へうげもの

121 ななしのよっしん
2013/12/21(土) 13:12:55 ID: D8YNgtNtQE
そのまま切腹九州逃亡説をとるか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
122 ななしのよっしん
2013/12/30(月) 17:17:24 ID: aULGAyAHei
着地地点に迷ってる感があるな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
123 ななしのよっしん
2014/02/12(水) 21:51:19 ID: L00EQlpuMD
ラスト切腹の場で爆笑をとる織部かね しぇあ"らえっ!
まぁその直後に脱走するかもだがw
👍
高評価
0
👎
低評価
0
124 ななしのよっしん
2014/02/28(金) 02:49:45 ID: JeW0wYitq6
今更だけど具志堅の一笑起用が原作者の一押しなの知ってたけど、古田役の大倉孝二さんも原作者の希望だったんだな
織部モデルファンだったのかな?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
125 ななしのよっしん
2014/03/11(火) 20:27:01 ID: jeZOA+Zjen
みんな本屋とかでは「ひょうげものの1巻ありますか」って聞く?
それとも「へうげものの1巻ありますか」って聞く?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
126 ななしのよっしん
2014/04/09(水) 09:22:30 ID: VH2L4raPLY
この作品の家康の非情になりきれなさは結構史実に近いと思う
実際家康は甘いと思えるところがある
👍
高評価
0
👎
低評価
0
127 ななしのよっしん
2014/05/08(木) 14:39:16 ID: Vi38EIRTYN

そうなんだよなぁ実際厳しいのは秀忠
色んな作品の豊臣秀吉見てきたけど へうげもの秀吉が一番好き
秀吉の最後は利休の最後より感動した 下人を貫いた感が良い

加藤清正もいい味出してると思う


この漫画はまるとモン凄い面
朝鮮側のを色々みにしてる感だけは残念かな

ちゃんと朝鮮の役もやってるのに
👍
高評価
0
👎
低評価
0
128 ななしのよっしん
2014/05/08(木) 15:36:56 ID: uGCoaHhJsS
右の人間には左に見えて、左の人間には右に見えるなら多分それは中道だな。

向こうのみっつーけど、陶工を拉致されたとしてる朝鮮人が見たら、合意の上で連れてきた的な描き方をしているへうげにはマジギレしそうだなと思ったもんだが。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
129 ななしのよっしん
2014/05/10(土) 19:50:31 ID: VH2L4raPLY
へうげものの利休って詫び数寄以外に何の価値も認めない極めて卑劣自己中傲慢で厚顔恥で強欲最低最悪の糞野郎だったけど最期の織部とのやりとりは泣けるんだよなあ
あれほど師を感じるシーンはそうない
👍
高評価
0
👎
低評価
0
130 名も無き土曜日
2014/05/13(火) 00:03:52 ID: iQE5va43+X
価値を認めないというよりも、権者に媚び諂わなかったり(の件やら)相手に気遣って物を言わなかったりって感じであるな。
侘び寂に重が傾いてるけど、その評価はわりとっ当という。古田の成長にもこの点は大きくしたね。

ただ卑劣という点については作中の出来事だけを見ていけばも。
自分の手を汚さずして信長を謀殺したり、秀吉を利用するだけ利用して自分とが逸れればポイしようしたり。(見方を変えれば自分の見出した侘び寂の価値を上げたい一心の『純』とも言えるが)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
131 ななしのよっしん
2014/05/13(火) 18:49:19 ID: 8fsXYnQqXi
業が奇麗であるはずがない
👍
高評価
0
👎
低評価
0
132 ななしのよっしん
2014/05/18(日) 17:11:52 ID: VH2L4raPLY
>>130
この作品の利休の最終標は日本を詫び数寄が全てを支配し、詫び数寄を解する人のみが生きるディストピアにすることだぞ
ヘうげもの利休は基本詫び数寄を解する人間には敬意を払うがそうでない人間は存在価値もない、この世の何よりも愚劣なものだと思っている
そしてそのディストピア建設のためならたとえ相手がでも殺す上に、あれほどの悪業を重ねながらも報いは自分一人で済むと思っている極めて傲慢で自分勝手で独尊な人物だ
あと豊臣や利休が残に滅んで当然のように描かれているのは良いが、織部秀吉寄りのスタンスのせいか、家康の作る世はディストピアだみたいな立つようなのはちょっと気に入らない
もっとも家康秀吉が死んだあとに「これよりは清廉潔が世ぞ」と宣言しているから、淫行貴族信長の愚の愚息のような世間のはみ出し者は生きていけなさそうだが
👍
高評価
0
👎
低評価
0
133 ななしのよっしん
2014/05/25(日) 09:36:10 ID: ogYUjgTB3y
いや、自分勝手で自己中なのは、どちらかといえば織部の方でしょう。利休は自分のことなんか全く考えていない。
でも、仰る通り、利休の詫び数寄は徳の「清廉潔の世」と同じで、未熟や逸脱を許容しないディストピアになる。それだけでは世の中は治まらない、ということを繰り返し描いた漫画だと思う。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
134 ななしのよっしん
2014/06/10(火) 07:03:45 ID: qlQ57DvnzO
家康の治世がディストピアとまでのしとるとは思えないがなあ。あくまでひょうげやわび数寄が徳の世においては最上ではない、という気配が散りばめられているだけで、茶の湯を排しようとしているわけじゃないし、現時点でも古織が安穏に暮らしていくぐらいの自由は認められているわけで。古織が自制していけば共存可だろう。
そうはさせじとあれこれやっているのは、豊臣秀吉)への忠義(友情)と、己のある種のプライドのためじゃないの。やめろといってやめられるか、これが(ひょうげ)じゃい、っていう。そうなると衝突は避けられないわけで、古織の最後へ向けて不穏な伏線っているということだと思うが。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
135 ななしのよっしん
2014/06/26(木) 02:16:22 ID: DbPRrAZ+o0
いや茶の湯が武闘争の代理駒 ステータスとなってることが家康が恐れていることだろう
数寄=権を持つ そうしたのは信長だし
(争いの元)と数寄が結びついてるかぎり家康にはの敵てわけで
数寄自体は権と結びつかなければ 別に興味なしてスタンス

で話は戻るが利休はその権というステータスは変えないで
価値観だけ変えさせる方向で動いた気がする(下を自分色(価値観)に染める ある意味下取りだね)

織部は権欲しさというより(欲しくないわけではないが)
自分の心の中より湧き出る「好き LOVE」に動く
この権と物欲(現代的な芸術価値観)とのちぐはぐ感こそがこの漫画醍醐味みたいなもんじゃないのか?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
136 名無しさん
2014/06/27(金) 16:29:40 ID: hl+exppfLd
家康は「甲武士
で利休は「甲数寄者」
織部は「武士数寄者」
甲でいようとすればストイックにそれだけを追及しなければならないから、「余分なもの」を排しないといけないし、余分を排す以上、それを成すことができるほどの業や非情さがいる。
織部がそういった甲への憧れや畏敬に迷うのが利休が死ぬまで(武か数寄か)、利休が死んでからは武の甲も数寄の甲も捨てて、武と数寄のになり「余分」を「一笑」することで己の価値を置いた。
かしこんどは「でいる」ということに「甲」の気質が出ている…というアレな気がする。いやわからんけど。

>>134
歴史物の面さは結末がある程度わかってるから、どうそこへ向かうかを愉しむというのがあると思う。
織部生存説もあるらしいけど。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
137 ななしのよっしん
2014/06/28(土) 15:25:38 ID: BM+T7GvUnZ
その家康も最期は流行りものの天ぷらにハマって中死、というひょうげたもの(この死因説の偽はともかく)なので、織部の死をそれにどう繋げるかが楽しみだ。
あと秀忠織部子になったけど、「師匠殺し」を継承することになるんだろうか。
織部は「割って、を」ネタもあるし、その死をどう描くかがへうげものの最終テーマになるんだろうなあ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
138 ないちゃん
2014/08/15(金) 10:55:10 ID: Owxt2s+B2j
だがあいにく・・・ わしのほうが業は上や
荒木村重
タイトル:荒木村重
Twitterで紹介する

👍
高評価
0
👎
低評価
0
139 ないちゃん
2014/08/15(金) 12:34:17 ID: Owxt2s+B2j
だーです?
へちかん
タイトル:へちかん
Twitterで紹介する

👍
高評価
0
👎
低評価
0
140 ないちゃん
2014/08/15(金) 13:13:09 ID: Owxt2s+B2j
むう
のぶ
タイトル:のぶ
Twitterで紹介する

👍
高評価
0
👎
低評価
0
141 ななしのよっしん
2014/08/15(金) 13:25:58 ID: MSPlcE0Dpm
信長様!
👍
高評価
0
👎
低評価
0
142 ないちゃん
2014/08/15(金) 17:44:07 ID: Owxt2s+B2j
ひで
みつ
タイトル:みつ
Twitterで紹介する

👍
高評価
0
👎
低評価
0
143 ないちゃん
2014/08/18(月) 16:00:03 ID: Owxt2s+B2j
うん
千宗易
タイトル:千宗易
Twitterで紹介する

👍
高評価
0
👎
低評価
0
144 ななしのよっしん
2014/08/19(火) 08:39:45 ID: 5qcHAb3ClM
へうげものの利休ってまさに自分が悪だと気づいていないもっともドス黒い悪の典だよな
個人的には、利休がなんでああなったかを描いた過去編みたいな外伝読みたいわ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
145 ななしのよっしん
2014/09/11(木) 12:11:41 ID: IkhXuULbGw
蛇足になりそう
>利休の過去
へちかんと利休の会話から想像・考察するくらいがちょうどいいと思う
👍
高評価
0
👎
低評価
0
146 ななしのよっしん
2014/09/23(火) 11:32:56 ID: iQE5va43+X
利休は自分が悪だと気づいてないというか善悪とか気にせず自分のやりたいことやってる感じが。
(自分がやっていることが「一番正しい」と傲慢な節はあれど)

まぁ作中でやってることが色々と極悪の所業だが。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
147 ななしのよっしん
2014/10/01(水) 11:30:45 ID: 8Lah8eNPj4
利休は美のために悪逆非な行為も辞さぬといったところ、普通じゃない人間だよな。
でもちゃんと自分がしたことが「悪」という自覚は持てた。だから最後に自分の死刑執行人たちにあんなに気を配って死んでいった。反省もして結局報いも受けた。そこまで極悪人じゃないと思う。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
148 ななしのよっしん
2014/10/04(土) 00:46:09 ID: 8kafC6q3nh
岐阜minoパーク織部展を見に行った。
劇中の業物を直接拝見出来て非常にであった・・・。
(というか「へうげもの人気投票コーナーまである)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
149 ななしのよっしん
2014/10/18(土) 23:40:28 ID: 8Lah8eNPj4
>>148
も絶対行く!
でも人々の前での老金時さまが覚めたらこまるのう
👍
高評価
0
👎
低評価
0
150 削除しました
削除しました ID: VrZbtNOXHW
削除しました