星野源単語

ホシノゲン

  • 12
  • 0
掲示板をみる(392)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(12)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

星野源とは、日本シンガーソングライター俳優・文筆である。
インストバンドSAKEROCK」のギターマリンバ担当。2010年ソロデビュー

俳優としては劇団大人計画所属(マネージメント契約のみで劇団員ではない)舞台ではやたら裸にされる役が多い。

来歴

星野源

1981年1月28日生まれ、埼玉県出身。
2000年インストゥルメンタルバンドSAKEROCKを結成。並行して演劇活動も行い、2003年舞台ニンゲン破産」への参加をきっかけに大人計画事務所へ所属、テレビドラマ舞台に出演。
2010年6月アルバム「ばかのうた」でソロ歌手デビュー2013年には映画入り息子』『地獄でなぜ悪い』で日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞したほか、劇場版アニメ聖☆おにいさん」「は短しせよ乙女」では声優も担当した。そのほかに作家活動も行うなど、幅広く活動中。

2012年くも膜下出血を発症し倒れる。2013年に一時的に仕事に復帰するものの、レコーディング直後に強い痛みを感じ救急搬送、そのまま手術を受ける。苦しい闘病生活の末9月に退院し、復帰を果たした。
死と向き合う病床の中、「エロい妄想をしながら」苦痛を乗り切ったという。(自慰行為は禁止されていた)

2016年新垣結衣演したテレビドラマ逃げるは恥だが役に立つ」とそのED曲「」が大ヒットエンディングの「恋ダンス」はブームを巻き起こし、「SUN」で初出場した2015年に続き第67NHK紅白歌合戦へ出場し恋ダンスを披露。こうして歌手俳優として絶大な知名度を得ることになった。

別人格

ニセ明
療養中に布施明の「君は薔薇より美しい」を何度も歌っており、2014年武道館での復活ライブではサングラスロン毛姿の布施明パロディ「ニセ明」として登場し「君は薔薇より美しい」を歌った。その後もニセ明はPVDVD特典映像などに度々登場している。
おげんさん
2017年5月4日生放送されたNHKの特別番組「おげんさんといっしょ」で誕生したキャラクター
星野昭和の主婦を思わせる装いのお母さん役で、高畑充希お父さん藤井隆が長女、細野晴臣長男、そして宮野真守がおげんさんちのねずみを当てている。
おげんさん一家は同年8月シングルFamily Song」のPVに出演している。

交友関係・趣味

幼少期からマイケル・ジャクソンの大ファンで、星野が最初にダンス興味を持ったきっかけはマイケルの影だった。観衆の中心にいながらも孤独を帯びた姿に共感を覚えたという。アルバムYELLOW DANCER」に収録されている「SUN」の歌詞マイケルげられたものである。

自身のラジオ番組やライブBlu-rayティスクのオーディオコメンタリーアイドルマスターについてってしまうほど熱心なプロデューサープレイヤー)としても知られ、非公式な通称では星野源Pとも呼ばれている。担当は前川みくで、自身のラジオでも「みくにゃんが出ない」と嘆くほどである。ちなみに2016年7月26日、自身がパーソナリティを務めるオールナイトニッポンちえりチェリーで共演している前川みくちえり役の高森奈津美ゲストにきたが、あくまで映画の共演者なので呼んだだけである。

ニコニコ動画β時代からの古参ユーザープレミアム会員でもある。ちなみに王民。

また、入院時にアニラジ等を視聴していた経験から、アニメ業界の会業・ラジオパーソナリティ業で活躍する鷲崎健氏のファンとなり、自身の新曲発売記念ニコ生にて会を依頼→同番組で共演。以降も、鷲崎氏のライブを送るなど、多少の親交がある様子。

サカナクションボーカル山口一郎は友人山口と共にUstreamで「サケサカナ」「テレビジョン」といった番組を配信している。

ゲームメタルギアソリッドシリーズファンであり、小島秀夫監督とも雑誌ポパイで対談した経験がある。(「星野源 雑談集1」)メタルギアソリッドⅤ グラウンド・ゼロズ発売時には監督からソフトを贈られ、星野も後に自身のアルバムライブDVDYELLOW DANCERとYELLOW VOYAGEexit_nicoichiba)を送っている。また、小島秀夫監督の最新作「デス・ストランディング」には楽曲「Pop Virus」が収録されている。

ニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」にてけものフレンズOP「ようこそジャパリパークへ」を流し、熱心なフレンズであることが明らかになる。
ほしのおにいさんさいたまく「んっいい曲!」との事。

主な出演作

ディスコグラフィー

シングル

  1. くだらないの中に(2011年3月2日
  2. フィルム2012年2月8日
  3. の外へ(2012年7月4日
  4. 知らない(2012年11月28日
  5. ギャグ2013年5月8日
  6. 地獄でなぜ悪い2013年10月2日
  7. Crazy Crazy/2014年6月11日
  8. SUN2015年5月27日
  9. 2016年10月5日
  10. Family Song(2017年8月16日
  11. ドラえもん2018年2月28日
  12. アイデア2018年8月20日)- 配信限定
  13. Same Thing(2019年10月14日)- 配信限定
  14. 折り合い(2020年6月19日)- 配信限定
  15. 創造2021年2月17日) - 配信限定

アルバム

  1. ばかのうた(2010年6月23日
  2. エピソード2011年9月28日
  3. Stranger(2013年5月1日
  4. YELLOW DANCER(2015年12月2日
  5. POP VIRUS2018年12月19日

その他の楽曲

著書

エッセイ

対談等

関連動画

関連商品

関連ニコニコニュース

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

  • 390ななしのよっしん

    2021/03/16(火) 12:22:09 ID: okJZzettQe

    >>372
    わしゃがな見てたら、ボソッと曲専言うてるやん

  • 391ななしのよっしん

    2021/04/06(火) 14:31:16 ID: msKgh/9C6n

    オモえもん....LIFEに帰ってくれ

  • 392ななしのよっしん

    2021/04/06(火) 14:32:21 ID: msKgh/9C6n

    ↑訂正
    オモえもん...LIFEに帰ってきてくれ

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/08(土) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/08(土) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP