ファイナルファンタジーX単語

1109件
ファイナルファンタジーテン
2.2千文字の記事
  • 20
  • 0pt
掲示板へ

わたし、『シン』を倒します
必ず倒します」

ファイナルファンタジーXとは、プレイステーション2ソフトとしてスクウェア(現・スクウェア・エニックス)が発売したRPGである。 略称はFF10、FFXである。

概要

日本国内では2001年7月19日に発売。後にFFシリーズで初めて物語上での続編となる作品『ファイナルファンタジーX-2』が作られ、2003年3月13日に発売された。

内の販売本数は265万本(内インターナショナル版が30万本)で、全世界累計販売本数は800万本。

この作品はこれまでのFFシリーズとはさまざまな点が異なっていたり、特徴的なシステムの導入などがある。例を挙げると、

 などである。

キャラクターボイスを採用しておりながら、主人公名前は変えられるため、ボイスのないキャラクターを除きゲーム内で“ティーダ”と呼ばれることはない。

上記の独自仕様により、よく「一本道ゲー」と批判されるが、その過程で展開するドラマの数々、飛空挺入手後のやりこみ性の高さなどがそれを大きく払拭している。

特に最強武器・防具にのみデフォルト実装されているアビリティ限界突破」は、従来の作品で最強の値であった9999えるダメージHP叩きだし[1]、当時のプレイヤーに大きな衝撃を与えた。 

2014年には続編であるX-2と併せてHDリマスター化され、PS3およびPSvitaにて販売された(PSvita版のみXとX-2それぞれ個別での販売)。リマスターに際し、全グラフィックリファインリメイクBGMアレンジ版が収録されているほか、X-2のその後を描いたボイスドラマが収録されている。詳しくは後述。

2016年にはPC版Steamで配信され、2019年にはNintendo Switch版とXbox One版が発売される。

ストーリー

機械仕掛けの大都市ザナルカンドで「ブリツボール」と呼ばれるスポーツチーム「ザナルカンド・エイブス」のエースとして活躍するティーダは、試合中に突然現れた怪物シン』によって、異世界であるスピラへと飛ばされてしまう。そこでは自分の生きてきた世界とはまるで違う所であり、人々は強大なるを持つ不滅の魔物である『シン』に怯えながら生活していた。その上、ザナルカンドは1000年前に滅ぼされたという話を聞く。

南の孤ビサイドに流れ着いたティーダは、そので『シン』を倒すための修行に出るという召喚士ユウナと出会い、彼女やそのガード達と共にを出発することになった。

主なキャラクター

ティーダ(Tidus)…主人公。ザナルカンドからスピラに飛ばされてしまった。「ブリツボール」という球技の選手。⇒ティーダ(FF10)

ユウナ

ルールー

キマリはいる子

リュック

ディンゴ

で、どなた?

 

FF

FFX-3……?

HDリマスター版の特典コンテンツのひとつとして、ユウナ視点られる全新作のボイスドラマが収録されているが、この内容があまりにもアレプレイヤーの間で物議を醸した。

これについては、同時期に発売された小説、「ファイナルファンタジーX-2.5 永遠の代償」のページを参照。

ピコカキコ

ザナルカンドにて

847

戦闘曲

998

祈りの歌

2339

関連動画

関連項目

ファイナルファンタジー本編リンク
- I - II - III - IV - V - VI - VII - VIII - IX - X - XI - XII - XIII - XIV - XV - XVI -

脚注

  1. *ただし、VIIIショックウェーブパルサーの時点で一撃で5ケタのダメージを与えるという仕様は存在している
関連記事

子記事

兄弟記事

  • なし

【スポンサーリンク】

  • 20
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

ファイナルファンタジーX

1429 ななしのよっしん
2024/03/24(日) 20:25:42 ID: 8feQB5YO31
まあ一応来たはある程度は戻れるし戻ったらモブセリフ変わってたりはする
途中から物語的にルートが制限されちゃうけど
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1430 ななしのよっしん
2024/03/24(日) 20:28:48 ID: L+z7IHykM7
ムービースキップはほんとなんでリマスターの時につけなかったのか…
技術的につけられなかったのかもしれんが
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1431 ななしのよっしん
2024/03/30(土) 10:27:32 ID: ObTLB+oB7A
PS2初期のゲームにしては、やたらとグラが綺麗だなと思っていたけど、あの当時なら、まだ力業でどうにかできたのかもしれないな

まあ今のグラは、力業でどうにかなるような次元えているし、こうした人戦術的なものは通用しなくなっているから、戦術を変えないと難しくなっていると思うけど
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1432 ななしのよっしん
2024/03/30(土) 16:49:24 ID: TJmVOj02wb
シンの上にのようなものがあるのを見て「あれってザナルカンド?ひょっとして、あそこかいるのか…?」って考えたらすごくゾッとした
祈りの歌の意味も含めてよく考えたらゾッとする要素がFF8と並んで多いと思う
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1433 ななしのよっしん
2024/03/31(日) 04:25:50 ID: ObTLB+oB7A
作品中の明確なラスボスがよく分からなかったのがな

シンエボン=ジュ)だと思う人が多いけど、シンジェクトなわけで、主人公父親ラスボスみたいな感じになっていた気もするし、作品中で悪役として君臨するシーモアが一種のラスボスみたいな感じもあったし、スピラの由来である死の螺旋を蔓延らせたユウナレスカラスボスじゃないかって雰囲気もあったから、どれがラスボスなのかと言われても難しいのがな


👍
高評価
0
👎
低評価
0
1434 ななしのよっしん
2024/04/04(木) 21:29:40 ID: Q2y1nZ+QgW
>>1433
ユウナレスカエボン=ジュは黒幕寄り、シーモアはライバル寄りって考えると、消去法で純ラスボス感が強いのは究極召喚ジェクトかな。
死の螺旋の原点はエボン=ジュなんだけど、もはや死の螺旋を存続させるためのシステムパーツみたいになってて、自が残ってなさそうに見えるしなぁ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1435 ななしのよっしん
2024/04/05(金) 14:25:31 ID: h3/m55eJ4k
>>1431
グラが綺麗っていってもプレイ画面とムービーとじゃ明らかに差があるからそれは当時から摘されてたな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1436 ななしのよっしん
2024/04/05(金) 20:02:35 ID: +cvyTJZcAO
演の2人が声優としては素人だったから棒読みが受け付けないってを聞いたけど、あんまり気にならなかった
普段アニメ見なくてアニメ声優の演技に慣れてないからなのか
12のオイオイヨはさすがにうーんってなったけど、あれは棒読み々以前に滑舌の問題か
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1437 ななしのよっしん
2024/04/15(月) 21:40:03 ID: kvwhSlkTKo
ていうか不安定な荒々しさはあったけど別に棒読みではなかったと思う
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1438 ななしのよっしん
2024/05/08(水) 17:24:40 ID: ObTLB+oB7A
死の「螺旋」という意味では、FF1カオスの「輪廻」もFF10シナリオを描くときに、ある程度意識していたのかなと思う
👍
高評価
0
👎
低評価
0