今注目のニュース
絶対に受け取りたくなる「頭良すぎ」なチラシ配りが話題に!
「普通の家庭に生まれてたら…」 嘆く投稿者に「毒親あるある」の声も
意外と知らないことばかり?白髪を正しく理解しよう!

アクィラ(艦これ)単語

アクィラ

掲示板をみる(131)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

『Buon Giornov!
地中海まれの航空母艦Aquilaです。活躍する……はずですー。楽しみにしてて!』

アクィラ(艦これ)とは、ブラウザゲーム艦隊これくしょん~艦これ~」に登場する艦娘の一人である。

イラストレーターはじじ、CV赤﨑千夏

そうです、アクィラです。覚えてくれました?

2016年8月12日より開始されたイベント迎撃!第二次マレー沖海戦」のドロップ限定艦として追加された。E-3及びE-4での邂逅が確認されているが、最終域であるE-4で掘るのは困難を極める。素直にE-3で掘るのが難だが、どちらも連合艦隊での出撃となるので消費はそれなりに大きかった。
イベント終了と共に、現在は入手不可。これまで、初登場がイベントドロップ艦だった場合は、再登場は割とい傾向がある。備えよう。再度入手の機会が訪れたのは約1年後の2017年イベント西方再打通!欧州救援作戦」だった。この作戦では地中海まで遠征して直接イタリアアクィラを迎えに行くことができた。2017年9月現在、やはりイベント終了と共に入手の機会は失われている。

イタリア軍の航空母艦で、グラーフ・ツェッペリンに続く2隻海外空母であり、2隻の未成艦でもある。飛鷹隼鷹と同じく商船改造空母であるが、図鑑の説明で「大規模装で、正規空母に近い性を発揮した...はず」とあるように、正規空母という扱いになっているが、ステータスに関しては全に軽空母並となっている。ただし、未改造での2スロの搭載数は26機と正規空母並になっている。なお、改造後の搭載数は飛鷹隼鷹改二と同じく66機とやはり軽空母並になっている。

2019年に入ってからアップデート若干ステータスが上積みされ、Re.2001 ORとRe.2001 CBで装備ボーナスが得られるようになった。これで一層活躍する……はず。

容姿は、色のアップにまとめ、ワンピース制服を身にっている。胸部装甲イタリア艦らしくでかい(いや、リベは駆逐艦だからね)。中破すると例によってが破けてみごとな南半球が露わになってしまう。

見たから感じる印とは異なり、意外とっ気があるお姉さん的な性格。そのためか口癖も「よしよし」と、かなりの頻度で口にしている。後述する戦歴でカタパルトを譲り受けたこともあり、グラーフにはやたら対抗心を燃やしている。夜戦も「グラーフにできるなら、アクィラにだって、きっとできるはず!」と口にしているが、彼女夜戦に参加できない。また、赤城のことも「アカーギ」と呼び、グラーフとともにり合っている模様。

なお、料理は食べるらしく、朝食時は艦娘が作ると知って引けしようとしたり(結局提督が作った)、食時は格下のはずの重巡ザラに頼り、夕食時はとうとう開き直ったのか最初から間宮に行くことにして、結局最後まで作ってくれない。最近ではしいパターンと言える(いやポーラは置いておいて)。2019年バレンタインイベントでついに料理の腕前を披露してくれたのだが……ジェノベーゼチョコって何ですか?(仮にジェノベーゼソースを使ったチョコと考えるとバジル味ということになる。実際に作られていたexitようでもある。)しかも試食していないときっぱり言い放つ始末。どうして艦これイタリア艦はグルメに走るのか。補足だがジェノベーゼ(genovese)、イタリア北部のジェノヴァはトリノに隠れはするもののチョコに関してそれなりに由緒がある都市であり、創業200年をえる老舗の菓子店『ピエトロ・ロマネンゴ』や、こちらは創業150年の『ロメオ・ヴィガノッティ』等、イタリア物産展にも顔を出している老舗洋菓子店が存在する。

を手にしているところから、日本の正規空母と同様にを使って艦載機を射出すると思われる。海外空母使い(洋)は初となる。

2017年8月イベントで同じく使いの海外空母であるアーク・ロイヤル(艦これ)が加入したが、アクィラの短に対して、アーク・ロイヤルは所謂ロング・ボウ(長)の違いがある

アクィラの戦歴ですか?いいですとも。出撃、いつですか?

イタリアンライン社の客船「ローマ」として1926年2月26日に進、同年9月21日に就役した後、1941年11月空母改造として起工した商船改造空母である。イタリア軍はワシントン会議空母の保有6万トンを認められたが、狭い地中海戦場であることや、発言が強い軍大臣が空母の必要性を認めようとしないこともあり、軍も空母を建造しようとはしなかった。仮想敵であるフランス軍も、低速の空母を一隻のみしか保有していなかったことも関係している。

しかし、1939年ドイツ軍のポーランド侵攻が起因して第二次世界大戦が勃発。制権が重要視されるこの大戦で、イタリア軍にエアカバーがないことが問題視された。実際に、マタパン戦では制権を奪われ重巡3隻(ザラポーラはここで沈んだ)を失う大損を出し、極めつけのタラン襲では、イタリア戦艦が一挙に半減するほどの壊滅状態(リットリオを含む戦艦3隻が大破している。日本ではマイナーだが、真珠湾攻撃マレー戦でのプリンス・オブ・ウェールズの撃沈と並んで航空への転換点となったと言われる)となった。

流石にここまでやられてはイタリア軍も空母の有用性に気付いたのだが、もはや一から建造する時間的猶予はなかった。そこでに付けられたのが大客船の空母装であった。

計画上の性は以下の通り。

とまぁ、確かに正規空母と呼んでも遜色のない性であった。……完成さえすれば。

1941年11月アンサルド社のジェノヴァ造船所で空母改造が開始され、同名の「ローマ」という戦艦が既に存在していることもあって、艦名も「アクィラ」に変更された。しかし、船体の改造が多岐に渡ることや資材不足イタリア人気もあって装工事は遅延した。結局、19439月進捗率約80%のところでイタリアが降伏し、完成には至らなかった。

その後、ドイツ軍装工事を引き継ぎ、現地で装工事が行われたが、1944年6月16日の連合軍による襲を受け損傷し、さらには1945年4月19日に連合側についたイタリア軍の人間魚雷による攻撃を受け大破。もはやその状態ではどうにもならず、最後の使いとばかりにジェノヴァ港の出入りを塞ぐ障物にするためドイツ軍によって自沈処理された。

1946年に浮揚された後、1951年に解体された。

よしよし、関連動画もばっちりね!アクィラ、抜錨しまーす!

あら、可愛い関連静画。提督、Grazieです。

提督、関連商品が完成したようですよ?

アクィラ(艦これ)に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。
※なお元艦のプラモデルは、現在イタリアメーカーのものしかない模様。

関連コミュニティの皆、付いてきなさい!なんちゃって...あ痛っ...。

あら、関連項目ですね。アクィラがお持ちします。よいしょっと。

2016年イベント迎撃!第二次マレー沖海戦新規実装艦娘
睦月型駆逐艦 - 水無月
潜水艦 - 伊26
航空母艦(未成) - Aquila (アクィラ)
英・Queen Elizabeth戦艦 - Warspite (ウォースパイト)

脚注

  1. *なお、艦これ実装されている艦載機Re.2001ORは、Re.2001ORのさらにif改造日本空母でも使えるように装した?)である。"OR"とは、"Organizzazione Roma"で「ローマ所属機」の略。当然、「ローマ」は戦艦ローマではく、アクィラに名前が変わる前の商船ローマのことで、もしアクィラが正式に完成していれば、Re.2001OAになっていただろう。
    あと、Re.2005妖精さんアクィラに似ているが、史実ではRe.2005を搭載する予定はなかった。

掲示板

  • 129ななしのよっしん

    2019/01/31(木) 07:23:03 ID: ltfiQ0J1uo

    かつての古鷹重巡に匹敵する大幅強化が2連続で来たが、
    それでもまだ足りないと言わざるを得ない

  • 130ななしのよっしん

    2019/02/25(月) 21:35:01 ID: Ywu1uoGRE7

    >ジェノベーゼチョコって何ですか?
    「ジェノヴァチョコ」って事でしょ。
    一応、ジェノヴァには創業200年をえるチョコレート店があるしチョコはジェノヴァ土産でも名が知られてるから、マエストラーレのナポリタンよりは全然まともよ。

  • 131ななしのよっしん

    2019/09/16(月) 23:50:54 ID: /JZ0Jg1kgs

    おそらく現在最初で最後のきを放っている

急上昇ワード

最終更新:2019/09/17(火) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/17(火) 19:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP