藤枝市単語

フジエダシ
1.9千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

藤枝市とは、静岡県にあるである。

基本データ

概要

中部地方東海地方の二つの地方に所属する、静岡県中部

1954年3月31日枝町[1]、葉村、稲葉村、町、大村、高村が合併し、藤枝市として制を施行して誕生。その後、1955年2月15日瀬戸谷村1957年4月1日に広[2]2009年1月1日岡部町を編入。

静岡県中部では静岡市の次に人口が多く、静岡市に隣接し、静岡市ベッドタウンとして機している。

安倍大井に挟まれたこの地は、江戸時代には田中下町、東海道枝宿と岡部宿の宿場町があった。

静岡県サッカーとして知られているが、藤枝市はその中でもサッカーとして全的に知られている。これは大正時代に旧制志太中学校第二次世界大戦後の静岡県立藤枝東高等学校)の校技としてサッカーが採用されたことに端を発する。「藤枝東」や「高」の通称で呼ばれる静岡県立藤枝東高等学校は、強校が集う静岡県内でもトップクラスの成績を残し、東海道社会人一部リーグに属する藤枝市役所サッカー部は、全自治体職員サッカー選手権大会で29回の優勝天皇杯本大会への3回の出場などの実績を誇る。また、Jリーグに属するアビスパ福岡はかつてブルックスというチーム名で活動し藤枝市を本拠地としていた。枝の名を冠する藤枝MYFC現在J3に属しているが年々成績を上げてきているのでそのうち上のカテゴリーで見れる日が来るかもしれない。

名産品は葉やバラなど。

ソウルフードは「まんじゅう[3]」。特に昭和51年創業のシラハタ製菓のものはバリエーションが豊富なこともあり庶民から広い支持を得ている。

人口が割と多いだけあって前は立な造りとなっている。しかし、前だけが栄えているわけではなく、東海道や宿場町の辺りは現在も人通りが多い。

主な観光スポット・祭事

蓮華寺池公園

藤枝市のほぼ中央に位置する、「笑顔」がテーマの、藤枝市で最も有名な公園

1986年には「静岡自然100選」にも選出されている。

1613年に造られた漑用のため池が整備されて出来た公園で、名前の由来でもある周囲約1.5kmの池を中心に四季折々のが咲き誇るため、年間を通したくさんの藤枝市民が集う憩いの場所となっている。

250本のや全長500mの棚が植えられ、の開時期にあわせてまつりが、8月7日には花火大会が開催される。

以外でも複合遊具や巨大な滑り台、足漕ぎボートなどで遊べるほか、資料館などの施設もある。

史跡田中城下屋敷

から歩いて40分くらいのところにある公園

門、櫓、庭園、とこじんまりとしているが、コンパクト箱庭のごとく、ちょっと散策するには、程よい史だった。 少し電車アクセスは悪いが、静岡県には良い跡が多い。

田中本多の庭園跡を史跡公園として整備し、田中ゆかり建築物を移築・復元し開している。

こじんまりとしているが重な歴史遺産コンパクトにまとまっており、見学は無料なのでから離れているとはいえ市民からの人気は高い。

大慶寺

正式名称は日蓮宗円妙山大慶寺。

枝宿のほぼん中に位置する、その名の通り日蓮宗のお寺で、「日本の名100選」と静岡県天然記念物に定されているに選ばれたマツがある。

道の駅 玉露の里

京都宇治福岡の八女と並ぶ「玉露」の三大産地のひとつである朝比奈地域で採れた葉を使ったお茶が楽しめる、落ち着いた自然に囲まれた施設。

むかし田舎体験 水車むら

250年の農家屋で、素な古民家体験が出来る体験施設。

朝比奈大龍勢

朝比奈地区で二年に一度、10月に行われる行事。

勢」という、大ロケット花火を地域ごとで作り打ち上げる。

室町時代にこの地域で緊急連絡用に使用されていた狼煙が起だとされる。

関連動画

関連商品

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *大覚寺上及び大覚寺下地区は焼津市へ編入した。
  2. *越後地区は焼津市へ編入した。
  3. *要するに大判焼き

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

藤枝市

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 藤枝市についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!