ノール(ファイアーエムブレム) 単語

ノール

2.2千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ノールとは、『ファイアーエムブレム 聖魔の光石』に登場するキャラクターである。

CV.木島隆一ファイアーエムブレムヒーローズ

概要

 エフラムがグラド帝国侵攻中に出会ったグラド帝国シャーマンの男。ローブを身にまとい、冷静を通り越して暗い雰囲気と、何かと薄幸な所が特徴。シャーマンらしく冷暗所を好み、ロスト時の台詞すら「この暗闇こそが安らぎ」と受け入れている。

 リオン王子と共に石の研究をしており、グラド帝国が変容した事実を知る数少ない人物の一人。口封じのために捕らえられ、処刑されそうになっていたところをエフラムに救出されて仲間になる。魔王復活を予兆し器をエフラムに託すという大回り。エイリークルートではエフラムがすでに救出したことになっており、「連れてきた仲間の1人」としか紹介されずかなりが薄くなってしまう。選んだルートによって印が大きく異なるキャラである。

 支援属性は闇。支援相手はデュッセルルーテ、ナターシャ

ユニットとしての性能

 初期クラスシャーマン。本作で闇魔法体に扱うユニットは彼のみである(ユアンシャーマンにすれば2人になる)。

 彼をる上で欠かせないこととして、仲間になった際の初期幸運値が0なのである。幸運が低い仲間は他にもいるが、0で仲間加入するユニットは彼だけであるキャラ的にも幸薄であり、ある意味納得の値であるため「幸運0さん」などという不名誉なあだ名がつけられてしまった。GBA三部作で幸運が0というとどうしても烈火の剣モルフ思い出してしまうため、実は彼も人間ではないのかもなどとネタにされることも。そして支援会話では優秀さんに勝手にライバル視され弄り倒される。哀れ幸運0さん。

 そして幸運0が実戦でどれくらいやばいかというと、敵に少しでも技があれば必殺被弾を受ける可性が生まれるため、なんと兵士はおろか最下級モンスターであるヘルボーンにすら必殺を食らってしまう。というかヘルボーンの必殺が見たければ彼を使うしかない(ゴルゴーンで石化させればもう少し簡単にみられるが)。
  意外なことに幸運の成長率は思ったより悪くない(20%)。むしろ守備の成長率が魔道士系にならって15%と壊滅的で、物理の必殺を食らったまず間違いなくロストすると思って差し支えない。決して前線には出せないキャラであり、やむを得ず出す場合はホプロンの加護が必須だが、必殺が出なくても回避率が死んでいるため結局死にやすいことに変わりはい。なお、魔力や魔防は良く伸びてくれ、速さと技も及第点には届くためこちらから仕掛ける分には大きな問題はない。
 なかには「ノールは幸運0でないとノールじゃない」「ノールの幸運が成長したらリセットしてやり直してる」などというノールさん大好きドMプレイヤーもいる始末。もっともリセットしなくても最終的な幸運期待値は5にも満たないのだが。

 CC先はと理魔法が使えるドルイド、スキル召喚が使えるサマナー上記の通り防御面に致命的欠陥があり前線に出せないためドルイドにしてもどうしても後方で手ぶら待機になってしまいがち。いっそ支援要員と割り切ってサマナークラスチェンジして亡霊戦士による囮をさせた方が強いことが多い。ただしユアンシャーマンにさせないかぎり闇魔法が使えるのは彼だけのため、クラスチェンジ先に悩むところではある。

ファイアーエムブレムヒーローズにおける性能

 そんな幸運0さんはが薄すぎて長らく実装絶望的かと思われていたが、2020年にグラド帝国の一員として見事実装された。しかしその実装の仕方がガチャからの召喚ではなくミッションクリア報酬であったため、適当クエストを消化したら召喚の儀式もなくいつの間にか軍の中にノールが混ざっていた」人が続出し、相変わらずの空気っぷりを発揮してくれた。なおイベント終了後は3-4として恒常ガチャに追加されたため、今はちゃんと召喚してあげることが可だ。

 兵種は歩行魔道士。高い魔防を持ちそこそこの速さと攻撃を備えた魔受けできるステータス…というかHP少し上げて守備を下げたユアンである。所持武器は「ラウアフォックス+」でこちらから攻めた場合敵の全が-4される。初期スキルは「月光」「明鏡の一撃2」「速さの策謀3」。

 スキル構成も「敵の速さデバフをかけつつ魔防を高めて受けきる」対魔法を意識したものとなっており、ユアンとの違いとしてこちらは構えではなく一撃のため攻めに適性を持つ。…が、攻めにも受けにも中途半端なステータスカウントも追撃操作もできないというユアンと全く同じ問題点を抱えており、このままで運用していくのは厳しい。ただしユアンと違ってこちらは低レアリティでも排出されるため限界突破が容易であるという長所があるため、10してステータスを埋めれば少なくとも戦にはなりうる。

 …が、彼の持つ「ラウアフォックス+」が魔汎用武器最強の一であったことが運の尽き。たいていのプレイヤーは彼を召喚した後、他のお気に入り魔にラウアフォックスだけ継承してノールを帰還させるだろう。最適解が武器スキル素材に収まるあたり、どこまでも幸の薄い幸運0さんであった。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
結月ゆかり[単語]

提供: まるこお(male)

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/13(土) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/13(土) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP