単語記事: 動画編集ソフトウェア

編集

動画編集ソフトとは、その名の通り動画を編集するソフトのことである。

概要

動画静止画音楽素材として、PVやスライドショーなどをつくったり、エフェクトを多用した「モーショングラフィックス」を作る事ができるソフトも存在する。

プロ向け、庭向けのソフトだけでなく、フリーソフトも存在し、各ソフトに違いがある。

ソフトAmazonなどのネット通販や大手家電量販店などで購入することができる。その際は様々なレビューを見たり、よく吟味しよう。また、パソコンとの相性や人によってソフトの使い勝手が変わるため、各無料体験版を使い、ソフトウェアの使い勝手やファイルの対応、未対応を確認しよう。

ソフトには、次のような複数ラインナップがよくある
(あくまで一例、詳しくは各公式サイトを確認しましょう)

ソフトウェア一覧

ニコニコ大百科に解説があるものにはアンダーラインが引かれている。各ソフトウェアの詳細はそれぞれのページへどうぞ。

一般向け

価格帯は5,000円~25,000円前後。ニコニコ動画向けに利用する場合はこの価格帯の製品で十分なケースが多い。

メーカー 製品名 概要/備考
Adobe Adobe Premiere Elements
アドビプレミアエレメンツ)

略称:PE







拡大縮小、移動・変形・3D回転、半透過処理、色調補正を中心に強エフェクト(特殊効果)がっており、キーフレームを駆使すれば複雑な調整も可ブルーバック素材Photoshopファイル(.psd)との相性がよく、トラック数が映像・音とも最大99と多く、素材を複雑に重ね合わせて凝った動画を作りたい場合に威を発揮する(使いこなせるかどうかは本人のセンスと技術に大きく左右される)。
再生速度は0.01%まで調整でき、1フレーム単位動画と音同期させたい人にピッタリ。また、将来的にPremiere Pro(&After Effects)を使ってみたい人は、概念が類似しているため、初めから本製品で慣れておくと後々便利である。(インターフェイスレイアウトは好みに合わせて変えるとよい)
 注意点は、プロジェクト解像度ピクセル縦横がプリセット以外選べないところ。特にSD 4:3/16:9プロジェクト正方形ピクセルではないため、各素材アスペクト比の管理に注意。HD 16:9では正方形ピクセルであるため特に問題はない。
 文字はグラデーションや縁取りの表現が高く、任意のビデオトラック(=表示優先度)に設置でき、画像と同様のエフェクト/トランジションが使用できるなど非常に強。ただ文字編集中の異常終了率の高さは注意。
 価格は通常版:約15000円、乗り換え版:約10000円。Photoshop Elements同梱版パッケージがあり、セットで買うと5,000円ほどお得。
 バージョン9以降Windows/MacOSの両対応パッケージになった(どちらかにしかインストールできない)。

Corel VideoStudio Pro
Ultimate
ビデオスタジオ
略称:VS






シェアNo.1の動画編集ソフト
総合的な覚えやすさ、使いやすさで評価が高い。
かつて旧バージョン(9)が無料DLできた時期があり(現在は終了)、ユーザ層は広くノウハウ交換も容易。VS9無料版から製品版にアップグレードしたユーザーも多い。

初心者でも扱いやすい操作画面と、複雑な作業が可な「高度なモーション」を搭載しており、拡大縮小、移動・変形・3D回転、半透過処理、色調補正はもちろん、モザイクなどの効果やトランジション(動画間の繋ぎ合わせ処理)、タイトル文字)のアニメーション(動き)も豊富。音のフィルターとして、一部のVSTプラグインにも対応している。
 
 トラック数はビデオ21テキスト2、オーディオ8(テキストビデオトラックにも載る)。機が豊富で『コマ撮り』『モーショントラキング(物体追従)』『ペインティングクリエーター動画の上に絵を描く機)』『PC画面録画機描いてみたに便利)』なども搭載し、ハードウェアアクセラレーションに対応しているので、NvidiaCudaなどをつかって変換スピードを向上させやすい。

 ビデオの再生速度調整は1%単位と、他ソフト若干粗いがタイムラインで1フレームで合わせることもできるので、ある程度は困らない。「変速コントロールスピード自由に変える機)も搭載している。より細かく速度の変更を行いたい場合はNiVEなどであらかじめ速度だけ調整するのも良い。

バージョンUltimate』という上位版を同時発売しており、合計1100ドル相当のプラグインが手に入るため、ニコニコ動画投稿する人は必見です。X7の時はこのようなプラグインが同梱しています。

Boris Graffiti』(文字アニメーション強化機フィルタ30種類)
ProDAD Mercalli SE』(手ぶれ補正フィルター
ProDAD RotoPen』(地図に線を書いていく
ProDAD VitaScene』(フィルタ70種類、トランジション80種)
『NewBllueフィルター』(10カテゴリー83種類)
ProDAD Handscpits』(欧文の手書きタイトル作成機
 
 アカデミックパック7000円程度で購入できるほか、学生でない者も特別優待版で購入できる可性が高いなど、購入の敷居の低さにも定評がある。特別優待版で9000円程度。(Neroや B'sRecorder、Click to DVDバンドソフトでも良い。ただしムービーメーカー、テメーは駄だ。 )
 画像加工ソフトPaint Shop Pro」とのセット販売もあり、5000円ほどお得になる場合がある。また同社ソフト(お絵かきソフトPainterなども含む)と特別優待版同士の同時購入が可なので、7,000円ほどお得になる場合がある。

Corel Pinnacle Studio
(ピナクルスタジオ

Avidが開発、現在Corelが開発、販売している。

アメリカでのコンシューマーシェア1位を獲得しているが、日本国内では販売代理店が転々としていたこともあり、知名度がとても低い。Avidは業務向けソフトウェアでの大手であり、そのシステムを継いでいるため上位版だとトラック制限、Red Giantなど高度なフィルターもついてくるが、書籍が出ていなかったり、パソコンへの負荷も高めである。

Sony Creative Software SONY Vegas
Movie Studio
ソニーベガス・ムービースタジオ

Vegas Movie Studio Platinum Edition

Vegas Movie Studio Platinum Pro Pack






 アメリカSony Creative Softwareが販売している動画編集ソフト音楽編集ソフトVegas Music」が元になっているため、オーディオ関係の機が充実しており、BPMの設定でリズミカルな動画編集や充実したオーディオエフェクトVSTプラグインに対応している。「パン&クロップ」では、拡大・縮小・回転・反転素材の移動なども表現が可キーフレームを設定すれば複雑な動きも自在に再現。動画解像度FPSピクセルアスペクト比の設定など、プロジェクトの設定は自由度が非常に高い。
 DTMソフト並みに音編集が得意であり、それに合わせた動画編集ができるという点から、音声MADPVミュージックビデオ制作に向いているといえる。トラック数はビデオ10(内テキスト1つ)、オーディオ10。(プロ向け「Vegas Pro」はトラック制限だが高価格)DTMソフト出身なだけに用や操作方法が独特で、他の動画編集ソフトから乗り換えると面食らうだろう。逆にDTMソフト、特にACIDを使ったことがある人ならほとんどオーディオ編集で慣れたやり方で操作できる。
 必要動作環境は2Ghz以上のプロセッサ(HDDの場合はマルチコアマルチプロセッサ推奨)、メモリは2GBHDの場合は4GB推奨)である。
 米国内での知名度は日本におけるVSのそれと同程度といわれているが、日本での知名度は絶望的に低い。それゆえ、ネット上の情報も少ない。

Thomson Canopus EDIUS Neo
エディウス・ネオ
 日本の放送局の約半数で使われているという触れ込みで販売されている「Edius Pro」の廉価版。
 較的ハードウェアの制約が少なく、SSE3に対応したマルチコアCPUDirectX 9.0c/PixelShader3.0以上に対応したグラフィックボードを持つ一般的な「自作PC」なら、動作要件を簡単に満たすことが可。但し、チップセット統合グラフィックアクセラレータIntel GMA950など)では 動作しないので注意が必要。
 数多くのトランジションやビデオフィルタートラックや複数シーケンスの同時編集など、民生向けとしては最高峰の機を有する。価格は約2万5千円。
 ユーザーインターフェースは「EdiusPro」と同様のものとなり、Edius Proアップグレードを行っても基本操作を変えることなく高機版へ移行できる。搭載エンジンEdiusProと同様なため、高品質なビデオ作成が可。また、H.264を利用することで、SmileVideoへの高画質アップロードにも対応できる。
Apple Final Cut Pro X

アップルが販売しているプロ向け動画編集ソフト
価格は26000円でアップルストアでのみダウンロード購入することが可

評価が高かったのはバージョン7までであり、最新のXではインターフェースも大きく変更となったため評価が別れる。Motionなどのソフトウェアと連携する事が可ハリウッドエフェクトスタジオ制作したテンプレート等、エフェクトが豊富。

Apple QuickTime Pro
CyberLink PowerDirector
インターネット ニコニコムービーメーカー(動画)



 ニコニコ動画に直接投稿できるのが最大の特長。しかし、2009年発売と歴史が浅いソフトで、重いフリーズするなど安定性に難がある。プロジェクト読み書き時間も他のソフトべ長い。動画は2トラックのみで、編集機も弱い。さらに、動画サイズが固定なうえに仕様が古く、16:9ZeroWatch動画サイズに対応していない。できることが少なく、多くの問題を抱えるが、2010年8月以降バージョンアップされておらず、自前でエンコードできるのであればわざわざこれを選ぶ必要はないだろう。
 価格面でのアドバンテージが大きく、¥5,000前後で販売されることもあるが、それでも価格に見合う内容とは言い難い。
 無料版は静止画のみ扱え、ニコニコ動画用の.swf 形式のみ生成できる。
ペガシス TMPGEnc Video Mastering Works 5

動画変換ソフトTMPGEnc 4.0 XPress」の後継。
価格は1万円弱。
タイムラインの追加や、H.264(AVC)に対応などの追加により、高画質になった。編集ソフトとしての機は他ソフトべて弱いが変換重視なら試す価値あり。

プロフェッショナル用途

スタジオアニメーション制作で使用される。価格は5万円~

メーカー 製品名 通常版実売価格 備考
Adobe Adobe Premiere Pro
額2,200円 年間契約の場合
Apple Final Cut Pro X
26,000円~
Sony Creative Software Sony Vegas Pro 65,000円~
Thomson Canopus Edius Pro 71,000円~

OS標準

OSに添付されているソフトウェア

メーカー 名称 備考
Microsoft Windows Live ムービーメーカー ある程度の編集はできるが不安定。複雑な編集には対応できない。XPまでは「Windows ムービーメーカー」が搭載されていた
Apple iMovie 割りと本格的な動画編集が可カット編集やタイトルぐらいなら十分。スライドショームービーテンプレートおしゃれ

フリーソフト

無料で使えるソフトの総称、法的な分類としてのフリーソフトはなく、freesoftwareは大きく意味が違う。

フリーソフトは一般的に、ソフトとして開発され配布されているものという意味で使われ、ソフトなどの機制限版,ベータ版,PR版,RC版などはフリーソフトと呼ばれない。

法的には、OSS(オープンソースソフトウェア)と呼ばれる法的な定義が行われたソフト分類がある。OSSはほとんどの場合、開発拠点は海外にあるがOSSの性質上、多OS対応が進んでいることが多く、またLinuxOSの発展と共に日本語対応も進んでいることが多い。(開発元以外の個人が開発に参加し、多言対応を追加しやすいため)

LIVES,KdenliveなどはUbuntu StudioのようなOSのリポジトリーに収録されていて、そこから選択し導入するだけで、自動的に日本語環境で使うことができる。ソフトを使わずOSSを中心に使う場合はこういった軽量なOSで動かすほうが楽に快適に使える場合がある。

ソフトに劣らない本格的な編集が可なものも存在する。日本語だけでなく、海外英語版)のフリーソフトを探してみると見つかるかもしれない(日本語パッチがあるかも)。
無料デメリットサポートがないことなので、ニコニコ講座などで勉強しよう。

名称 備考
AviUtl 「拡編集」プラグイン導入でタイムライン編集に対応。 日本語
紙芝居クリエーター プラグイン使用で動画も扱える。 日本語
Crystel Engine mylist/8597717
日本語
jahshaka Win/Mac/Linux 開発停止。Cinefxプロジェクトに移行。(→公式ページ) 英語
Cinelerra Linux用。マルチトラック対応。(→公式ページ) 英語
LiVES Linux用。マルチトラック対応。(→公式ページ) 英語
Kdenlive Win/Linuxマルチトラック対応。(→公式ページ) 英語

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%8B%95%E7%94%BB%E7%B7%A8%E9%9B%86%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2
ページ番号: 2558273 リビジョン番号: 2525015
読み:ドウガヘンシュウソフトウェア
初版作成日: 09/03/27 18:42 ◆ 最終更新日: 17/09/19 23:38
編集内容についての説明/コメント: Kdenliveの情報を修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

動画編集ソフトウェアについて語るスレ

77 : ノナメ :2015/12/11(金) 15:20:51 ID: 3c2Q1G3Xl4
はFonePaw スーパーメディア変換を使ってます。MP4など汎用の動画形式の編集ができるし、動画エンコードもできます。
http://www.fonepaw.jp/tutorials/edit-mp4-videos.html
78 : ななしのよっしん :2016/02/14(日) 09:03:38 ID: +IDJ7XDBAC
キャプチャー(キャプチャーボード付属ソフト)以外全部無料でやってるんだが、編集ソフトを有料にした場合何かメリットあるのかな。
動画編集なんて無料ソフトがあればできる気がするんだけど、有料使ってる人意外と多いから。
79 : ななしのよっしん :2016/07/01(金) 10:31:15 ID: IR0dABWNIZ
>>78 高度な事が較的簡単に出来るのがど。
特にaviutlは動作がかなり重い上、初心者には相当とっつきらい。

Movie Studio Platinumおすすめだよ。
Steamでも購入できる上に、動画の音圧を安定させたり音割れを防ぐ機もある。
80 : ななしのよっしん :2016/07/10(日) 03:39:42 ID: WnPpnPnUiq
はやっぱりVideoStudioだな。
基本操作が楽だし、やりこむだけ色々できるのが嬉しい。
81 : ななしのよっしん :2016/07/17(日) 04:10:17 ID: ISbzHfwPCg
LightWORKSDaVinciとかいう知名度がなさすぎる優等生
82 : ななしのよっしん :2016/10/25(火) 18:44:07 ID: EB19ar7K6F
実際皆何使ってるのか気になる
83 : ななしのよっしん :2017/01/11(水) 19:19:04 ID: iGhZd69Q+2
>>sm30062836

この動画みたいに特定の色を置き換えられる、macで動くソフトを探してるんだけどあるかな?
ググっても広告だらけでまともに見られないようなページしか出てこなくて困ってる
84 : ななしのよっしん :2017/01/11(水) 20:47:16 ID: 9XTS9JEp5t
>>83
WinならAfter Effectsエフェクト 色調補正>色を変更 で色相を変える。

Mac版は触ったことないけどできるんじゃないかな。
85 : ななしのよっしん :2017/01/13(金) 16:47:59 ID: iGhZd69Q+2
>>84
やっぱAEかー
額制みたいだから手を出しにくかったんだけど、検討してみるよ
ありがとう
86 : ななしのよっしん :2017/03/15(水) 00:36:45 ID: K+B2eWi0Uv
ゆっくり実況プレイ作るならどれが一番良さそう?

YMMとAviutlは除く。Win10じゃうまく動かない……
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829