今注目のニュース
掲示板の呼びかけで実現、これが「地球サンドウィッチ」だ!
キブ湖の漁師しか使えない言語とは
HIV陽性の警官が署で女性を強姦 感染させようとした可能性も

皇帝(FF2)単語

コウテイ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(25)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

皇帝(FF2)とは

 

 

ウボァー

 

である。

 

……ごめんなさいに解説します。

概要

地獄からお戻りになられた皇帝陛下のご尊顔

FF2

FC版こうてい ドット絵(ラストバトル時)

パラメキア帝国皇帝であり、戦乱を引き起こした元であり、また、ファイナルファンタジーIIラスボスである。
世界征服をもくろむ悪の帝国の親玉という、わかりやすい悪役
一応人間だと思われるが、モンスターを操ったり、巨大な竜巻を作り出したりと、かなりの魔を持つ。

一度はフリオニールらに倒されるものの、地獄パワーを得て甦り、再び現世に君臨しようとする。

なお地獄から甦った皇帝は、天野喜孝原画では全身像があるが、FC版のドット絵では上半身のみである。
ちなみにFF2ブラッドソードは特別なダメージ計算式をしてるため、条件次第ではブラッドソードで殺することも可

こうてい「この わたしが やられるとは・・・・

しんじられ・・・・ん・・・・2どまでも・・おまえに・・・・

・・おまえは いった・・い な・・にもの・・・・

ウボァー

この断末魔ウボァーが各所でネタにされていくこととなる。

FF2 夢魔の迷宮

ノベライズである本作では「マティウス」という名前が付けられていた。ちなみに著者は、原作シナリオも担当している寺田憲史氏。

皇帝に即位した直後、封印から解き放たれた悪魔(悪意集合体)に憑りつかれ、世界征服に乗り出した。
その「悪魔」は周囲に悪意を伝染・増幅させ、その結果帝国暴走レオンハルト乱心が引き起こされた。

出番は少なく、印も薄い。ウボァーも言わない。むしろ部下であるボーゲン伯爵の方が立っていた。

FF2 リメイク版

なんと主人公らを差し置いてタイトルロゴイラストに採用される。

断末魔ウボァー!!」と『!!』がついて勢いのある台詞となった。また、ラスボス時のグラフィックが全身像になった。

通常のシナリオだけでなく、リメイク版で追加された「ソウルオブリバース」でも、ラスボスとして君臨している。

これは一度皇帝死亡した際に善の心と悪の心に分離し、悪の皇帝地獄に落ちた後甦ってフリオニールらの前に現れ、善の皇帝界アラボトの支配者になったのだという。

そしてスコット、ヨーゼフ、ミンウ、リチャードの四名の魂を呼び寄せ、己の侵略との戦いで犠牲となったことへの許しを乞うという。しかしその言動は高圧的なままであり、善は善でも独善の存在であった。

やはりというか当然というか、善の皇帝断末魔ウボァー!!」である。

ディシディア

FF2からカオス営のキャラクターとして参戦。担当声優堀内賢雄氏。

通常時は天野喜孝イラスト通りの姿、EXモードでは地獄から復活した(ラストバトル時の)姿となっている。

あくまで「支配」が的であるため、をもたらす暗闇の雲エクスデスとは折り合いが悪い。一方、時間圧縮による支配を的とするアルティミシアとは行動を共にすることが多い。そのため一部では「夫婦」と呼ばれている。

ウボァー」が音付きで何パターンも収録されており、作中でもエンカウントボイスウボァーに突っ込みを入れられるなど、ユーザー間でのウボァーネタ公式にも逆輸入されている。そのためにすっかりウボァーキャラで定着している。

フレアを反射する手法でレベル上げに利用されることもあり、フレア使用時の台詞「逃げ惑え!」と組み合わせて「逃げ惑ウボァー」などと呼ばれることもある。

ディシディア デュオデシム

名前について

FF2本編では単に「皇帝」としか呼ばれていないため、その名前は不明である。

しかし、上記の通り小説版の名称が「マティウス」であったこと、およびディシディアにおける皇帝専用武器が「マティウスの悪意」 という名称であることなどから、名前は「マティウス」であるとする見方が広まっている。

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

皇帝(FF2)に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/01/25(土) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/25(土) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP