ドム寒冷地仕様単語

ドムカンレイチシヨウ

ドム寒冷地仕様とは、メカニックデザイン企画MSV-R』に登場するモビルスーツである。

概要

一年戦争末期、積した北カナダ森林地帯で確認されたドムカスタマイズ機。
戦中は連邦側でドムタイプ0079NA-CA05、もしくはドムタイプアメリカ05と分類仮称されていたが、接収された資料から後にドムの寒冷地仕様であることが判明。

人工を噴射する特殊噴器を搭載したバックパックを装備し、10分もあればMS機分の上半身にかぶらせる事が出来た。小ながら高性だった様でカモフラージュ足跡を消したり姿を隠すため)に利用された。

ベース機のドムは特務小隊の予備機で、全滅後に北へ輸送された初期生産バックパックはプロトタイプドムの物を流用しており、本で開発された後にキャリフォルニアベースへ引き渡し、現地で仕様修した物(単行本によると再設計とも)。更にプロペラントの増量もあったと言われている。

ドム本体はカラーリングダークグレーになり肩部・脚部に青色ラインジオン章、左肩部には白色ヘルメットをかぶった髑髏のパーソナルマークが描かれた。またフロントアーマーの拡散ビームは撤去され、肩部・部・脛部にスラスター冷却効率善用のエアインテークを設置、兵装のジャイアント・バズのバレルには金属製の布とジャケットが取り付けられている。
以上の修から中途半端な寒冷地対策ではなく、熟考された上での修措置であった事が伺える。

ドム寒冷地仕様はグレートスレーブ湖北東部で初めて撃された。イエローナイフ基地所属のドラゴンフライパイロットが訓練飛行中に撃していたらしく、ドラゴンフライパイロットによると2機のグフ重装型(誤認の可性あり)と共に行動していたようだ。
ドラゴンフライは武装してないので逃げ帰ったが、ドム1機を写真に収めることに成功。しかし報告を受けて出撃したフライマンタは機体の跡を確認できなかった。

ドムの雪原仕様

ほかにもドム仕様は確認されており、ゲームブックジェリド出撃命」のブリザードドムゲームフォーミュラー戦記0122」のRFノードムなどがある。

ガンダムエースの連載企画GAMEsMSV」では設定間もないドム寒冷地仕様との関連性が疑われている。

関連動画

ドム寒冷地仕様に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

単行本だとバックパックの人口噴射機の記述が一切ない。本機の特徴を丸ごと削るのはどうなのだろう…。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%89%E3%83%A0%E5%AF%92%E5%86%B7%E5%9C%B0%E4%BB%95%E6%A7%98

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ドム寒冷地仕様

1 ななしのよっしん
2016/05/23(月) 21:52:58 ID: y3PGtpS378
まさかこいつの記事があったとは。
ガンプラが出たら即買いするぐらいにドムの中でこいつが1番好きだ。

急上昇ワード