検定試験単語

41件
ケンテイシケン
1.7千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

検定試験とは、特定資格を与えるために実施される試験の総称である。

受験全員資格を与えるのではなく、試験に合格した者のみに対してその資格を与えるのが特徴である。

概要

通常、検定試験と呼ばれるものの多くは民間資格であり、国家資格国家試験)は含まないことがほとんどである。民間の検定試験と言っても催団体は商工会議所、財団法人、社団法人株式会社など様々である。

かつては文部科学省経済産業省などの中央省庁が認定していた一部の検定試験を「公的資格」と呼んでいたが、2005年にこの制度は止されている。しかし、一部の検定試験は今でも引き続き「文部科学省後援」の検定試験として実施されている。

試験を催している団体が定めた基準に合格した受験者に対して資格を与える。

検定試験の種類によっては等級が分かれているものもある(例:1級、準1級、2級、準2級、3級など)。また、有名な検定試験の場合、上位の級(英検準1級以上、日商簿記1級など)になると下手な国家資格よりも合格するのが難しくなる場合が少なくない。

なお、国家資格と異なり独占業務や設置義務がいためか、就職活動などで有利にはたらく検定試験はTOEIC日商簿記(2級以上)などごく一部の有名な検定試験くらいであるため、それ以外の多くの検定試験はあくまで趣味自己啓発として勉強するのが望ましい。

主な検定試験

英語検定

簿記検定

金融系

パソコン検定

美術系

数学系

  • 実用数学検定(数検、数学検定)
  • 統計検定
  • 品質管理検定(QC検定)

ビジネス系

法律系

医療・福祉系

食品系

教養系

その他

国家技能検定

労働者の技スキル認定するために職種毎に行われる試験のこと。あくまで国家資格であり、狭義の検定試験(民間資格)とは異なる。

試験に合格すると称号がもらえる。なお業務独占資格や必置資格ではないものの名称独占資格ではあるため、試験に合格していない人が勝手に技士を名乗ることは禁止されている。

国家検定の職種としては、以下のものがある。工業系の職種が多いが、中には商業(サービス)系の職種も含まれている。

関連項目

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

天外魔境II (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: デューク・ペペ
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

検定試験

1 ななしのよっしん
2024/04/27(土) 14:00:33 ID: f2swQE2mBx
たまに「文部科学省後援」などと書かれている検定試験があるが、実は文科省の後援をもらうのはそんなに難しくない。

だから「文科省後援だから信用できる検定」というわけでもかったり…。
👍
高評価
0
👎
低評価
0

ニコニコニューストピックス