今注目のニュース
うどんon白米!かつや「カレーうどんカツ丼」で大量の炭水化物を一気に摂取!
1位はシンジ君、じゃなかった!!「緒方恵美お誕生日おめでとう 記念キャラ人気投票」結果発表!
辺見えみり「熱湯風呂入っておいて良かった」

舞華蒼魔鏡単語

マイハナソウマキョウ

掲示板をみる(53)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

舞華蒼魔鏡とは、同人サークルsouvenir circ.』が製作した、東方Project二次創作ゲーム
ジャンルは『横スクロール体あたり弾幕シューティングゲーム
現在の最新バージョンV1.1.2(2012/12/1現在)

概要

C80製作中であることが発表され、C81にて体験版が頒布。そしてC82にて完成版が頒布され、9月14日に全同人ショップで委託販売が開始された。
ジャンルにも書いてある通り、ゲーム性は弾幕シューティングゲームであるが、以下の特徴がある。

・画面が横スクロールで画面率が16:9
・左ショットと右ショットの2種類のショットが存在
・敵弾を吸収し、一定時無敵状態になれるシステム『結界』
・前述の結界で吸収した敵弾の分ダメージを与えることができる体当たりを行うシステム弾幕渡り』
ボムをすべて使い切っても所持している『P』を消費して行う緊急回避システム放出結界』
ボスは前述の弾幕渡りでしかとどめを刺すことができない
公式サイトには明記されていないが、プロ声優を起用している
パッチ適用で二人同時プレイが可

左右のショットシステムは、株式会社ケイブ製作しているシューティングゲームデススマイルズ』の影を強く受けていると、公式サイトにも明記されている。
敵が左右から攻めてくるため、デススマイルズプレイしたことがない人は最初はなかなか難しいと感じてしまうが、弾幕渡りにより敵弾が多い場面では敵弾を大量に吸収して大ダメージを与えられるチャンスが多く存在するため、システム面をよく理解すればそこまで難しくはない(難易度選択のNORMALの文章には本家東方作品をクリアできる人ならクリアとの記述がある)

システム

低速移動やグレイズなど、原作に存在するシステムもあるが、ここではにこのゲーム独自のシステムを紹介。
なお、このゲームにはおすすめボタン配置というものがあるため、わかりやすいようにPS2orPS3コントローラ/Xbox 360コントローラボタン配置でそれぞれ表記する。

自機選択

東方Project原作STG同様、「博麗霊夢」と「霧雨魔理沙」の2人から選択、出撃可
霊夢と魔理沙の性差はに以下。
霊夢は当たり判定が小さいが、魔理沙は移動スピードが速い。
霊夢拡散追尾ボムである「夢想封印」を、魔理沙は一点集中ボムである「「マスタースパーク」を利用する
霊夢アイテムを集めやすい
魔理沙メインショットが強い
霊夢は直線・斜め方向・追尾のオプションショットを選択できる
魔理沙は直線・斜め方向・前後同時のオプションショットを選択出来る
なお、自機残数が共有となるが、実はPADを2つ繋ぐことで霊夢と魔理沙の二人同時プレイが可である。

ショット

ショットと右ショットの2種類が存在。
ショット/Xボタン、右ショットは○/Bボタンで撃つことができる。
このゲームにも画面内アイテムを一気に回収するシステムがあるが、その仕様本家とは異なる。
ショットで倒した敵は画面左側、右ショットで倒した敵は画面右側に行かないとそれぞれ回収ができないうえ、さらに後述の結界ゲージ80%以上溜まっている状態でなければならない。
メインショットはPを幾ら取っても強化されず、オプションが追加されることで総合的な攻撃が増える仕組みである。

スペルカード

×/Aボタンを押すとスペルカードボム)を発動する。
原作とほぼ同じ。
但し、魔理沙の場合は発動時にどちらを向いていたかによりスペカ放出方向が異なるので注意。
原作同様、スペカ発動時にボムを利用するとスペカ取得失敗となってしまう。
このゲームではスペカ取得が非常に重要な意味を持つので、使いどころを考えなければならない。

結界・弾

画面右下の結界ゲージ80%以上溜まっている状態で /Yボタンを押すと結界が発動。
この状態では無敵となり敵弾を吸収することができる。

結界を発動中に方向キー+/Yを押すと弾幕渡りを発動。
弾幕渡りは簡単に言うと体当たりであり、結界に触れた敵にダメージを与えることができる。
体当たりの攻撃は、吸収した敵弾の数+ααの内訳は現時点では不明)のため、画面に敵弾が大量にある=大ダメージチャンスである。

なお、概要にも書いてあるが、ボス弾幕渡りでしたとどめを刺すことができない。
誤解してはいけないが『弾幕渡りでしかダメージを与えられない』のではなく『弾幕渡りでしか体を0にできない』のである。簡単に言うと「ショットで体ゲージを減らす→敵の体ゲージ弾幕渡りでとどめを刺せるメッセージが表示→弾幕渡りでとどめ」という感じである。
ちなみにとどめのメッセージが出ていなくても、敵弾を大量に吸収して体当たりをすれば倒すこともできる。

結界ゲージは時間で自然回復するため、気にせずにどんどん使っていったほうが良い……と公式ページには書いてあるのだが、特殊な耐久を持つ敵(リリーホワイト&リリーブラック)が出てくることがあり、この敵は弾幕渡りでしか倒すことができない為、闇に結界を発動していると倒せなくなってしまう(一定時間で去っていくが、敵弾の数がかなり多いため、避けきるのは難しい)。
一応「その場で静止する」「ショットを撃たない」「グレイズ」で結界ゲージが多く回復するのだが、特にグレイズに関してはゲージ回復量がとても大きい反面判定が非常に厳しく、闇に狙おうとすると被弾してしまうので、余程腕に自信がある人以外は狙わないほうが良い。

放出結界

結界ゲージい状態で/Yボタンを2回押すか、L1/LBボタンで一時的に周囲の敵弾を消す放出結界が発動する。Pを50消費する(MAX200)。
結界ゲージスペルカードが発動できない時の最終手段として使おう。

アイテム

アイテムは以下の通り

3D立体視プレイについて(※自己責任でお願いします)

3Dモニターと2D→3D変換ソフト『TriDef 3D』を使用すれば3D立体視プレイすることが可。ただし後述の動作環境を上回る高いPCスペックが要されるうえに、筆者が独自に試したことであるため、プレイできなくても自己責任でお願いします。
なお筆者はCore i7 3770+GeForce GTX660+メインメモリ16GBで問題なく動作を確認。
GeForce GTS450では処理落ちが確認されたので、参考までにどうぞ。

TriDef 3Dが付属してくるモニターは下記URLから参照のこと。
なお、インストールディスクが付属するタイプと、モニターのボタン操作で一発変換するタイプ(モニター内蔵仕様)があるため、その点は各自で調べてください。
http://www.tridef.com/products/pc-licensed-productsexit

なお、筆者はLG電子のD2770Pにて動作確認。
D2770Pは偏方式3Dのため、偏方式3Dモニター+TriDef 3Dならプレイできる可性あり。アクティブシャッター方式(充電が必要な3Dメガネを使用する方式、NVIDIA 3D VISIONなどがその例)でプレイできるかはわからないので、プレイを考えている方は自己責任

立体度合調整方法

ここからは実際に3Dプレイしたい人向けに説明が書かれているため、興味のない方はスキップしてください。
なお、この説明はインストール形式のTriDef 3Dの操作説明なので、内蔵形式のモニターを使用の方若しくは購入予定の方は、内臓形式の調整方法に当てはめれば大丈夫かと思われます。一応、内蔵形式のモニターにも後述の『シーン深度』と『前面パーセント』の調整項が存在している模様(LG電子のモニターしか調べていないため、他は各自で調願います)。

 

TriDef 3Dで元々登録されていないゲームを起動すると、シーン深度30前面パーセント25が初期設定となっている。この状態では人やモニターとの距離によっては立体に見えなかったり、立体度合が強すぎてが痛くなる場合があるため、調整が必要になる。

調整をするには、TriDef 3Dを経由して舞華蒼魔鏡を起動し、テンキーの0を押せばメニュー画面が表示される。このメニュー画面から『3D』の項を選ぶと前述のシーン深度と前面パーセントを調整することができる。
テンキー6で数字が1ずつ増え、4を押すと1ずつ減っていく。連打して一気に数字を増やすのが面倒な場合は、Ctrl+4or6で10ずつ数字を増減させることができるので、こちらを使おう。
数値的には、デフォルト30:25であるようにシーン深度≧前面パーセントが望ましい。お互いの数値の差がありすぎるとキャラクターの輪の部分が立ってしまうので注意(アクティブシャッター方式ではどうなるのかは不明)。

プレイ画面で調整できれば良いのだが、このゲームリプレイがないため、プレイ画面を見ながらゆったりと調整することができないので、何かしらCGで描かれたキャラが画面に出ている状態で調整しなければならない。
『人物閲覧』でキャラモデルを見ながらか、タイトル画面でメニューを表示させずに霊夢を眺める画面で調整するのがおすすめ。

設定が整ったらプロファイルの項から『ゲーム プロファイルを保存』を選択すれば、次回からは調節した数値で最初からゲームプレイすることができるので、いちいち調整する手間がける。

面構成

ステージ整数面とEX面に分かれ、整数面が東方紅魔郷ボスEX面がその他作品のボスが登場する。
タイトル・登場キャラで誤解されがちだが、これは東方紅魔郷の焼き直し作品ではない。
正確にはある意味焼き直しとも言えるのだが、ある的がありこのような構成となっている。
その内容・正体は最終面でラスボスからられるため、ここでは割愛する。

整数面でスペカの取りこぼしを1以下にするとEX面に進む事が出来る。
整数面は3面、EX面は3面有り、これらを全て制覇しないと最終面に進む事が出来ない。
進行順は以下(ネタバレのため見たい人のみ見て下さい)
チルノ→(早苗)→パチュリー→(にとり)→咲夜→(さとり)→レミリア
()EX
なお、フランドールの登場は現在進行中で有り、現在のところEXTRA面の存在が示唆されている。
また、美鈴魔理沙vsパチュリーの会話で、お燐魔理沙vsさとりの会話でのみ、登場している。

キャスト

公式では現在も表だってられていないが、実は登場キャラ全て声優さんによるボイス付きである。
霊夢と魔理沙中しゃべる上、各面のボスも攻撃中にしゃべるなど芸が細かい。
(但し、立ち絵の会話部分は画面表示のみ)
EDでのみ、キャスト担当の声優名全てを見ることが出来る。

博麗霊夢 佐藤利奈
霧雨魔理沙 藤村歩
チルノ 井口裕香
パチュリー・ノーレッジ いのくちゆか(猪口有佳
十六夜咲夜 伊藤静
レミリア・スカーレット 後藤麻衣
東風谷早苗 名塚佳織
河城にとり 生天目仁美
古明地さとり 櫻井浩美
フランドール・スカーレット

全員が一線級のプロ声優である。
ちなみに霊夢を担当した佐藤利奈紅魔城伝説Ⅱ霊夢も担当している。
他にも魔理沙を担当した藤村歩夢想夏郷の文を担当、チルノ井口裕香にとり生天目仁美
夢想夏郷因幡てゐ八意永琳をそれぞれ担当していたりする。
フランドール・スカーレットは登場が予告されているが、現在パッチ発表待ちとなっており、キャストは不明。

動作環境

OS
Windows XPWindows VistaWindows 7 

DirectX
DirectX9.0c 以上 

CPU
Intel Core2Duo 以降、またはそれ相当のもの 

メモリ
1GB 以上の搭載メモリ 

グラフィック
DirectX9.0c、シェーダー2.0(推奨3.0以上)に対応した VRAM512MB 以上のビデオカード ※1 

サウンド
DirectX9.0c 以上に対応したサウンドカード 

ディスプレイ
FullColor 128720 以上を表示可な機種

周辺機器
日本語キーボード及び Windows で動作するゲームパッド 

 

※舞華蒼魔鏡ヘルプから引用

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/26(水) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/26(水) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP