健康と美容のために、食後に一杯の紅茶 単語

ケンコウトビヨウノタメニショクゴニイッパイノコウチャ

3.3千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE




NOTICE>ALL SYSTEMS LOCKDOWN

「作動せず」

「反応なし」

「制御不能

コンピューター制御をやめて手動に切りかえろ。
なんとしても“雷神ハンマー”を発射するのだ』

だめです官、不可能です」

「敵、突入してきます!」

ゲートを閉ざせ、なかへいれるな』

閉鎖不能

「健康と美容のために、食後に一杯の紅茶」とは、封印の呪文である。

概要

銀河英雄伝説』第7巻「怒涛篇」第五章「蕩児たちの帰宅」に登場する電文。かつて銀河帝国軍から奪取し、前年に放棄して帝国軍の手に戻っていたイゼルローン要塞をヤン艦隊(エル・ファシル革命予備軍)が再奪取するにあたり、要塞の機を停止させるために送信された、およそ正常ではない文章である。

このキーワードイゼルローン要塞コンピューターに受領された間、ヤン・ウェンリーが要塞を放棄した時に仕込んでいたが発動し、全防御システムが封印状態におちいって機を停止した。このため要塞はヤン艦隊の突入を許し、さらには予備管制室から封印解除のキーワードでもって各種防御火器の制御を奪われ、陥落することとなるのである。

事態の流れ

当時、エル・ファシル革命予備軍ヤン艦隊(この時ヤン自身は出戦しておらず、指揮官ウィリバルト・ヨアヒム・フォン・メルカッツ上級大将)は、まる1年前に自ら放棄し、帝国軍に接収されていたかつての拠点イゼルローン要塞を再奪取しようとしていた。

この動きに対して、当時の帝国イゼルローン要塞コルネリアス・ルッツ上級大将は、要塞駐留艦隊が出撃した隙にヤン艦隊がイゼルローンを落とす策略ではないかと判断。策略承知であえて艦隊が出撃することで要塞に向かうヤン艦隊をにかけ、艦隊と要塞とではさみうちにしようと考えた。そこで彼と艦隊は要塞を離れたのだが、こうした彼の動きはすべてヤンの術中にあった。

迫したヤン艦隊から複数の通信波が放たれ、「健康と美容のために、食後に一杯の紅茶」という、正常とも思えない数コンピューターが受領した間すべての防御システム化してしまったのである。

 - 田中芳樹銀河英雄伝説 7 怒涛篇』第五章「蕩児たちの帰宅」
(太字化は引用者による)

この紅茶キチのトンチキフレーズは、一年前の要塞放棄の際に隠されていたものだった。当時、陽動として同時に要塞各所に配置されていた多数の極低周波爆弾を発見した帝国軍側も、ヤンであればより辛辣なを隠していてもおかしくない、とは考えつつもそれまで発見できなかったのである。電文はあくまで封印魔法の発動ワードにすぎず、魔法の本体である要塞化機そのものは放棄時からシステムの中にあったわけで、ウイルスとかバックドアとかどころではない兇悪さであった。

結果、絶大な攻撃を誇る要塞雷神ハンマー”をはじめとする兵装類は動きを止め手動制御への切替すら不可能、港湾ゲート閉鎖不能というありさまとなった。ヤン艦隊の要塞突入を阻む手段は、時にしてことごとく失われたのである。かくして、要塞守備部隊留守オットー・ヴェーラー中将のもと、ヤン艦隊の突入に対し壮絶な兵戦を繰り広げることになる。

封印解除

さて、首尾よく要塞の封印に成功したヤン艦隊だが、そのままではおっとりで駆けつけた多数のルッツ艦隊に後ろを突かれるだけである。それまでに要塞を握して防御システムを再び動作するようにしなければならないわけだが、封印の呪文があるならば、彼らには封印をとく呪文も当然あった。

要塞に突入したヤン艦隊のユリアン・ミンツ中尉ら一隊は、第四予備管制室を占拠する。放棄前にこれあるを予測し、この管制室に戦術コンピューターを連動させてあったのである。操作卓にメインキーがいれられると、ユリアンは“雷神ハンマーリーズ封印解除のキーワードを入した。

 ポプランに視線をむけられて、ユリアンは操作卓にしなやかなをのばし、一連のキーワードを回路にうちこんだ。
ロシアン・ティーを一杯。ジャムではなくマーマレードでもなく蜂蜜で」

 ポプランが、血とによこれた顔のまま失笑した。最初のものと同様およそ軍事的緊奮とは縁なキーワードだった。

- 田中芳樹銀河英雄伝説 7 怒涛篇』第五章「蕩児たちの帰宅」
(太字化は引用者による)

このキーワードにより、敵であるはずのヤン艦隊のもとで封印をとかれた要塞雷神ハンマー”が要塞へと全速で帰投しようとするルッツ艦隊にむけ発射された。同時に要塞内部の帝国軍の士気も崩壊し、抵抗不可能を悟ったヴェーラー中将がヤン艦隊に対し要塞の放棄を申し入れたのは、この1時間20分ほど後のことである。申し入れが受け入れられた直後、ヴェーラー中将は執務室のデスク自殺した。

キー・ワードについて

そもそもとしてヤンにとって健康とか美容とかはせいぜい紅茶を飲む口実程度では、とか、健康と美容のために一杯の実質ブランデー」じゃないのか、とか、本当はロシアン・ティーブランデーでほしいんじゃないか、とか、そういうあたりについてはいくらでも疑問がわいてくるが、ここで触れたいのはあいにく紅茶の美味しい飲み方ではない。

この封印のキーワード「正常とは思えない数」「それにしてもなんとふざけたキーワードなどと地の文で評され、封印解除のキーワードとともに「およそ軍事的緊奮とは縁」とされる。ヤン本人的には「数年にわたって帝国用通信で用いられるおそれのない句」としてかなり苦労して選んだらしいが、ハイセンス句とは本人にすら言えない、とまで書かれている(ただし、銀英伝の地の文はヤンに対しては妙に辛口なことでも定評がある)。

とはいえ、暗号としてこうした意味や緊感のないフレーズが使われることは歴史上ときおりあることではある。遠く異をとぶらへば「全世界は知らんと欲す」の日のヴィオロンのためいきの」、これらは暗号に故あって関係な文章を付け足したり、関係の文章をまるごと暗号として別の意味を持たせた例である。近く本をうかがふに小豆袋”「ヒノデハヤマガタ」、これらは連想ゲーム語呂合わせ暗号といえる(前者の史実性はこの際おこう)。暗号は皆とりどりであって、緊感に欠けるワードも少なくないわけであるが、それを接近中の敵部隊が送りつけてくるのはいささか新なたぐいかもしれない。

なお日常での実用性であるが、せっかくの銀英伝公式キーワードだからとPCほかのセキュリティパスワードに使うのはオススメしない。ちょっと長すぎるし、作品的にも「意味のある文字列」以外の何物でもないし、そもそもとしてフリーズブルースクリーンが起きそうで怖い。でも不審さは皆無なので、一般社会それとなく銀英伝ファンを探すのには使えるのではないだろうか。

関連動画

DWANGO>健康と美容のために、毎日ニコニコ動画

関連商品

N.ICHIBA>銀英伝を一冊。風雲篇ではなく乱離篇でもなく怒涛篇で

関連項目

BENACHRICHTIGUNG>WARNUNG!!
HAUPTRECHNER>警告 敵艦隊が接近中

OPERATOR>全要塞戦闘態勢
OPERATOR>要塞雷神ハンマーエネルギー充填
HAUPTRECHNER>要塞エネルギー充填了 狙点固定

BENACHRICHTIGUNG>EMPFANGEN!!
HAUPTRECHNER>敵艦隊より入電

YANG-FLOTTE>健康と美容のために、食後に一杯の紅茶

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/21(日) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/21(日) 11:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP