今注目のニュース
“女性暴行”で逮捕・釈放の幸手市長が辞職願を提出
中二心をくすぐる「黒魔術ノート」 人の名前を書けばあの“死のノート”を持っている気分?
「声優x怪談」NHK総合にて9月1日に再放送決定!緒方恵美さん朗読の「自殺ですね?」の無料公開も

鈴木香音単語

スズキカノン

掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

鈴木香音とは、モーニング娘。アイツ日本女性アイドル歌手モーニング娘。'16の9期メンバーであり、ハロプロジェクトの一員である。

概要

1998年8月5日生まれ、愛知県蒲郡市出身。身長154cm血液型B型アップフロントプロモーション所属。
ハロプロ内では、姓が鈴木愛理℃-ute)と、また、「かのん」という名も、福田花音スマイレージ)と重複していたため、どういう称をつけられるのかが注されていた[1]が、公式には「ズッキ」が初版として与えられている。現在ファンの間では「ズッキ」と「かのんちゃん」の両方が使われている。なお名前の由来は福田花音同様「パッヘルベルのカノン」から。

やや垂れ気味のくりくりしたと大きな口がチャームポイント。整った顔立ちだが、鼻の左にあるほくろを引く。迫ある太ましいで色々な意味で注を浴びている。

2010年に行われたオーディションを経て、翌2011年に加入した9期メンバーの1人。
9・10・11期メンバーの中では数少ない芸関係未経験者。

[2]

プロデューサーつんく♂ですら「あり余りすぎてこぼれている」と評するほど、バイリティが満ちている。ペリー果物便器など不可思議なモノマネが特技[3]。変顔にもがない。オーディションでは一人コントを披露し、この件は2012年ツアーで歌われた「女子かしまし物語」の歌詞でも取り上げられている。
歴代メンバーで例えるなら、辻希美を髣髴とさせるどころか、駕するかもしれない爛漫さが特徴。
一方で、自分の話が未完であっても、他人が話し始めるとターンを譲るなど、場の流れを読むもあるとのこと。コンサートの幕間で行われるMCコーナーではたびたび名回答を繰り出している。この事が評価されたのか、道重さゆみから地元ラジオ局であるCBCの「うしみつドキドキ!」放送を引き継ぎ、2014年12月からソロラジオ『鈴木香音のいつでも!カンノスマイル』のパーソナリティを担当している。

絶対音感の持ち。自身では自分がどの音を外したか分かる程度と言っているが、歌唱ハリのある質を活かした、音域の広いパワータイプで、体調子(あとリズム感)が良くなればメインパートでいけるほどである。量はコンサートツアーを重ねるごとにどんどんパワーアップしている。努甲斐あって、『Oh my wish!』では工藤遥と共に、シングル曲では初となるセンターポジションについた。

中学生の割にザ・ドリフターズ(ドリフ)のファンでありコンサートMCで「おいっすー!」と掛けをかけることもある。好きなアニメは幼い頃から観ていたおジャ魔女どれみ

また、意外にも?ハロプロ全体で見渡しても、愛知県出身者は今回が初めてであり、平家みちよが輩出された三重県カントリー娘。みうなが輩出された静岡県に挟まれること8年を経て、東海地区全県からハロプロメンバーが輩出されたことになる。

後述の事などで話題をかさらっていった彼女だが、2016年2月7日に行われたリリースイベントにて、福関係の仕事に就く為の勉強に専念するため、ツアーをもってモーニング娘。、及びハロー!プロジェクト卒業、芸引退を発表した。将来について考えた時、「SATOYAMA SATOUMI movement」のように人々の役に立ちたいと思ったことがきっかけとのこと。

ズッキの体型ヒストリー

加入当初は普通の体だったのだが[4]コンサート中にケータリングの食事を食べ続けてどんどん増量、仕舞いには固太りの体になってしまった。当時はあまりの増量っぷりにニュー速住人ですら「今のモーニング娘。重とアイツしか知らね」と言わしめるほどのインパクトを与えた。

当初はどんどん体が太くなっていく割に自身もメンバーも体をいじれず、などネット上で散々かれていたが、2013年テレビ番組『めちゃ²イケてるッ!』で、かつてのモーニング娘。が出演した「私立岡村女子高等学校。」がDVD化された際の宣伝で出演した際、岡村隆史に「なかなかガタイでかいな」と言われたのをきっかけに体いじりがようやく解禁。「NGアイドル」を宣言してストッキング被りなどを披露したが、[5]

2014年末にコンサート練習中に左足首を捻挫、全治6週間の靭帯断裂と診断された。ファンの間からは心配するが聞かれたが、一方で体重が災いしたのではとの厳しい意見もあった。また当時リーダーであった道重さゆみからも「10kg痩せたらかわいがってあげる」と言われたことと、ぽっちゃりだけでは芸界で生き延びるのは厳しいと判断したこと、加えて2015年モーニング娘。メンバーの多くが出演したミュージカルの出演メンバーから漏れてしまったショックから、ついにブログダイエットを宣言。

まずは低タンパク高カロリーの食事へ移行、それに伴う食生活の見直しを実施。加えて体幹強化を中心としたエクササイズも行った結果、一定程度体重を減少させることに成功し、見たも以前よりは痩せて見えるようになった。
なお、明石家さんまからは「何やせてんのお前お前、個性死ぬぞお前!」と、立な個性だったぽっちゃりでなくなった事に対し、説教されている。それに対しぽっちゃり時代のファンも虜にする、と宣言した彼女ではあったが・・・

やはり成長期の女子が1、2ヶで10kgものダイエットをするのは理がありすぎたのだろうか。急ダイエットに加えて、Hello! Projectコンサートの最中に両から結膜下出血を起こし、右眼帯をした状態で自身がセンターを務めた曲の発売記念キャンペーンを行う羽になったストレスの影か、急にリバウンドし、コンサートツアーPRISM』が終わる頃にはリックドムどころか、ゴッグのような体になってしまっていた。そのことについては、本人もブログで謝罪するほどの事態になり、インターネット掲示板でもファンの間で大論が交わされるほどの物議を醸した。本人いわくは「ダイエット中に食べたいもののリストを書き出して、ダイエットが終わったらそれを食べたら太った」。うん、それは太る

関連動画

外部LINK

関連商品

関連項目

モーニング娘。9期メンバー
譜久村聖 - 生田衣梨奈 - 鞘師里保 - 鈴木香音
モーニング娘。'16
9期メンバー譜久村聖 - 生田衣梨奈 - 鈴木香音
10期メンバー飯窪春菜 - 石田亜佑美 - 佐藤優樹 - 工藤遥
11期メンバー小田さくら
12期メンバー尾形春水 - 野中美希 - 牧野真莉愛 - 羽賀朱音

脚注

  1. *コンサート中のコール福田花音が最初から「かにょん」だったので鈴木香音は「かのん」とコールする。
  2. *ただしいくつかオーディションコンテストを受けた経験はあり、譜久村聖が準グランプリになったきらりガールコンテストにも参加している
  3. *一応普通の歌マネもできる。但しレパートリーは自身の父親世代あたりがピンと来る岩崎宏美など
  4. *実は元々ぽっちゃりしていたが、オーディションの時だけダイエットで体を絞り込んでいた「オーディション詐欺」だったことを後に自らバラした。
  5. *案の定「だったらおっぱい見せてくれるんだろうな?」などと言われてしまい敢えく撤回。

掲示板

  • 9ななしのよっしん

    2016/01/26(火) 18:00:24 ID: pOg01BRU8s

    ライザップCMに出すべき

  • 10ななしのよっしん

    2016/02/07(日) 15:41:51 ID: P6kJ75qE/u

    卒業発表
    仕事は大変だろうけど頑張れ!

  • 11ななしのよっしん

    2016/05/31(火) 21:20:30 ID: P6kJ75qE/u

    卒業
    ズッキありがとう

急上昇ワード

最終更新:2019/08/20(火) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/20(火) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP