今注目のニュース
松本人志、愛人作りたい……けど無理な理由
これは興味深い数字だ 同人誌『オタクのメガネ率、調べてみた。』が導き出すイメージの先のリアル
鍋のつゆ「シメ前に戻す」人々の言い分 「もったいない」「汁が冷めてしまう」

生涯パチュマリ一筋単語

ショウガイパチュマリヒトスジ

  • 6
  • 0
掲示板をみる(248)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
生涯パチュマリ一筋

この項にはパチュマリ分が含まれます。
パッチュンパッチュンにしてやんよ。

(画像提供knuck氏)

生涯パチュマリ一筋とは、同人音楽サークル COOL&CREATECD東方ストライク」の帯裏に書かれていた一文である。また、これを流用してニコニコ動画およびpixivなどのタグが使用できるサイトでは、東方Projectにおけるキャラクター霧雨魔理沙」 と「パチュリー・ノーレッジ」の仲良し動画百合動画に付属するタグとなっている。

タグ名の発端

同人音楽サークルCOOL&CREATECD東方ストライク」の帯裏をぱっと開くとその裏にはこの一言が・・・この発言は同志ファンに支持され現在でも使用されている。なお書いたのは同サークルmyu314氏。
後日発売された、「drizzly train」のCDにも書いてあり、こちらは「生涯パチュマリ一筋だもの」とみつおになっている [※掲示板より]、そのあと発売された、「すーぱーあまねりお」ではキャラコスプレ (まりおが魔理沙あまねパチュリー)をイラスト化したものが飾るなど、まさにパチュマリ一筋である。
 それからはや10年が経過しようとしているが、COOL&CREATE東方アレンジ総集編CD「とうほう✡あまねりお」でも再び同じキャラコスプレを採用、生涯一筋という言葉も大げさではさそうである。

原作では

魔理沙パチュリーの初めての対面は東方紅魔郷の第4面。二人は弾幕ごっこを行い、勝利した魔理沙が大図書館の本を持って(盗んで)いこうとしパチュリーは「持って行かないでー」と弱々しく抵抗する。このパターンが今に至るまで二次創作でも魔理沙パチュリーのやり取りの基本形となっている。
東方地霊殿ではコンビを組み、共に異変解決に努めた。異変解決後のエキストラでもなぜか通信機の付いた陰陽玉で会話を続けている。
東方三月精では、魔理沙紅魔館に行ったところ暴風雨に遭ったため、止むまで大図書館で本を読んで過ごしたと回想される場面があるが、パチュリーテーブルを挟んで読書をしている魔理沙妙な面持ちで睨んでいる小悪魔が見られる
しかし東方三月精最終巻では、パチュリーが崩れてきた本の中に埋もれている間に、装中か何かだと思い込んでいた魔理沙がそうとは知らずに本を盗んで行ったため、かつてないほどの険悪な表情でパチュリー激怒したため、魔理沙パチュリーから本を持って行くやり取りはこれにて終了か、と思われた。
がしかし、東方茨歌仙ではどうやら今でも相変わらずパチュリーの元へ本を借りに行っているようだ。

ニコニコ動画などでは

ぱちゅまりニコニコ動画では、東方Projectキャラクターである
霧雨魔理沙(手前) とパチュリー・ノーレッジ(後方)の仲良し動画百合動画に付属するタグである。

カップリングの発端は東方紅魔郷イベント会話である。魔法使い魔女という同じ属性キャラクターキャラの性格が対的ということから、それぞれが引き合っているという関係が生まれたとされる。
さらに東方地霊殿ではコンビとして登場し、今後の活動が期待されている。

 

二次創作関係

公式設定では「魔法を使う妖怪にあまり好かれていない」と表記されているが、その設定自体が書籍等で描写された魔理沙パチュリーのやりとりの実体と噛み合っていないため気にされていない。
二次創作ではニコニコ前~00年代は純情恋愛ものが多かったが、パチュリー暴走する場合も増えつつある。

的な両極端カップルであるため、極めて男女カプに近い性質を持っている。
ストーリーとしてはパチュリーする乙女として書かれることが多く内容によってツンデレだったりヤンデレである。魔理沙のほうはイケメン化したりジゴロだったりするだけでなく、内面的にも不器用でちょっと強引だったりと男らしく描写される傾向がある。(これについては先述のC&Cの影も考えられる)。
そのような理由から、R-18魔理沙普通に生えてることがザラパチュリーのほうが生えていた事例は皆無と言ってよい(これも同上)。
一部に以下のようなものがある

など、あーもうじれったいなぁちくしょうめ・・・と同志に思わせるほどである
なお、ギャグを中心に魔理沙全な受けになる場合もある

などがある。

蛇足だが、東方紫香花く、自然は3つの系統の巡りによって全をなす。3つの系統とは、三精、四季、五行の事である。パチュリーの持つスペルカードには、五行や、四季備されているが、三精についてのみ、日(日符「ロイヤルフレア」)、符「サイレントセレナ」)しかなく、魔法のみが欠けている。あとは……わかるな?

パチュマリなお絵カキコ

朝の風景(紅魔館)"" 就寝前だけど・・・ 帽子が邪魔 内緒話 耳たぶにがぶー 読書好き ハグハグ追撃 寝ちゃいましたね 小悪魔は知っていた こぁカメラに一旦切り替わります いっしょにおふろ しあわせ超特急 パ・・パジャマ・・ なんか電波キター 外の空気も吸うんだぜ!

関連動画

 

関連静画

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/17(日) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/17(日) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP