グランチルダ単語

グランチルダ

グランチルダ

グランチルダ(英:Gruntildaとは、レア社開発のゲームバンジョーとカズーイの大冒険シリーズに登場するキャラクターである。
フルネームはグランチルダ・ウィンキーバニオン称はグランディ、おなべヒップちゃん、はないきブーちゃん、はらわたゼリーちゃん、ホネギババアなど。

概要

シリーズを通じてバンジョーとカズーイに立ちはだかる大変恰幅のよい魔女魔女であるが魔法はあまり使わず、魔女らしいことといえばバンジョーエネルギー攻撃をぶちかます時かホウキを飛ぶぐらいである。自分の顔の形をした「グランチルダのとりで」を拠点としており、クルクルやまのふもとに自宅があるバンジョーとは地元が同じ。ラスボスの根近すぎでは?

もっっっと すばや~~~く はしれぬか~~~? まちくたびれて~~~ ねむりそ~~~!」のように伸ばし棒や促音を重ねる非常に特徴的な喋り方をしているが、「2」摘されてからは普通に喋るようになる。またカズーイに負けず劣らず毒舌メタ発言を連発し、特に彼女との掛け合いは公式が病気レベルの罵詈雑言のである。グランチルダのとりでを歩いているとどこからかグランチルダのセリフが流れてくる。クイズが好きで、「クイズの商品だったバンジョーを優勝したバンジョーにきっちり渡す」、「クイズに正解すれば攻撃をやさしくしてやる」という状況でバンジョーたちが正解したらしっかり遅めの攻撃にするなど儀な面もある。

家族がおり、ブレンチルダはグランチルダにまつわる様々なエピソードを教えてくれる。「2」ではブレンチルダの存在はなかったことにされ、代わりにガリガリのミンジェラデブブラウベルダという二人のが登場する。

シリーズ通しての悪役のため、毎回バンジョーの冒険の原因を作り出している。「1」ではエネルギーを吸い取り美しい姿になるためにバンジョーチューティをさらい、「セーブしておわる」を選ぶと野望が成就して美しい姿を見てゲームオーバーとなる。「2」では仕返しのためにバンジョー魔法をぶちかましてボトルズを殺し、さらに自分が全にるためにキングジンガリンのエネルギーを吸い取りゾンビ状態にさせた。「ガレージ大作戦」では頭だけの状態で復活する執念深さを見せた。
一方で悪役の宿命か毎回悲惨なに遭っている。「1」ではジンジョネーターの攻撃を受けてグランチルダのとりでの屋上から落下、地面に生き埋めになってしまい、「2」ではたちのでホネだけの姿で復活するも自分の攻撃で自爆し頭だけになり、「ガレージ大作戦」ではバンジョーに負けてログゲーム工場でのごとく働かせられる羽になった。日本未発売GBAソフトバンジョーとカズーイの大冒険 グランティ復讐」では生き埋めの状態から魂だけがメカの体をもって復活したことがあるが、倒されたことで魂は再び生き埋めの体のもとへ戻った。

ちなみに「2」マルチプレイモードではプレイヤーキャラとしてグランチルダを操作できるゲームもある。

バトル

シリーズすべてでラスボスとして立ちはだかってくる。

「1」ではホウキに乗ってを飛び回り体当たりを仕掛けてきたり高速の魔法弾を繰り出してきたりする。スキを見てタマゴミサイルをぶち込んだり、自らもを飛んでくちばしミサイルで体当たりするなどで攻撃しなければならない。途中から封印されたジンジョーを借りて攻撃させることになる。最後には最強ジンジョネーターに大量のエネルギーを供給し封印を解き放つことでグランチルダを倒すことができるだろう。

「2」ではドリルマシンマジ1号に乗り込み戦う。グランチルダへはタマゴばきゅーん状態(いわゆるFPS)で攻撃する。先述の通り途中で出題されるクイズに正解すればグランチルダの魔法攻撃が若干遅くなる。途中でマジ1号の武装が増えたりエンストを起こしたりガスバラまかれたりするが、落ち着いてグランチルダのみを狙おう。

ガレージ大作戦」ではステージの進行に応じて何度も勝負を仕掛けてくる。特にクルクルやまでのラストバトルは強な3台のマシンと順番に戦わなければならない。こちらはマシン乗り換えはできないのであらゆる場面に対応できるマシンを組み立てて戦おう。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%AB%E3%83%80

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

グランチルダ

1 ななしのよっしん
2019/08/28(水) 14:43:36 ID: auuB7CJ85A
バンカズ2のエンディング
頭蓋サッカーボールがわりにして蹴られまくるという
ショッキングな最後だった。
日本版では布に包まれていて、ややマイルドになっていたが。
2 ななしのよっしん
2019/08/29(木) 10:07:22 ID: Nfccb4tZZY
はらわたゼリーちゃんの記事出来てますやん〜。
正統派魔女の婆ちゃんがガチラスボスってのも中々ありそうでないよね。
ただのラスボスと違って物語の最初から延々と絡んで来るからどこか憎めない親近感も湧く良いキャラだし、レア任天堂のいざこざがければクルールと共にクッパガノンデデデと肩を並べられてたかも知れないなぁ。

急上昇ワード