが、自分に足りない魅にお互い惹かれ合うようでとても仲良し

美希千早を尊敬しており、どのキャラクターを呼び捨てにする(決して馬鹿にしているわけではない)一方で千早には敬意を込めて『千早さん』と呼んでいる(敬称だけで普段の会話はタメ口)。また千早の方も美希に心を開いていて、様々な場面で美希の才を評価している。

2人のデュオが一躍有名となったのはCDMASTERWORK02」に収録された楽曲「relations」で、ニコニコ動画においても同曲を用いたPVMADが数多く投稿され、ニコマス界に大きな影を及ぼした。その一方で、2人の共通の持ち歌である「思い出をありがとう」(CDMASTER OF MASTER」に収録)は存在感が薄れてしまった。

余談だが、小栗旬演の映画キサラギ」(2007年)の劇中に『如月ミキ』という名の『D級アイドル』が登場していた。でもちはみきとはおそらく関係ない。多分関係ない。きっと関係ない。exit_nicovideo

各作品において

アイマスは作品ごとに時間軸や設定が異なるため、2人の関係も作品次第で大きく変化する。最高のパートナーとして支え合い助け合い、時には最大のライバルとして競い合う二人のと?友情の軌跡。

何故か漫画アイマスと非常に相性が良く、作者・作品に関係なく度々いちゃついている。

ゲーム

「THE IDOLM@STER」(Xbox360)

美希デビュー作である今作だが、本編ではアイドル同士の関係はど描かれない。営業やレッスン、オーディションの合間の2人を妄想しながらプレイするべし。2人でデュオを組んだ場合、ダンスこそそこそこだが、千早ボーカル美希ビジュアルが最高クラスのため高準の値になる。

一の会話は引退コンサート後の場面で、所謂「覚醒美希ルートエンディングを迎えた場合、千早プロデューサーウィンクしてくれるのが可愛い。exit_nicovideo

当時の公式HPでの2ショット その1exit / その2exit

『アイドラ・3wishes ~春の日の夢~』(アイマスカタログ第4~6号)

あらすじ)古いホールを借りて、Pと共に765プロ合同コンサート練習に励んでいた美希千早、そして三浦あずさ。しかし数々の怪奇現に遭遇した上、あずさが消えてしまう。残された美希千早(とP)の運命は…

ポイント美希腹筋をなでる千早美希πタッチする千早。Pに泣かされた美希を慰め、Pにキレる千早。怯える千早を見て、自分も怖いけれど頑ろうと奮起する美希

「引き締まっていて、発生のための筋はじゅうぶんです。いい歌が歌えそうですね」
「ひゃんっ!おさわっちゃ、や!くすぐったいの!」

「THE IDOLM@STER Live For You!」(Xbox360)

前作と同じく、本編ではアイドル同士の関係は描かれない。初回限定版の特典DVDに収録されていたオリジナルアニメに、天海春香と共に千早美希が出演したが、春香千早春香美希の間で会話が交わされる事が多く、2人の絡みはそれほど多くない。ただ、入浴シーン美希の胸を見て「くっ…大きい…」と嘆くシーンがある。

『アイドラ・千早のバースデー』(アイマスカタログ第2号)

あらすじ千早バースデーイベント当日。ファン代表プロデューサーは、中で偶然、千早美希、そして秋月律子に出会う。千早は先に会場へ向かい、残った3人はプレゼントを買ってから行く事に。千早さんのこと尊敬してるから、すっごく良いプレゼント選ぶよ」り切る美希が選んだものは…

ポイント)↓の一言でおなかいっぱい。

「ミキのプレゼントは、三人で今日一日『千早さんのになる』だよっ!」

『ミニウェディング』(アイマスカタログ第3号)

当時の公式HPの画像exitが「ミニウェディング」姿の2人だったのにはGJと言わざるを得なかった。

「THE IDOLM@STER SP ミッシングムーン」(PSP)

黒歴史クソゲー今作では美希765プロを飛び出し、961プロアイドルとして千早の前に立ちはだかる。

美希のように、邪気に慕ってくれました。美希といると、幸せがすべて手の中にあった頃に、時が巻き戻ったような気がしました」

「だって千早さんは美少女だよ!」

「あなたは、ひとりじゃない友達が…私がいる」

千早は…美希が好きなだけだ」

「私は、もう二度と大切なものをくさないって決めているの…『大切なもの』の中には、美希も入っているの。知らなかった?私は、意外と欲りなのよ」

如月千早役・今井麻美インタビューよりexit

「だんだん2人とも弱い部分が見えてきたんです。実は千早って、もともと弱いところを持ちすぎている人なんですけど、美希も好き放題に自分の気持ち体でやっているわりには、さみしい思いをしている子だなって印があって。」

「最初にあった私のイメージでは、千早美希って背中合わせで対極にあるイメージだったんです。でも『アイマスSP』を通してプレイして、私の想像を越えるぐらい、2人の間に見えないがあることを感じたんです。始めは『あんなに仲がよかったのに……』って思う気持ちが強すぎて、さみしいなって思ったんですけど、千早美希が成長する上での通過点として捉えられるようになってからは、美希千早もより愛しく感じられるようになりました。」

「私のなかでは、ストーリープロデュース千早の話は美希奪還の話ですからね! 美希をどうやって取り返そうかと、そして美希をこっちに引き戻したい気持ちが強いです。千早デレデレが見たい人は、ぜひフリープロデュースをやってください(笑)。」

当時OAされたラジオCMでは、美希に別れを告げられた千早激しく動揺していた。exit_nicovideo

ヴァイスシュヴァルツ

TCGヴァイスシュヴァルツ」では、ネオスタン環境メジャーデッキタイプのひとつに「ちはみき出し」と呼ばれる物がある。いわゆる出し系デッキのひとつである(他には「日高家デッキ」などがある)。

デッキが上手く回れば、レベル2帯でレベル3の美希千早舞台前列に並ぶことになり壮観ではある。どちらもプレイしたときに回復効果があり、まさに場を圧倒することができる。ただし、・・・「だからどうした」なんて展開が十二分に予想できちゃうのがヴァイスなんだが・・・

CD

「THE IDOLM@STER MASTERWORK 00」

美希CDデビュー作、美希千早春香の3人による「私はアイドル♥」「神さまのBirthday」が収録された。ブックレットでは765プロアイドル達が美希に一言コメントしており、千早美希の歌唱を褒め、将来が楽しみだとっている。

「THE IDOLM@STER MASTERWORK 02」

ちはみきをるのに欠かせない一枚

前述の「relations」が収録されている事は論、ボーナストラックトークにおいて2人の友情・信頼関係の強さがえる。

「THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 03 星井美希」

「何故『千早さん』と呼ぶのですか?」というファンからの質問に、千早を尊敬している理由を回答している。

「THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 05 如月千早」

ゲスト双海亜美・真美から「アイドルらしさが足りない」と摘された千早が、追いつめられた末に美希モノマネを行う。千早の考える「アイドルらしいアイドル」とは美希の事らしい。

「THE IDOLM@STER MASTER BEST ALBUM MASTER OF MASTER」

2年弱の間、本来の歌い手である2人によるバージョンがなかった「思い出をありがとう」がようやく収録された。

「THE IDOLM@STER DRAMA NEW STAGE 01」

寝起きドッキリの収録のため、レポーターの美希千早の部屋へ潜入するが…

「THE IDOLM@STER Christmas for you!」

慌てる千早の姿を写真に撮る美希や、千早の歌を聴いて「少しぽわーってしちゃった」と答える美希

漫画

「アイドルマスター -ユアメッセージ-」

デビュー前に控えた千早美希のデュオ。美希のレッスンへの遅刻癖に頭を悩ませる千早であったが、日に日に成長していく美希の実に驚き、一緒に歌う心地よさを感じていた。そんなある日、あずさからの電話を受けた千早がレッスンを退する。それを見て自分とのデュオを解消するつもりだと誤解した美希の取った行動は…

ちはみきをるのに絶対に欠かせない一作。

あらゆる台詞・行動にふたりの想いが込められていて、読んでいてこっちまで幸せになれる。Web漫画版もあるexitが、単行本版で細かいところまで読むべき。むしろ典だと思って買うべき。でもWeb版は表紙がカラーexitなのでやっぱりこっちも読むべき。

千早さん大好き!」

「私はずっと昔大切な人を失ったことがあるの。もしさっき…理させた結果美希を失ってたらと思うと…」

「ミキたちの関係はこれから!ここからもう一度ヨロシクなの!」

「アイドルマスター relations」

ある日の中、スカウト活動を行っていた春香とPにをかけられた美希。一旦は断るが、TVで流れた「トップアイドル千早の歌う姿を見て、アイドルとしてデビューする事を決意する。水瀬伊織萩原雪歩と共にトリオで活動していた美希だが、かつて千早プロデュースしたPの判断でユニットは解散。ソロで再スタートした『笑顔の天才美希標は、『笑顔のないアイドル千早の出場が内定済の「アイドルマスターGP」への参加となった…

この作品では千早が既にトップアイドルという設定で、美希にとっては尊敬する相手であると同時にライバルでもある。第1巻の限定版の特典であったドラマCDでは、千早美希に対する想いがられている。

千早の出てたTV…あれをずっと見上げていたかな。見とれるくらいっすぐなだった」

「ミキだって千早さんの歌に憧れてアイドルになった!変わったの…変えてくれたの!千早さんの歌が!」

「アイドルマスター ブレイク!」

センターカラーで腕を組むふたりexitや、中でも腕を組んで歩くふたりや、千早の言うことは素直に聞く美希や、意味もなく千早に抱きつく美希が見られる。

「ぷちます!」

連載先の電撃マ王2009年8月号でちはみき(とぷちどる2匹)が表紙を飾った。exit
ちなみに、千早そっくりなぷちどるちひゃーを拾って来たのは美希

関連動画

ちはみきの代名詞といえば「relations」。

本来の2人の歌「思い出をありがとう」も忘れずに。

漫画版をダイジェストで紹介した動画

所謂百合要素を含む動画、観覧は自己責任で。

その他にも色々なちはみき動画があります。

関連商品

ゲーム+α

CD

コミックス

関連静画

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/24(木) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/24(木) 01:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP