今注目のニュース
古村比呂、あおり運転された過去 「全身鳥肌が立った」結末とは
挑戦を怖がらない強い心を育てるための本『仕事の不安・悩みがなくなるロジカルシンキング』著者苅野進が、キンドル電子書籍にて配信開始。「失敗が怖くて行動できない」ビジネスマンが多い。
矢田亜希子、写り込んだ男性の手に注目集まる 「気になる…」

へっぽこシリーズ単語

ヘッポコシリーズ

掲示板をみる(56)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

へっぽこシリーズとは、JZA70kaiexit_nicovideo氏(通称へっぽこ)が投稿している、
CoD4CoD:WaWCoD:MW2CoD:BOCoD:MW3CoD:BO2CoD:GCoD:AWマルチプレイ動画の総称である。

概要

 へっぽこ氏はCoDフリーフォーオール専門プレイヤー

 視聴者リクエストに応えてプレイすることも多く、5.1chサラウンドによるエイム(本人命名)と、あらゆる装備で戦える立ち回り、そしてガチ芋シリーズに定評がある。また、実の70スープラ乗りでもある。

CoD動画の数は2012年11月25現在600件を越えている。

 これはニコ動ではダントツの数(なはず)。CoD4でのプレイ時間は実に60dayをえる。プレイ時間のほとんどが恐らくFFAで、そのせいか他のルールプレイすると周囲から「何やってるん?」と異変扱いされてしまうこともしばしばである。あまり弄りすぎないようにしてあげましょう。

プレイスタイル

 普通にプレイをする他に、視聴者からのリクエストコメント応じ、様々な武器、Perk構成やハンデを以ってプレイに挑む。リクエスト時は基本的に定された武器のみを用いるが、以下の装備は併用することが多い。

 プレイ全般として足音による索敵を重視するので、足音の消えるPeak(ニンジャ、Dead Silence等)、または敵の足音が増幅するPerkを用いることもある。(シットレップ、Awareness等)だが、リクエストによってはゲーム音を無音にしてのプレイも存在する。

 キルストリークについては、UAV(Spy Plane)、CUAV(Counter Spy Plane)は普通に使用するが、攻撃キルストリークについてはリクエスト装備の場合使用しない、もしくは大人爆や最後にまとめて使用する場合がある(MW2、BO)。

 リクエスト視聴者だけでなくへっぽこ氏の友人などから送られてくるものもあり、SRのほぼHS縛り(ストパM40)などかなり常軌を逸したものもある(因みにそれでも1位という変態かしい成績を残している)。

へっぽこ氏自身も回線がいいときは装備品縛りを幾度とくやっている。 いいぞお前らもっとやれ。

その他

名場面

スナイパーライフル事実上HS縛りプレイである(厳密には首も一撃だが)

シリーズ恒例のゲーム音を全に消してのプレイ

きのりexit_nicovideo氏によるへっぽこシリーズの名場面集。

得意のエイムから貫通キルネタプレイまで盛りだくさんである。

ガチ芋シリーズ

 FFAにおいて特定の場所(に屋内)にキャンプし、底したプレイで敵を等でキルしつつキャンプ地点に侵入して来る敵をひたすら迎え撃つ。プレイ特性上、集客の悪い時は挑発やでの撒き餌もする。

まさに「ガチる」という、へっぽこ代表シリーズの1つである。

 当然、敵はキャンパーにキルされた事によって、キャンプ地点に顔をにして仕返しに戻って来るのだが、クレイモアや置きエイム・立ち位置を巧みに変え、様々な方法を駆使して次々と迎え撃つ。

さながらホームアローンのあれである。

クレイモアC4スカベンジャーPerkで回収できないシリーズではモーションセンサーカメラを駆使している。

 ガチ芋シリーズはにこの様をネタとして楽しむ動画である。ルールFFAである事から、キャンプをしてポイントをどれだけ稼げるかは当人次第であり、動画内でマナー違反等の摘をするのものではない事を付け加えておく。

 ガチ芋シリーズの中でも特に人気の高い回にあって、シリーズを通して不思議とガチシリーズでへっぽこと対峙するEDFの存在が視聴者の間で話題になっている。

 

 

大人の空爆

マップ外に爆を要請し、戦闘中の相手をも傷つけないという紳士的かつ贅沢なスキルである。

 ただし、区域外の住人と駄に出撃させられたパイロットにとっては、はた迷惑である。大人爆を始めたのはへっぽこ氏が最初と言われている。

 大人爆の他に、大人のケアパケ・大人プレデターミサイルなども存在する。前者には相手をおびき出すとしての意味合いもある。

 余談だが、MW2ハリアーストライクについてはマップ外に要請することで機掃射の効率が上がる場合もあるため、実用的な意味もある。また迫撃を使って攻撃ヘリを撃墜するテクニックを披露したこともある。

 ちなみに「大人プレデターミサイル」やRC-XDによる面いラスキルを狙っていたら逆転負けしたということもあるのがへっぽこ流。ネタのためなら勝利も惜しくないのである。

殺人チョップ

 至近距離トマホークを投げてラストキルを決めた際、ファイナルキルカメラではまるでチョップによって相手をキルしたように見えることからこの名前が付いた。初出は【CoD:BO】 へっぽこラジコン&GALIL使い in FiringRange (ネタ)exit_nicovideoである。

 この動画以来、へっぽこ氏も執拗に積極的にラストキル殺人チョップで狙おうとしているようである。

その発展系としてトマホークでなくコンカッションで止めを刺す新技も開発。

弁当配達(プロ)

 装備の中でもC4爆弾の扱いが滅法上手く、特に敵の隠れている場所への投擲キルと予想以上に飛ぶ遠投テクニック定評がある

 C4爆弾は見たが昔の弁当の包み(AAで表すと”田”)に見えることからその技術はPerkの名前をもじって「弁当配達(プロ)」と呼ばれている。

録画に対するへっぽこの姿勢

 BO以降ではシアターモードが追加され、動画投稿者にとっては「成績がいい戦闘」をシアターで録画し、投稿する事により非常に簡単に「面動画」が投稿できるようになった。

 しかし、へっぽこ氏は「生の戦闘」を録画している事がキルストリークの位置定が録画されている事からもわかる。シアターモードを使わない理由は3点あると本人は言う。

  1. シアターモード当たり判定が実際の戦闘と異なる為
  2. 対戦相手のVCなども録画し、相手のリアクションを楽しむ為
  3. 大人爆、大人の迫撃などを録画する為(近隣住民への嫌がらせの為

と、1番以外は非常にへっぽこ氏のあれな性格があわられている。

だがそれもへっぽこを代表する一面であることは間違いない。

関連動画

↑左はへっぽこ氏が一参加した第一回NiCoD祭の模様である。

関連項目

掲示板

  • 54ななしのよっしん

    2017/04/02(日) 23:55:10 ID: V82QUJS3cS

    いつまでも待ってるぞ

  • 55ななしのよっしん

    2017/06/15(木) 22:05:12 ID: m3UXhzZRv9

    WW2発表されたし、ここら辺りで戻ってきてくれないかなー
    毎週あげなくても気が向いたらあげてくれ

  • 56ななしのよっしん

    2018/03/08(木) 23:41:08 ID: FsO97byP5k

    今日2525再生数取れてうれしいww30分ぐらいで2580だったから、まだ70人ぐらいファンがいるんだねMW3時代から見てるけど今でもへっぽこさんを見ている人がいて泣きそう

急上昇ワード

最終更新:2019/08/24(土) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/24(土) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP