憑依単語

ヒョウイ
2.2千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

憑依とは、、霊、悪魔などの霊的存在が乗り移る事である。

概要

降ろし、懸り、宿りとも呼ばれている。憑りつく霊の種類によって悪魔憑きなどと呼ばれる場合がある。また、人が乗り移った霊は憑物(つきもの)と呼ばれる。

学術的な視点で使われる場合、元々「憑依」という言葉はドイツ語Besessenheit英語possession(spirit) を翻訳するために用いられたと言われている。

基本的に霊が一方的に乗り移るのだが、人間が霊を意図的に乗り移らせる事がある。大抵の場合は乗り移られた人物は、自身が乗り移られた事に気付かない。何らかのメッセージを伝えるために憑くと言われており、霊の人格が本人の人格を抑えて喋ったり体を動かしたりする場合がある。

創作の中の憑依

悪魔・悪霊に憑依された人物を助ける『エクソシスト』などの作品も存在するが、機械などにより生きている人間だけとなり別人に憑依するというパターンも多い。また、巫女イタコなどの専門職が霊・霊を自らに憑依させ、特別なを発揮するといった伝奇もの・バトル物なども存在する。

共通して言えることは、憑依される前と憑依された後でキャラクターの人格が大幅に変化し、そのギャップを楽しむことができるということである。

キャラクター乗換としての憑依

アクションゲームなどにおいて、自機性を変化させるために敵キャラに憑依して新しい自機とするというパターンも存在している。

スーパーマリオ オデッセイ』などがこれにあたる。

TSF(性転換)としての憑依

憑依する側と憑依される側の性別が違った場合、それはTSF性転換)の範囲にも含まれる。

男性が別人の女性の体を得て、その体を好き勝手するというパターン入れ替わりと同様である。しかし、入れ替わりと違って女性の意識の入った元の身体がないため、いざ一線を越えようとしたときに妨されることがない

TSF乗っ取りの記事も参照。

SS界隈での憑依と異世界転生との関連

ネット上の小説(SSなど)では、ある世界(大抵現実世界)の人物の意識や人格が、現実創作作品、または作中作内の人物に憑依する事を言う。

新世紀エヴァンゲリオン』などのSSやかなりしころには、現実世界から作中の人物に憑依して~、といった二次創作作品が量産されたこともある。

二次創作では逆行物の、オリジナル作品では異世界転生亜種である。どちらにせよ、憑依する人物は自らが憑依したキャラクターの結末を知っていることが多い。主人公格に憑依したのであればより楽に的を達成しようとしたり、あるいは本来は主人公が陥っていたはずの窮地に立たされ絶望するといった展開が待っている。逆に物語の敵側や噛ませキャラに憑依してしまった場合、その状況からの脱出を図ることが題となる。

通常の異世界転生物との違いは、物語に対する知識を持っていることにより次の展開の予測がある程度できることである。すなわち現代知識に頼らず、作品内の知識のみでチート行為が可となる。その反面、憑依する側が知らない、作中作を読んだりプレイした中で描写されていなかった部分など既存の知識の外にある事柄については思いが及ばず、その領域からの思わぬ一撃が加えられることもある。

また、既存のキャラクターに憑依するという行為も大いにネタにできる。憑依した相手の意識は消えてしまっているのか、それとも残っているのか。憑依する側の憑依以前の記憶は残っているのか、憑依された側の憑依以前の記憶は残っているのか、憑依以前のキャラクターの立場・行動を引き継ぐのか、それともめるのか。この辺りの変化によってオリジナリティを出す事も出来る。

詳しくはSS用語一覧異世界の記事を参照。

憑依関連作品

作中で憑依描写のあった作品

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

憑依

12 ななしのよっしん
2021/09/21(火) 18:34:32 ID: WkrCMb/6HW
アンミスったな>>11アンカ先は>>10ね。
👍
高評価
1
👎
低評価
0
13 ななしのよっしん
2021/09/21(火) 18:48:55 ID: WkrCMb/6HW
ちなみに、異世界転生系で憑依的な存在は異世界薬局のようにかなり特殊な扱いになりやすく、それまでの人生経験が思い出せない(知識のみ)、転生者と違い元の人格のによる人格変性がなく全に同一人物であり、その世界常識が培われていないため転移者並に世界染み難いなどの問題が起こりやすい。
その辺りの作品の色と言える部分を無視して全部一緒だと決めつけるなんて、考えの足りてない暴論としか言えないのでは?
👍
高評価
1
👎
低評価
0
14 ななしのよっしん
2021/09/22(水) 22:04:32 ID: ToFKK6SG/9
>>10
二次創作系は昔からそれで使ってたな
今のなろうじゃ訳分からんレスバになってるみたいだが
👍
高評価
0
👎
低評価
0
15 ななしのよっしん
2021/09/22(水) 22:52:58 ID: WkrCMb/6HW
>>14
二次創作系でも憑依の大半は「死んでない(ツエー系多かったし自己投影キャラが痛いに合うのが嫌だった?)」「を乗っ取る描写がある」ぞ?
逆に逆行系のスパシンとかU1とかはたまに過去の自分を飲み込んだり統合したりもあったが、大抵はその時点に戻っただけでは同一でそのままってケースが多かった。面倒だからいちいち描写しなかったのかもしれないがね。

結局は作者の設定次第なのに、「ぼくがかんがえではぜんぶ憑依なんだ!」とか言われても「はあ?」としか返せないだろ。
👍
高評価
1
👎
低評価
0
16 ななしのよっしん
2021/09/24(金) 08:20:23 ID: uQGCTaLrJb
>>15
作品への侮辱ならともかく疑問に思うこと自体は自由だろう。そもそも、作者の考えた設定なら絶対に正しいということもあるまい。
👍
高評価
0
👎
低評価
2
17 ななしのよっしん
2021/09/24(金) 08:24:34 ID: uQGCTaLrJb
ところで異世界者の憑依された人間のその後について疑問に思うことがそんなに悪いことなのかね?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
18 ななしのよっしん
2021/09/24(金) 10:35:51 ID: WkrCMb/6HW
>>16
>そもそも、作者の考えた設定なら絶対に正しいということもあるまい。

フィクション(創作)の世界創造である作者が考えて決めた設定なら、その中でなら確実に正しいだろ()
君、自分がどれだけ馬鹿な事を言ってるか自覚ある?()

>>17
>ところで異世界者の憑依された人間のその後について疑問に思うことがそんなに悪いことなのかね?

その返答の時点で、何が問題視されてるか理解してないのが確定するんだけどね。
他人が設定して他人が創作した他人が著作権を持つ創作物に、他人がなんの権利もなく「異世界憑依と言えるだろう」と決めつける事が普通に問題なのだが、自覚がゼロとはねえ。
👍
高評価
2
👎
低評価
1
19 ななしのよっしん
2023/11/21(火) 05:47:26 ID: DYcou5fmDx
転生したらヤムチャだった」では日本男子学生ヤムチャ転生したことになっていたが、あれは憑依の類だったのでは?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
20 ななしのよっしん
2023/11/22(水) 06:19:35 ID: DYcou5fmDx
推しの子アクアメガネの中年男の転生体として扱われていたが、転生した時期がアクアが生まれる直前だったから、これも実際は憑依と言えるだろうな。
さすがに生まれる直前の頃にはアクアにもが宿っているだろうし。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
21 ななしのよっしん
2023/11/25(土) 15:28:04 ID: 3HQnqZGaNk
>>20
アクアの場合は逆に、彼が宿らねば死産だった可性もあるかと。
本来ならが宿らず、もしくは出生前にが抜けて産を上げられないだった子が、出生直前に近くで彷徨い出たがあったから赤子の体に引き込まれて事出征に至ったという可性は普通にあり得ると思うのよ。

ヤムチャ転生? 成長済み&人間関係構築済みはどう見ても憑依でしょ、疑う余地もない()
👍
高評価
0
👎
低評価
0