グリコ・森永事件単語

グリコモリナガジケン
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

どくいり きけん たべたらしぬで
かい人21面相

概要

グリコ・森永事件とは1984年85年に阪神地区を舞台に発生した一連の企業脅迫事件である。犯人が「かい人21面相」と名乗ったことから「かい人21面相事件」の別名もあり。2000年2月13日愛知入り菓子ばら撒き事件の殺人未遂罪の時効が成立したことで一連の事件の訴時効が成立。未解決事件入りした。

冒頭の「どくいり きけん たべたらしぬで かい人21面相」の一文は1984年10月7日から13日にかけて大阪京都兵庫愛知スーパーで発見された不審な森永製品のお菓子に貼られていたに書かれていたもの。その菓子の中には本当に物のソーダが混入されていた。

標的となった企業

キツネ目の男

一連の事件において、現の受け渡し場所付近で2度も撃された犯人グループの一人と思わしき男。その貌がを思わせるつり目であることからこう呼ばれる。

犯人グループ1985年4月3日に出した明でキツネの男は自分たちとは関係ない人物であると発表したが、警察キツネの男も犯人一味と断定していた。

作家宮崎学がキツネの男の正体だと一事言われたことがある。ただ、警察キツネの男が撃された当日、宮崎学には立アリバイが存在したので、キツネの男とは何ら関係である。ただし宮崎本人はキツネの男というフレーズを好んで使用している。

犯人の正体

結局犯人が全訴時効の成立までに発見できず、未解決事件入りした本事件だが、犯人の正体については様々な説が飛び交った。一例を上げると

余録

最初の事件の発生からおよそ5年後の1989年6月1日毎日新聞の夕刊に「グリコ事件で取り調べ 江崎社長の知人ら4人」「発生後5年2か 恐かつ、脅迫容疑で 3府県捜当局 江崎社長に恨み?」といった見出しのスクープ記事が掲載された。

当時世間を賑わせたグリコ・森永事件の犯人がついに見つかったのか!と大騒ぎになったが、ほどなくして記事の内容が全くの虚偽であることが判明。毎日新聞社は対応に追われることとなった。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BB%E6%A3%AE%E6%B0%B8%E4%BA%8B%E4%BB%B6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

グリコ・森永事件

1 ななしのよっしん
2017/05/06(土) 11:09:56 ID: aKbizvOvVn
記事立て

ロッテの一人勝ちという印
なんでロッテだけ仕込まなかったんでしょう?
2 ななしのよっしん
2017/05/06(土) 11:15:33 ID: T+ZYHD9eGg
明治製菓「なんででしょうね」
3 ななしのよっしん
2017/08/24(木) 16:15:01 ID: 2ke61CgKDw
>>1
1985年には、ニコチン入りの製品をばらまくと脅されたロッテ警察に届けずに、3千万円を支払う裏取引に応じた。
1986年昭和61年)に再び5千万円の支払いを要されたために、今度は警察通報して当時55歳の22号と名乗っていた男は7月3日逮捕された。
この事件でいったんは脅迫犯に屈して裏取引に応じたロッテは世間の批判にさらされて、客の安全が第一だったと弁明した。

文哉『闇に消えた怪人 グリコ・森永事件相』新潮文庫、2000年pp.175-176

むしろグリコ森永の方が1円も損してなくて(真犯人グループ1円も手に入れていない)、
ロッテの方が具体的に3000万円も失ってる
あとで捕まえた犯人から賠償できたのかもしれないが
4 ななしのよっしん
2017/10/09(月) 06:25:20 ID: EBjOTmm25V
犯人と同じタイプライターを使ってたとかいう理由で京本政樹が捜線上に浮上してたエピソード好き
5 ななしのよっしん
2019/06/16(日) 22:12:48 ID: /7MoIhyoUy
グリコは、がんばります」だっけ