ばんえい記念単語

バンエイキネン

ばんえい記念とは、帯広競馬場で開催される、ばんえい競馬の重賞競走である。格付けはBG1(ばんえいグレード1)。

正式名称は「産大臣賞典 ばんえい記念」。1997年度までは単に「農産大臣賞典」というタイトルであり、「大臣賞」の別名もある。

概要

シーズン最終週(現在3月の最終週かその前)に行われる、ばんえい競馬の頂上決戦であり、1968年から続く歴史ある一戦である。出走可は4歳以上。

というレースであるから、賞ばんえい競馬の全レースの中で最高額。2018年は優勝賞1000万円である。他の競馬催者とべると、最高峰のレースとしては少なめだが…。
2003年までは優勝賞1000万円が長らく続いていたが、ばんえい競馬の収益が悪化していたこともあり2004年から削減され、2013年には300万円まで落ち込んでいた。その後は賞が上昇し、2017年に14年ぶりに1000万円となった。

そして、ばんえい重量(が引くソリの重量)も全レース中最大。最高重量1トンが設定されている20kg減、5歳以下は10kg減)。自身の体重と同程度のソリを引く過酷な競走である。ばんえい競馬の最有ばかりが出走するとはいえ、通常800kg前後で行われる古重賞にべかなりの高重量であるため、以下のような特徴的なが繰り広げられる。

  • 第1障(小さいほうの山)は、他のレースではすぐに越えていくことが普通であるものの、ばんえい記念では少し時間をかけることが多い。第1障で息を入れる(呼吸を整えさせるためにを休める)こともままある。
  • 第2障(大きいほうの山)は一走りで越えられることはまずなく、坂の途中で止まりつつ越えていく。も騎手も苦しいことが観客にも伝わってくる、最高の盛り上がりを見せるシーンである。
  • 第2障を越えてからも、体を消耗しているため思うようにソリを引けず途中で止まってしまうも多く、ゴールまでが離せない。

また、古の競走は別定戦(ばんえい重量にの戦績が反映される)が一般的であるばんえい競馬において、この競走は数少ない定量戦(戦績は反映せず、齢・性別のみで決定)の一つでもある。

通常、一般戦は1分半~3分ほどのレースだが、ばんえい記念は1着タイムでも4分前後かかることが多い。2008年は1着入線が5分35という長時間レースとなった。全完走するまでには10分を要する事もあるほどである。
他の競馬で4分を要するのは、地競走だと4000m以上(日本では設定なし)、障害競走だと3500m以上(日本では中山グランドジャンプ中山大障害などがある)という距離設定に相当するため、日本競馬最長クラス、もとい日本公営競技の最長クラスレースの一つに数えられる。

主な前哨戦

レース 格付け 備考
帯広記念 BG1 1月上旬開催・ばんえい記念に次ぐ高重量戦(900kg前後)
チャンピオンカップ BG2 2月下旬~3月上旬開催・ばんえい記念の前の最後の古重賞
当年度の重賞競走優勝のみ出走可

歴代優勝馬

ばんえい記念」の名称が付与された1999年以降

開催日 優勝 性齢 騎手 馬場 時計 動画
50 2018年3月25日 レノココロ 8 鈴木恵介 0.9% 3:59:3 sm32944931exit_nicovideo
49 2017年3月20日 レノココロ 7 鈴木恵介 0.6% 4:07:6 sm30883849exit_nicovideo
48 2016年3月20日 フジダイビクトリー 8 松田 1.7% 3:41:5 sm28479204exit_nicovideo
47 2015年3月22日 キタタイショウ 9 大河原和雄 2.4% 3:49:9 sm25888301exit_nicovideo
46 2014年3月23日 インフィニティ 8 浅田達矢 2.7% 4:13:2 sm23162492exit_nicovideo
45 2013年3月24日 カネサブラック 11 松田 1.8% 3:43:1 sm20422188exit_nicovideo
44 2012年3月25日 ニシダイジン 11 鈴木恵介 5.1% 2:34:0 sm17359019exit_nicovideo
43 2011年3月27日 カネサブラック 9 松田 0.9% 4:07:7 sm14007773exit_nicovideo
42 2010年3月28日 ニシダイジン 9 藤野俊一 4.6% 4:24:8 sm10579460exit_nicovideo
41 2009年3月29日 トモエパワー 9 西 2.3% 4:50:8 sm6600336exit_nicovideo
40 2008年3月23日 トモエパワー 8 西 0.6% 5:35:8 sm2760179exit_nicovideo
39 2007年3月25日 トモエパワー 7 坂本東一 4.4% 4:50:6 sm15411021exit_nicovideo
38 2006年3月26日 スーパーペガサス 10 藤野俊一 4.6% 4:36:1
37 2005年2月20日 スーパーペガサス 9 藤野俊一 9.2% 3:15:3
36 2004年2月22日 スーパーペガサス 8 岩本 6.9% 3:07:8
35 2003年2月16日 スーパーペガサス 7 岩本 2.2% 4:19:8
34 2002年2月17日 カノタイソン 8 藤本 2.4% 4:16:4
33 2001年2月18日 カノタイソン 7 大河原和雄 0.9% 3:42:3
32 2000年2月6日 シマヅショウリキ 8 藤野俊一 1.8% 3:58:8
31 1999年2月7日 シマヅショウリキ 7 藤野俊一 2.4% 3:59:2

馬場分は少ないほどソリを引きにくくなる。「ばんえい競馬」の記事も参照。

関連動画

ばんえい競馬最高峰のレースということもあり、動画の数もばんえい競馬の中では充実している。
ファンファーレが特別バージョンになり、陸上自衛隊帯広駐屯地の音楽隊による素敵な演奏が聞けるのも注ポイント

 

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%B0%E3%82%93%E3%81%88%E3%81%84%E8%A8%98%E5%BF%B5

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ばんえい記念

1 kokoko
2014/03/13(木) 22:17:02 ID: vt46KQoAd1
2008年馬場分0.6ですよ
2 導線
◆H.HIRo.8mA 2014/03/15(土) 00:42:31 ID: Hg4a8uhh4W
>>1
ありがとうございます
映像を見て「これで3.6%?」と思いつつ、 http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2008%2f03%2f23&k_raceNo=10&k_babaCode=3exit を見て3.6%と書いたのですが、
http://tokachi.hokkaido-np.co.jp/viva_banba/20080328.htmlexit では0.6%とありますし、0.6%が正しそうですね。