今注目のニュース
ストーカー規制法違反での逮捕者相次ぐ 被害に遭った場合の対処法は…
好奇心チェック! 各都道府県警発表の「公開交通取締情報」格付けチェック! 最高レベルの都道府県警は、どこだ!
スーパーカーはいつ生まれた?

R-9/0単語

ラグナロック

掲示板をみる(53)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

R-9/0"RAGNAROK"/ラグナロックとは、R-9/0"RAGNAROK"R-TYPEシリーズ登場機体である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ ハイパードライブシステム搭載機 ]
波動砲の連射に耐えうるだけの安定性を備えた機体。

R-9Sフレームを流用しているが、制御性は格段に向上しており、強な火器の装備を可にした。波動砲の連射は多くの戦闘機乗りや開発スタッフの悲願であったが、本機はそれを実現した一の機体である。

機体解説-ELIMINATE DEVICE-

「ヲヤスミ、ケダモノ。BYE^2 BYDO

太陽系外周におけるR-9S全滅を受けて同機をベース火星基地で建造されたのがこのR-9/0である。
R-9Sベースといっても実際にはフレームのみがベースとなっており、中身は全に別物といえるくらいに強化されている。

R-TYPEIII」が初出であるこの機体は、ラウンド(後のスタンダード)・シャドウサイクロンの3種のフォースと接続可としたコンダクターユニットの搭載をはじめとして、他にもR-9Sメガ波動砲を更に良したタイプ波動砲に加え、ハイパードライブシステムにより連射を可としたハイパー波動砲の搭載。
また、ハイパードライブシステムと連動して支援するストラグル・ビット、追尾機を備えた光子ミサイルエレクトロンミサイル」を搭載するなど、最先端の技術を余すことなく詰め込んだまさしく「最強」と呼べる機体であった。

しかし、ハイパードライブシステムの稼動限界を過ぎると強制冷却により、暫くの間波動砲が使用できないという欠点も存在している。

R-TYPE FINAL」にいて量産された際には、コストの問題からかデチューンが図られており、シャドウフォースが専用設定となり、本機専用のビットとミサイルユニットに関しても汎用のものと差し替えられている。
また、波動砲メガ波動砲がオミットされハイパー波動砲の出も抑えられたが、その代わりに強制冷却を必要としていた欠点は解消されている。
設計データが残されていなかったからなのか、量産を前提としたからなのかは定かではないが、オリジナル機体とはディテールが大幅に違っている。

この機体に搭載されているシャドウフォースの特徴としては、通常バイド体を用いるフォースにおいて人工の結晶体をコアユニットとした一の人工フォースであるという点であろう。
また、支援ユニットとしてシャドウユニット実装した事でレーザーによって様々な攻撃支援が可となっている。更には、「ラピッドリターン」により従来のものよりも高速でフォースを呼び戻せるのもこのフォースの武器である。

有名な噂としては「体を14歳相当に固定した23歳の女性を機体に直結させている」というものがあるが、軍はこの事実を否定しているため相は不明となっている。

余談であるが、第3次バイドミッション"THE THIRD LIGHTNING"にいて出撃したオリジナル機体は作戦終了後、地球衛星上への帰還を遂げている。
また、当時の開発コードネームである「ELIMINATE DEVICE(エリミネート・デバイス)」とは「除去装置」の意味であり、”バイド全に排除する為の機体”という意味合いが強い。

武装

R-TYPE TACTICSでは

TACTICSシリーズでは、バイド兵器の放棄を訴えるグランゼーラ革命軍の強化戦闘機として開発された。
精製にバイド体を必要としないシャドウフォースを運用する為、革命一のフォース装備機体として登場する。

量産機であるためかメガ波動砲は装備していないが、長射程かつチャージ時間が短いハイパー波動砲を搭載。
フォース装備時のレーザーに加え、追尾ミサイルや爆等の通常兵器も充実している為、火力は高い。

波動砲の威が低い、バルカンを装備していない、シャドウフォースの耐久性が低いなどの弱点はあるものの、
TX-Tエクリプスと並び、グランゼーラ革命軍、バイド討伐艦隊のとして終盤まで活躍出来る性を持つ。

関連動画

登場は2:56~ 

関連商品


R-TYPEIIIWiiバーチャルコンソールにて有料配信(800Wiiポイント)されているのでWiiをお持ちならそちらをお奨めします。

関連コミュニティ

 

関連項目

R's MUSEUM
No.11
R-9S
STRIKE BOMER
No.12
R-9/0
RAGNAROK
No.13
R-9/02
RAGNAROKII

掲示板

  • 51ななしのよっしん

    2017/04/11(火) 20:44:32 ID: s+hl9gZCHu

    三次ミッションの9年前って、丁度エネルギー生命体、つまりバイドっぽい何かの人工的実体化に成功した時期なんだよね。
    それってつまり、シャドウフォースの出発地点ということではないだろうか。

    ところで、バイドヒトって何か共通点ありませんでしたっけ。
    例えば、エネルギー生命体の人工的実体化の実験ヒトを使っていたとしたら……。
    体の成長を止める必要性……機体性を発揮できる理由……

  • 52ななしのよっしん

    2017/04/11(火) 20:55:08 ID: 4/J40WTIOR

    R-9WFスゥイートメモリーズは生命エネルギーを使ってたな(遠い

  • 53ななしのよっしん

    2017/06/01(木) 23:52:26 ID: 7wBT5ztVoh

    生物としてのバイドって確か二重らせん構造のDNAから構成される遺伝子を持ってるんじゃなかったっけ?つまり…

急上昇ワード

最終更新:2019/08/24(土) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/24(土) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP