田中裕二 単語

94件

タナカユウジ

4.0千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

曖昧さ回避


太田さんは変人、田中さん化け物

by伊集院光

田中裕二とは、太田 お笑い芸人である。お笑いコンビ爆笑問題」のツッコミを担当。タイタン所属。

概要

1965年1月10日生まれ。高校時代はクラス人気者で「ウーチャカ」という称で呼ばれており、「ウーチャカ大放送」という校内ラジオ放送のパーソナリティもやっていた。大学太田光と知り合い、大学中退後の1988年太田と「爆笑問題」を結成。

プライベートでは2000年3月、一般女性結婚しかしながら2009年10月2日離婚2015年10月タレント山口もえと再婚した。

2000年9月睾丸肥大のため都内の病院に入院。10月9日に左側の睾丸摘出手術を受けた。その際、当時開会直前だったシドニーオリンピックになぞらえて、田中とった!!」と言う見出しがスポーツ新聞を飾った。その後も「片玉」などといじられている。

芸人としての活動はもちろん、俳優活動や、『モンスターズ・インク』のマイク役など声優としての活動も評価されている。

田中の苦手なものの中ではミミズがよく知られている。番組収録でミミズやそれに類似する生物が登場すると、怯えながら逃げ回ることもある。MCをしていたテレ朝系列アナが大集合する年末番組で、HTBサイドが持ち込んだ太めのミミズのような海洋生物の食材に怯え、太田イタズラ逃げ回ってる最中に、TVカメラなどのスタジオ機材用のケーブルカメラ移動で動いた時、ミミズのような異生物と間違え驚いたこともある。

「田中」という人物

爆笑問題というコンビをみると、「時事ネタ漫才の第一人者」「学門や政治を題材に有識者と討論できる見識の広さと話術」「小説の執筆」など多方面で矢面に立ち、かつ「不祥事にも積極的に触れるしい毒舌」「場の空気を読まずに暴走」などといった行動批判の的になる太田べ、田中凡人というイメージが強く、Mr.普通などとも評される。実際、暴走する太田ストッパー役をこなしながら番組の会進行を務めるその様は、まさに常識人に見える。

しかしながら田中私ともに交のある伊集院光から言わせれば、「は何度も言ってますけど、本当にどうかしてるのは田中裕二なんですよ」とのことである。

猫と野球と競馬が好きな男

趣味は「」「野球」「競馬」である。これだけなら正直普通である。何がおかしいのかは後述する。

趣味に没頭する男

普通趣味に見えるが、田中の場合は仕事以外の時間はこの趣味を最優先し、そのためなら周りが見えなくなるほど頭するという点が特筆される。

毎日放送ドキュメンタリー番組『情熱大陸』において2010年田中が特集された時、番組側が伊集院光のところに急遽インタビューを申し込んできたという。伊集院が話を聞くと、番組担当ディレクターが「とにかくあの田中さんという人が、何も無い人なんです!」「あの人はね、野球仕事しかないんです!!」と泣きついてきたとのこと。それに対して伊集院は、 「そのままの人です」と返答したという。

競馬

  • 情熱大陸』の密着取材で突然禁止を申し出て楽屋にこもった。仕事上の大事な話でもしていたのかと思っていたら、集中して競馬の予想をしていた。

野球

普通な男

概要でも記述した通り、田中は「Mr.普通」とも称される。しかしながら伊集院光は、「どんな時も普通でいられるという異常さ」を摘している。

悩まない男・考えない男

田中は基本的に悩まない。一切仕事について悩まず、常に常心でいられるという異常っぷりが摘されている。特に、爆笑問題事務所独立問題で干された時期も、逆に爆笑問題として2ヶに1本の新作漫才制作テレビラジオ合わせて週10本以上のレギュラー番組出演、正月も休まないという異常スケジュールの時期も、どちらも一切悩んでいないという異常っぷりである。

そして、田中は嫌なことでなければ、基本的に自分の意見を持たない。仕事に関しても深く考えずに、与えられた仕事は大体なんでもこなす。

悩まないエピソード

  • 伊集院光
    爆笑問題が干されてるときに、「干されるってどんな感じですか」と聞いてみたら、田中は 「草野球いっぱいできるから楽しい」と言い放って、この人凄いと思った」
    「あんな異常スケジュールと、太田光という異常なほどの才の傍にいるという、とんでもなく異常間にいる中で、ってかわいいな」って思ってるってことが凄いことだと思うのよ」
  • 太田光
    「『悩めないのが悩み』ですから彼は。それはね、ときどき羨ましいですね。とにかく田中に対しては気は遣わない。なんでも、どう言っても大丈夫、っていうところは、その自信はある。そういう相手を持ってる人は少ないですよね。」

考えないエピソード

  • 太田光
    ディレクターから「田中さんすごいところは?」と聞かれて)「考えないところですかね。『またゼロに戻った』ってのが毎回あるんですよ。そのゼロに戻れることがすごいなってつくづく思う。(田中「だから寝付きはいいんですよ。本当にいいんですよ」)」
    「こいつは大学のときにふたり友達の前で殴り合ってるん中で、肉まん食ってたヤツなんです。ずーっと肉まん食ってました。傍観者です」 (田中「こいつらがケンカしてるわけで、コイツコイツに言いたいことあって、コイツコイツに言いたいことあって、ケンカしてるわけだから、がそこに入ることじゃねぇと思って」)
    田中は世の中で起きてることに対する自分の意見を持たない人なんです!」 (対談中の教授「じゃあいいじゃん、田中さんを説得できれば」) 「できないんです。は20年かけてます。できないんです!」
  • 田中裕二談
    はね、太田とは上手くいってないんですよ、実は。太田は的確なツッコミをしてくれる人が大好きだから、たとえばネプチューン名倉なり、くりぃむしちゅー上田なりのほうが、太田と上手く付き合ってるんですよ。で、オレはたまに気付かないとか間違ったりするんで、太田がイラッとしたりするんですね 。(ディレクター田中さんの果たしてる役割もあると思います」)ゼロとは言いませんけれども。たとえばそうですね。太田とずっと一緒にやってたら、めんどくさくなっちゃう人もいるだろうし、オレもたまにあるからね。あと、いろんな考えを持つ相方だと、ぶつかると思うんですよ。オレは本当に何も考えないで気な人間なので。」
    「(売れていない頃、田中バイトしていたが太田は働かなかったことについて)「(太田が)働けるわけない」っていうのはオレも思ってましたんで。毎日時間通りに行くとか。(太田は)普通仕事とかできない、興味のあることしかちゃんとできないです。はできます。たとえば明日からふつうの果店で働きなさいって言われたら、そこで一生懸命やる自信があります。できるんです、そういうの。太田は絶対できない」

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
踊ってみた[単語]

提供: 影武者

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/17(水) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/17(水) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP