エクソダスギルティー単語

エクソダスギルティー

エクソダスギルティーとは、1998年アーベルが開発し、イマジニアから発売されたプレイステーションアドベンチャーゲームである。『RPGアドベンチャー』と銘打たれていた。

概要


数多くの名作ADVを手がけたゲームクリエーター菅野ひろゆきの作品。菅野企画シナリオ、演出、プログラミングまで総掛かりで行い半年という製作期間で作り上げた。キャラクターデザインEVEシリーズなどで知られる田島直、CARNELIANドリームキャスト版から追加原画、パッケージ絵ほかを担当)。音楽菅野の前作、セガサターン版『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』のサウンドアレンジを行った、シンガーソングライター佐藤一が全曲を作曲。本作には前作YU-NO異世界編で試みられ断念された、過去・現代・未来物語がひとつに収束するという構想が反映された。プレイ時間は40時間以上が保された大作ADVである。

パッケージには『100万人が泣いた 菅野ひろゆき (旧名:剣乃ゆきひろ EVE burst errorDESIRE) 感動の最新作。エクソダスギルティー』『3つの時代にわたる舞台設定。同じ場所でも、時代が違えば3つのマップ、3つの物語がある。』と記載されていた。

2001年ドリームキャストにて声優を起用してのボイスの追加などを行なった『エクソダスギルティー・ネオス』、2002年にはWindowsにて、18禁アダルトゲーム仕様としてシナリオや新エピソードグラフィッククリア後のクイズバトルモードを追加した『エクソダスギルティー・オルタナティブ』が発売されている。

南ヨーロッパ地方舞台にした物語だが、本作は同じ場所でも「過去編」「現代編」「未来編」の3つの異なる時代を、それぞれ全部で3人の主人公視点を切り替えながらを解いていく仕様になっている。この仕組みは「マルチタイム・ザッピングシステム」と称されている。話す、調べるなどの基本的な行動は自動化されており、従来の菅野作品としては操作性の煩雑さが解消されている。

ゲームにはアニメーションムービーが多用されどこか昭和なSEが特徴的であった。

一見すると3人の主人公と3つの時代それぞれのストーリーは、まるで関係のないエピソードのようにも思えるが、プレイを進めていくことで実際は根幹部分で深く関わっていることが徐々に判明されていく。

たとえば現代編の攻略中に大きなが立ちはだかると、そのを解くキー過去編に隠されている、といった具合に、それぞれの時代の物語は互いに密接してシンクロしている。

3人の主人公が織りなす別々の物語がどういった結末に至るかは、ぜひあなたので確かめてほしい。

なおクリアにかかった時間などの要素から、クリア時にパールダイヤモンドまでの評価が下される。ダイヤモンド評価は非常に難しいが、がんばって取れれば何かしらのご褒美があるかも?

それぞれの時代と主人公

 過去編(紀元前1200年)

魔法世界の意志に背いた集落は残に官の手で壊滅していくという、厳しい時代の話。人々はを恐れてひれ伏すが、心のどこかで意に疑問を持つ者も多いようだ。

アーレス

ウル地方で「大地の士」という通り名を持つ、熟練の士。寡黙な印を受けるが、心の底ではよりも自分の意志をはっきりと持っている。時代が時代だからかもしれないが、古セリフ回しをすることもある。

士を名乗っておりその腕もなかなかのものだが、実際は今まで一度もで人を殺したことがないらしく、せいぜい襲いかかるくらいしか倒したことがない。彼く「は人をるものではない」。

育ての親であるマーサの身を常に案じており、彼女の身が危険にさらされた時は烈火のごとく怒った。こうしたことから、たまにプレイヤーからマザコン呼ばわりされたりする。

公式設定だと18歳らしいが、過去編序盤で「10年前にはまだ赤ん坊だった」という描写がなされており、「実際はまだ10歳ちょっとくらいでは?」という疑惑があったりする。念のため言うが、ゲーム中の彼の見たはどう見ても20歳前後くらいである。

現代編(西暦2000年)

科学が発達した現代世界。太古の遺跡の発掘調が行われており、その発掘現場を巡った複数のトレジャーハンターたち、調員、巨大財団法人、そして現地人たちの駆け引きが描かれることになる。

真道カスミ

発掘現場を訪れたフリートレジャーハンター日本人で、東京出身らしい。18歳であり、普段はただのおちゃらけた高校生を装っているが、実際は頭の回転から機械の腕、さらには武器の扱いなど、何をやらせても人的な才を持っている。まだ未成年にも関わらず、その大人顔負けの宝探しの才は裏の世界であまりにも有名。

彼の周りは女キャラだらけである。しかも結構泣かせたりしてる。カスミ死ね

未来編(西暦13800年)

多くの土地がに飲まれた荒とした終末世界で、亡王女スィーが賢者を探しながら活躍する。

スィー

ティギルド屋のとして育てられたポンコツ18歳誕生日、育ての親のネーネは死の間際、王位継承権を持つ最期の王女であることをスィーに明かした。王室ではクーデターが起こり、スィーとその身に持つウィルの鍵を狙われ逃避行のに出た。

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%80%E3%82%B9%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

エクソダスギルティー

1 ななしのよっしん
2014/08/25(月) 07:15:16 ID: H9MNFIw0UH
記事作成乙
っても書き込みしてねぇ...ガキだった自分にとってラーライラのおっぱいは刺的過ぎた
2 ななしのよっしん
2016/02/04(木) 18:21:32 ID: VEpK2RMlNq
アーレスは切り殺したことはないだけで
人間とも戦ったことはあるでしょ
そう思えるセリフ回しはある
3 ななしのよっしん
2016/03/09(水) 13:11:15 ID: WEo0stKDHO
結局なる心の存在についてあまり触れられなかったのは残念
未来編で1万年の時の中でなる心についての調結果が色々出てきて、そこからスィーが判断していくような内容かと思ってたら、結局は具は使う人間によってレベルの話でガッカリしたわ…
4 ななしのよっしん
2017/12/21(木) 23:47:31 ID: kIl/EWvwLB
どうでも良いかもだが、記事中途半端過ぎるだろう・・・w

PS版やって感動した記憶あるが、内容忘れ気味なのでDC版のネオスプレイしてみようかな
5 ななしのよっしん
2019/05/29(水) 05:26:10 ID: //2H55G7W4
作成者ではありませんが、執筆が止まっていた部分と、サウンドなどについて加筆しました。
ですがエクソダスギルティーは自分はDC版を
かなり昔に遊んだきりですので知識不足でこれ以上は書けません。
6 ななしのよっしん
2019/08/13(火) 16:36:32 ID: YyanZ4apCr
今やってるアニメYU-NO見てて、なんかエクソダスギルティーが頭をよぎった
記事見て納得したわ

急上昇ワード

2019/10/14(月)14時更新