DCコミックス単語

1006件
ディーシーコミックス
1.9千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

DCコミックスとは、マーベルコミックス双璧を成すアメリカの出版社である。

概要

現在のDCコミックス社の原となったのは1934年に作られたNational Allied Publicationsという出版社。
紆余曲折を経て、バットマンの登場で人気を得たDetective Comics誌の頭文字を取った現在名前に到る。
Detective Comics誌は今も出版されている。
80年代には『バットマン:ダークナイト・リターンズ』『ウォッチメン』という歴史名作を出版し、アメコミ界に多大なを与えた。

実写作品

映画

古くから作品の実写化に取り組んでおり、70年代から80年代にかけてのスーパーマン実写映画シリーズが作られた。80年代から90年代にかけてはバットマン実写映画シリーズも好評を博した。

2000年代にはいると映画では『ダークナイトシリーズや『スーパーマンリターンズ』がヒットし、『ウォッチメン』などの単独作品もヒット恵まれた。

2010年代になると、ライバルであるMARVELマーベル・シネマティック・ユニバースMCU)を成功させたのを機に、DCコミックスも複数作品が同一世界で並立するDCエクステンデッド・ユニバースDCEU)を立ち上げ、『マン・オブ・スティール』などでスーパーマンバットマンをリブートし、ヒーローたちの共演を実現した。しかし、方針の度重なる変更やスタッフ・演者の問題も重なり、ユニバースものとしては成功したとは言い切れない結果となった。

2024年になると実写映画シリーズDCEUからDCユニバースに名称が変更され、実質的にリブートされる。

テレビドラマ

テレビドラマでは50年代に「スーパーマン」、70年代に「ワンダーウーマン」などかなり古い時代から実写に取り組んでいる。

2000年代から『ヤングスーパーマン(Smallville)』『Arrow/アロー』が放送され、好評を博した。

さらに『Arrow/アロー』から生して複数の作品が作られており、複数のヒーローが同じ世界の中で共存するユニバースものを映画に先駆けて実現させていた。このユニバースは「アローバース」と呼ばれ、2020年代まで展開が続けられた。

このほか、スーパーマンからの生として『ヤングスーパーマン』などのドラマも存在している。2010年代にはバットマンからのスピンオフとして『ゴッサム』『ペニーワース』などのドラマも作られた。

アニメ作品

アニメ作品においては日本カートゥーンネットワークでも放送された『バットマン ジ・アニメイテッドシリーズ』『ティーン・タイタンズ』『ヤングジャスティス』などの傑作を生み出しており、DCユニバースアニメイテッドオリジナルムービーという大人向けOVAシリーズは一部日本版も発売されている。

The New 52!

アメリカン・コミックス日本の出版社と違い出版社がキャラクターの権利を保有しており、出版社が雇ったライター(脚本)とアーティスト作画)が連載している。
また、DCマーベルは基本的に全てのヒーローが一つの世界観(ユニバース)に存在しており、その歴史の長さゆえに設定に矛盾を抱えてしまうことがある。

DCはその矛盾1985年に「クライシスオンインフィニットアース」 という全ユニバース(全連載作品)に及ぶ一大事件によって、フィクションの中の出来事が原因で設定が変されるクライシスというイベントを起こす。
その後も数年に一度DCクライシスを起こし、その最新で最大のものが"The New 52!"である。
New52ではほとんどの物語キャラクターが初期化され第一話から始まることとなった。
これによって新規読者の参入と話題作りを促し、ある程度の成果は得られたが、一方で長年続いた人気タイトルの話数がリセットされ、人気のあったキャラクター過去物語かったことになってしまうなど、賛否両論巻き起こしている。

大百科に記事のあるキャラクター

大百科に記事のあるチーム

大百科に記事のあるタイトル

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

ブルーアーカイブ -Blue Archive- (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: したらばおいしい
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

DCコミックス

41 ななしのよっしん
2018/09/28(金) 01:26:54 ID: ozUfWqpZIu
今やってるイベント
偉大なヒーロー達もヒーローしてると精的に消耗してくるんだな…ちょっと安心した
👍
高評価
0
👎
低評価
0
42 削除しました
削除しました ID: Sqw1rTmmDq
削除しました
43 ななしのよっしん
2019/11/08(金) 19:34:46 ID: ftsw1Zjm01
日本DC映画歴代行収入TOP10

1位 スーパーマン        (1978年)56億円
2位 ジョーカー          (2019年)41.5億円
3位 バットマン          (1989年)34.7億円
4位 スーパーマンII 冒険篇   (1980年)28.1億円
5位 コンスタンティン      (2005年)27.1億円
6位 ダークナイトライジング  (2012年)19.7億円
7位 バットマンvsスーパーマン2016年)18.6億円
8位 スーサイド・スクワッド  (2016年)17.6億円
9位 アクアマン         (2018年)16.4億円
10位 ダークナイト        (2008年)16.3億円
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
44 ななしのよっしん
2020/04/10(金) 23:23:30 ID: teEEHhcGes
正直言ってDCは全くと言っていい程詳しくないけど
DCEUは中止にした方がいいと個人的に思う

先行き不透明かつMCUの後追い感があって
しかもBvSやJLを見ても分かる様に展開が急ぎ足になっているってのもあるけど
DCの作品って過去から現在に至るまで数多くの監督作家による様々なバージョン(映画アニメ等多数)があって
その中の幾つかは今でも人気みたいなのよ

だからこれからはシェアードユニバース系はやめて様々な監督作家による様々なDC作品を作った方がいいと思うし、それがDC価なんじゃないかと個人的に思う

上手く言えない上ににわかの分際で偉そうなこと言ってすまん
👍
高評価
0
👎
低評価
0
45 ななしのよっしん
2020/08/19(水) 13:41:24 ID: jCQ5kqYuTR
バットガール車椅子になった原因って実バーバラキーンの因果に向いたって解釈出来るんだよなぁ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
46 ななしのよっしん
2020/08/19(水) 21:35:57 ID: oLcnNZ8IIM
メディアミックスの設定とコミックを混同しない方がいいよ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
47 ななしのよっしん
2020/08/20(木) 15:22:01 ID: jCQ5kqYuTR
>>45の追加
バットガールと似た理由でペンギン息子イーサンも顔が酷い事になるしやっぱ因果子供に向くってそう言う事なんだろうね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
48 ななしのよっしん
2020/09/10(木) 23:30:40 ID: nH9xCxL+Wz
DCアニメ結構翻訳されてきてるね
ジャスティスリーグダークとか買ってる人いるんだろうか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
49 ななしのよっしん
2021/02/13(土) 08:10:50 ID: PumIyRr9Ez
dTVチャンネルでザバとかB&Bとか見れんだね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
50 ななしのよっしん
2021/10/18(月) 18:08:07 ID: fNPwSeCWxh
👍
高評価
0
👎
低評価
0

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

画面遷移確認のための記事 健康優良児 あらそう