張五飛

151 ななしのよっしん
2020/03/30(月) 14:46:13 ID: BCI1lVZA71
>>150
え?何でよ?
152 ななしのよっしん
2020/06/24(水) 00:33:33 ID: w/BuPIEeh8
EWのラスボスシェルターだと締まらないからラスボス五飛かなぁと思っている
倒されずに説得されるけど
153 ななしのよっしん
2020/06/25(木) 23:50:28 ID: iSXYk3wUf5
>>149
それで感動した分、他のW主人公キャラとの戦闘シーンでの絡みセリフが少ないというか遊び要素的なセリフが少ないのが悲しい
原作でも他の四人との絡みが(較すると)少なかったから仕方ないね、あんまり積極的に仲良くしたがらない性格だし
だからこそTV最終話の「ツインバスターライフルヒイロに渡してきた」っていうのが印深い
あと個人的にはデスサイズヘルアルトロン初陣無双戦闘回で両機が出する際のデュオとのやり取りが頼もしくて好き
154 ななしのよっしん
2020/08/30(日) 04:15:21 ID: OE4tpHf113
>>146
ゼロに搭乗したゼクスヒイロともまともに拮抗してるし劇中通しても五飛は強めに描写されてるな
155 ななしのよっしん
2020/10/11(日) 14:28:46 ID: Cw/qXM5DCJ
読解いから教えてほしいんだけど、>>110カトル「故郷を破壊され、一転して断罪者となる」ってどういう意味?
1作ランボーへ出てきて復讐しにくるようなものなのか?
156 ななしのよっしん
2020/10/12(月) 12:52:41 ID: ckc/vXB5je
>>152
EWのラスボスは「尻尾を振るに振られる尻尾な民衆」じゃないかなぁ。
TV版ではガンダムを見捨てOZに追従したり、勢関係も敵の敵は味方理論でメチャクチャになったり、EWでもなかなか立ち上がることもせずにマリーメイアへの対処をガンダム達に丸投げしてたのがあの世界のモブ民衆で。
一部には「何故OZを信じるのか、何故ガンダム助けてやれんのか」と憤る人とかいたけど、「支配されることに喜びすら感じる」のが民衆。
最後にはそんな民衆が自分から平和を望む心を以てマリーメイアの支配を否定して戦いを終わらせる、ラスボス心系エンドって感じで。
157 ななしのよっしん
2021/02/16(火) 05:12:01 ID: WTMrISM9D0
>>155
多分文脈的に「守るべきだったもの(コロニー市民)に裏切られて故郷と家族を失い、絶望と失望に身を任せてコロニー市民の身勝手な裏切りを断罪する」って意味かなあと。
まあランボーと似たようなもんだけど。
158 ななしのよっしん
2021/03/14(日) 15:18:49 ID: hiZ1Ax8bb7
ウーフェイって誰だ
ごひだろぉお?!
159 ななしのよっしん
2021/04/11(日) 08:38:17 ID: KKMVrTyPc2
トレーズ閣下に勝っても煮え切らない思いになった気持ちはわかる
視聴者視点でも旧世代機のトールギスと性が全く変わらない2に乗って
出撃してきたら舐めプかわざと負けるためにやってきたと勘違いしてもおかしくないわな
インプレッサがあるのに敢えてハチロクレースしてる藤原拓海なみの舐めプ
160 削除しました
削除しました ID: +DRRCWgFau
削除しました
161 ななしのよっしん
2021/05/03(月) 16:57:45 ID: i/TrlaSKER
>>156
Wのラスボスは「強者が弱者を支配し虐げ弱者はそれをただ受け入れ変わろうとすることもない」という歴史そのものだと思う。
だからTV版のラストで強者たるトレーズとミリアルドは死に、弱者の徴たるガンダムが勝者のいない平和を手に入れた。

でも結局それは、ガンダムという強者を用いてリリーナが押し付けた戦いをなくした兵士が弱者になって虐げられる世界でしかなかった。
だからこそ五飛は変わらぬ世界に悲嘆し、リリーナはただ戦争を否定しただけの己の間違いを認め、ラストで「弱者たる民衆が己ので戦い勝ち取った平和」をみて五飛も戦いを捨てることが出来た。

「戦いをするな」というのも結局支配の一形態に過ぎなくて「戦うことも戦わないことも平和への手段でしかない。そしてそれを一人一人の人間が決断していける」世界がEWの結論なのかなと思う。
162 ななしのよっしん
2021/05/05(水) 05:55:00 ID: ffhlDjvNoK
五飛かわいそうです(´;ω;`)
https://twitter.com/loweguele/status/1388700542084411393?s=21exit
163 ななしのよっしん
2022/04/02(土) 15:08:50 ID: 1EvKMKV01G
放映当時、何故かフリーザ様と同じだと思ってた。