確信犯単語

カクシンハン
  • 11
  • 0pt
掲示板へ

通俗的な意味での「確信犯」

結果を予想した上で行動を起こしたとしか思えない行為あるいは人をす言葉として使われることが多い。

本来の法律学等での用法

誤用の多い単として『役不足』と並んでネット等を通して有名となった言葉の一つ。

本来の法としては、上記のような「確信犯」の用法は正しくないとされてきた。

本来「確信犯」は、自分の行動の“道徳的・宗教的あるいは政治的な正しさを確信”してなされる犯罪のことを法律学上の用である。

参考までに本来の法律学上の用法について例を挙げて紹介しておく。

【設定】ある電器店員が映りの悪いテレビの調整を依頼された場合

  • 「この回路をつなげば直る」と思い込んで操作したが、実は誤った回路を繋いでしまい、テレビを故障させてしまった → このケース過失犯となる。(※ただし、日本の現行刑法上、器物損壊の過失犯は処罰されない。刑法38条1項を参照。あくまで民事責任が発生するのみ。)
  • 「このテレビを壊せば客は新しいテレビを買ってくれる」と考え、わざと間違った修理を行い、テレビを壊した → このケース故意犯であり、本来の法学的用法では確信犯には該当しない。しばしばこうしたケースが「確信犯」として誤用されてきた。
  • テレビ社会的に悪なものであり、この世に存在してはいけない」との信念のもと、テレビを破壊した → これが本来の意味での「確信犯」である。

確信犯者は政治犯や思想犯に多いが、日常的なにおいても確信犯に遭遇する可性はある。例えば、

  • 救急救命士が重傷患者を救いたいがために、法律で禁じられている治療行為を搬送中に行うといった行為

なども一種の確信犯に当たると解釈される。他にも、

  • 交通弱者のために、という動機で免許タク業者を経営すること
  • 医村で困っている人たちのために医者になりすまして治療行為を行うこと

ももちろん、確信犯に該当する。 

確信犯と呼ばれるか否かは、これらのケースような「動機」の部分に裏付けがあるか否かによって違ってくる。もし前述のような行為の本音の動機が「自分のけのため」であったとすれば、それは確信犯ではないことになる。

通俗的用法の一般化

『確信犯』は本来の意味とは別に上記のような用法が、通俗的な慣用表現として広くつかわれている。
本来の意味とかけ離れており、世間一般で使われている意味での『確信犯』は辞書に記載されていないことなどから
日本語の誤用例の代表として広く知れ渡り、その結果本来の意味が広がったという背景もある。
そのためこのような通俗的な表現は誤用とされ、最近では逆に使われにくくなっている部分もある。

しかし「何気なく」が若者言葉の「何気に」へと変化したり、本来良い意味ではない「やばい」という言葉がいい意味で使われるようになったり、いつの間にか 「病気」が褒め言葉になっていたり、「紳士」が変態とほぼ同じ意味になっていたり、また、古という概念そのものが示しているように、このような変化は人々に使われる言葉の持った、不可避の性質である。

そのため、「確信犯」についても、今日広く使われている意味をして誤用だと摘するのは適切でないとの見解も、徐々にではあるが呈されてきているところである。

実際現在国語辞書では本来の意味と共に通俗的意味も併記している物が増えており、一概に誤用とは言えない状況である。
しかしながら専門用である以上法に関する場などにおいてはそういった事情は通用しないということも気をつけなければならない。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 11
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%A2%BA%E4%BF%A1%E7%8A%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

確信犯

279 ななしのよっしん
2019/10/10(木) 19:26:49 ID: zBhxOKPjb0
>>272
仲間内ではどっちも使うなあ
「誤用のほうの確信犯
「本来の意味の確信犯
って言い分けてる
280 ななしのよっしん
2019/10/13(日) 04:30:11 ID: Pp3gbZEPQU
間違ってる方は
日本を壊せば民は他のへ移ってくれる」と考え、わざと間違った方向へ動かし、日本を壊す

正しい方は
日本社会的に悪なものであり、この世に存在してはいけない」との信念のもと、日本を破壊する

なんだ、いかにもやりそうなことじゃないか
281 ななしのよっしん
2019/12/12(木) 15:51:07 ID: DVf46eGXxZ
現代日本だと少ないだけで中東だとアッラーアクバルって叫びながら大量殺人するやつがいっぱいいる
ヨーロッパでも屋を襲撃するヴィーガンとかががんばってる
282 ななしのよっしん
2020/01/09(木) 10:13:42 ID: 92ipRSTAtw
自分が悪だと気づいていない最もドス黒い悪
確信犯だろうか?
283 ななしのよっしん
2020/03/30(月) 20:02:13 ID: Eo1fyz2DYz
>>282
プッチ神父の動機は自分が天国に行くことだから確信犯ではいな
284 ななしのよっしん
2020/04/28(火) 16:32:18 ID: OIdRoMtJp7
>>250
遅レスだけど、ツンデレ壁ドンはようやく誤用が消えたな
正しくは一部でしか使われなくなったんだけど
まあその方がいい
285   
2020/05/14(木) 15:45:23 ID: uzCloDbZl8
い事に著名な物書きほど誤用摘を嫌い、名で自分の文章を発表した事もない様な人ほどご摘君になりがち
名人過去小説コラムが誤用だらけって事になる可性あるし、名な人は単発でご摘する事により一でも上に立てるし自分の文章を見せる機会も責任持つ必要も一生ないのだから
286 ななしのよっしん
2020/05/22(金) 00:21:36 ID: /QRn977lQ8
いや、上とか下とかそういう問題じゃないよ。
美しき日本語の本来の意味が失われつつあるこの現状を変えるために、相手の誤用を摘することは全く悪くない。むしろ、日本語を守ってるんだから正しいことなんだよ。(これもある意味確信犯?)
287 ななしのよっしん
2020/06/05(金) 01:31:39 ID: bQG88AnAbo
言葉の変遷のただ中にいるっていうのは面いよね。
例えば確信犯の使い方を間違えてるって言う場合。
それなら「貴様」も昔は敵対ではなく信頼できる相手に対して使う親しみの言葉だったらしい。

それなら、正しい使い方だからって信頼できる人を貴様と呼ぶか否か?まあ呼ばないよねw

間違えてはいけない場所で使う場合はちゃんとそういう勉強は必要だけど、そういう立場に立つ人っていうのは限られてくると思う。
だからせめて、日常くらいは難しく考えずに使ったっていいんじゃないかな
288 ななしのよっしん
2020/06/26(金) 13:40:08 ID: CPziFrGLa/
役不足と違って分かりやすい例を見てもまだ結構分かりづらい複雑で難しい言葉だよね

サイコパスとかが近いのだろうか。悪意罪悪感の有善意での行動なのかがポイントになりそう

急上昇ワード