ヴェス・ウィンタープリズン単語

ヴェスウィンタープリズン

ヴェス・ウィンタープリズンとは、ライトノベル魔法少女育成計画』に登場するキャラクターである。無印で初登場。男装の麗人魔法少女

アニメ版のシンボルマーク六角形。

CV:小林ゆう

ネタバレ内容が含まれているため、一部記述を反転してあります。閲覧には注意

概要

ステータス
破壊 ★★★
耐久 ★★★
俊敏性
知性 ★★★
自己
野望/欲望
魔法ポテンシャル
好きなもの 羽二重奈々
革のベルト・サスペンダー
シルバーリング
嫌いなもの 奈々するもの
モッズコー
サイズの合わない靴

ソーシャルゲーム魔法少女育成計画」によって選ばれ本物の魔法少女となった人物の一人。シスターナナパートナーであり、常に傍らに寄り添い共に行動する。

漆黒のコートとたなびくマフラーで身を包む魔法少女中性的な容姿をしており、男性的な装に女も見惚れる整った顔立ちをしたイケメン兼美女。その貌、立ち振る舞いは高ささえ漂わせる。

本名は亜柊雫(あしゅう しずく)という大学生魔法少女時と同じく中性的な容姿の大学生シスターナナ=羽二重奈々(はぶたえ なな)とは相思相愛の中。奈々も本物の魔法少女にしたいと思っており、また奈々と共に居る事を望み、マジカロイド44の協もあり晴れて本物の魔法少女となった。

短気で神経質な性格。幼い頃からその整った容姿から天使妖精と謳われ周囲の憧れとなっていた。成長してからもイケメンっぷりは健在で、男性どころか女性からも惚れられ告白されている。実際に付き合った人(男女問わず)も多いが、上述の性格故か長続きした事はいらしい。

大学のゼミで一緒になった事から奈々と知り合う。どうやら運命の出会いだったようで、お互い強く惹かれ愛し合うようになる。今では奈々の住居であるマンションの一室に半同棲しておりの巣を形作っている。奈々へのは半端ではなく、どこまでも一途かつ純愛し続けている。奈々の前では繊細な性格も包み込まれて収まり、穢れなく愛し慈しむ。愛し彼女に何が起ころうともその思いは不変。たとえ奈々情がんだものであろうと、奈々の行動が間違っていようと、は必ず味方し望む事を成し遂げようと動く。危険が迫れば全で守り抜こうとし、奈々のためならば命も投げ出すと迷いなく言い切っている。

自分自身ではあまり自己せずに、シスターナナに付き従っていることが多い。争いを止めるという彼女に賛同しており、危険に自ら飛び込んでいくのも半ば黙認している。クラベリーと戦いになった際にはナナを身を挺して守り、シスターナナの援護もあって互の戦いを繰り広げた。,/p>

ルーラ亡き後のスイムスイムと和話し合いに行ったシスターナナに同行。背後からシスターナナに化けたユナエルの奇襲を受け、致命傷を受ける。これは偽者である事は見破っていたが「例え偽者であっても、シスターナナの外見をした存在を攻撃出来ない」という、盲目に近い情によるもの。勝利を確信し、変身を解いたユナエルを一撃の元に排除。しかし返り血がに入り、スイムスイムから追撃を受けた事でミナエルは逃してしまった。

外見

茶髪ショートヘアで右側がで隠れている。超絶イケメン顔。

体の大半を覆うロングコートを着ている。コートは黒色で、大きなボタンのような装飾と青色のベルトで飾られている(おそらく好みが反映した結果)。マフラーを首に巻いており、肌の露出はどない。焦げ色のブーツを履いている。容貌は相方の好みも反映されているのかもしれない。

魔法少女とは思えないほどの「一般的なコスチューム」であり、ちょっとイジれば町中を歩いても違和感はないだろう。

本来の姿は長身でスラリとした体格の端正な顔立ちのイケメン女性黒髪ショートヘアーで分け魔法少女時と逆の右側。サスペンダー付きのズボンを履いている。

隠れ巨乳らしい。

装備

ロングコートとマフラー
ヴェス・ウィンタープリズンのコスチュームアニメ版では初期装備そのままという設定。
露出度が妙に高い他の魔法少女と違い、一般人の中に紛れても問題ない地味な格好。格闘を体にし、自由に出現させる魔法を使うため武器などは付属していないが、特に問題にはならない。むしろ、ゆったりした装のために格闘戦で自分の予備動作を隠せる。
マフラーコスチュームの一部のため自分の任意で動かす事も出来、隠し腕的な役割で使用する事も可

魔法

高さ2m・幅1m・厚さ30cmを作り出せる。材質は作り出した場所に依存する。強度は魔法で強化可だが、身体が大幅に上昇している魔法少女への防御としては不足。そのため、もっぱら相手の動きを妨したり視覚を塞いだりするのがメイン

なお、ステータス表を見ての通り身体魔法少女の中でもかなり高く、格闘戦が得意。シスターナナの身体強化との相性は抜群である。そのほか着ているマフラー自由自在に操作出来る。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

16人の魔法少女

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヴェス・ウィンタープリズン

20 ななしのよっしん
2016/12/18(日) 22:55:04 ID: Cuz+e24jJH
16人の日常で好きになった
なんか美形なのにおもろい人ってイメージある
21 ななしのよっしん
2016/12/21(水) 09:41:30 ID: 9w5uD3msBC
>>20
ほんと、どうしてこうなったw
16人の日常の後から無印を読んでその時点だとただの(?)イケメン女子だったのが逆に意外で驚いたわ。
22 ななしのよっしん
2016/12/28(水) 20:20:14 ID: HOkOU52dOk
>>14
ウィンタープリズンは『アナと雪の女王』のエルサを名前のもとにしていると思う。「エルサ」も「ヴェス」も「エリザヴェス」の称。で、女王→氷の宮殿の監ウィンタープリズン
シスターナナは『アナと雪の女王』のアナが名前の由来だと思う。『アナと雪の女王』は、エルサとアナのレズ映画という評価がある。
23 ななしのよっしん
2016/12/29(木) 03:14:29 ID: eo3+LCVBb5
>>22
原作が出版された年日を調べてみよう
24 ななしのよっしん
2017/01/25(水) 11:09:55 ID: Cuz+e24jJH
魔王塾に入って戦闘力鍛えたら武闘魔法少女として大成しそう
25 ななしのよっしん
2017/01/27(金) 20:52:13 ID: FK/fXyisuU
BD2巻特典SSウィンタープリズンポンコツだったw
26 ななしのよっしん
2017/02/18(土) 14:18:21 ID: kRCi6ki5Vu
この人本人のスペック自体は悪くないんだけどぶっちゃけ固有魔法クソなんだよなー…
」にバリエがつけられるようになったりすればいいのか?
27 ななしのよっしん
2017/02/18(土) 23:06:45 ID: 9w5uD3msBC
よく言われるのは「人を踏み台にして魔法を使えば1ターンキル出来る」って話だけど、果たして本人がそこまでやろうと思えるかどうか。
28 ななしのよっしん
2017/02/20(月) 22:09:41 ID: udexGHdSXt
アニメの設定イラストマフラーとコート外した姿がありましたが
お胸がけっこうありまして感謝感謝です^^
29 名無し
2017/08/14(月) 19:08:50 ID: VKLS9RvcV7
反転ネタバレ
>>背後からシスターナナに化けたユナエルの奇襲を受け、致命傷を受ける。これは偽者である事は見破っていたが「例え偽者であっても、シスターナナの外見をした存在を攻撃出来ない」という、盲目に近い情によるもの。

ん?ウィンターは別にユナエル変身を見破ってないぞ?
刺されてユナエル魔法を解いたところでやっと気づいたみたいだし。

急上昇ワード