Mi-24単語

ミールドヴァーツァチチティーリ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

Mi-24とは、ソ連が開発した戦闘ヘリコプターである。ちなみにハインドはNATOコードネーム

概要

ベトナム戦争アメリカ軍が本格的にヘリコプター戦場に投入したことでその価値は大いに注されていた。特にヘリ兵士を輸送するヘリボーン作戦は非常に画期的で従来の作戦よりずっと柔軟に航空機による歩兵の輸送が可になった。そしてAH-1などこれらを護衛する攻撃ヘリコプターが誕生するのである。(詳しくは攻撃ヘリコプターの記事を参照)

だがしかしソ連ではアメリカ軍のような攻撃ヘリという思想ではなく別の考えが生まれることとなった。つまるところ、「輸送用と攻撃用を分けたりしなくても、高い攻撃を持った輸送ヘリ戦闘も輸送も両方やればいいんじゃないの?」ということで開発されたのが「強襲ヘリコプター」Mi-24である。単純にいえば飛ぶ歩兵戦闘車といえよう。世界初のIFVBMP-1)を開発したソ連らしい発想かもしれない。

Mi-24は1個歩兵分隊8名をその兵員室に搭乗させることができる輸送と、スタブウィング(短)にそれぞれ3つずつの計6箇所のパイロンに大対戦車ミサイルロケットポッドを備え付けることができる攻撃ヘリとしてもかなり大きな攻撃を併せ持つことになった。しかしそれを実現するため機体の大化を招いており、アメリカAH-1が全長13.4mに対しハインドは全長21.5mとかなりの差異がある。このため鈍重で運動性が悪かった。また武装は申し分なかったものの兵員輸送は中途半端であり、中強襲団は結局専門の輸送ヘリも同時に装備することとなった。こういった問題から結局は戦闘と輸送の両用は諦めて普通攻撃ヘリとして使うことが普通になり、西側と同様に専門の攻撃ヘリであるMi-28Ka-50を開発することになる。

しかし、その存在は西側世界に恐れを抱かせるには 十分であった。大化してしまったがゆえの強な攻撃は西側戦車兵の脅威であったし。そしてそれ以上に重要なのがソ連軍もヘリボーンによる歩兵中機動が可になったことである。NATOはただでさえ東側の膨大な数の戦車師団の猛突撃にどう対応しようか頭を悩ませていたのに、それと同時に中から後方の重要地点に向かってMi-24の群れが歩兵を乗せて崩れ込んでくるのである。そうなれば前からは戦車の群れ、逃げようにも強ヘリ支援された歩兵部隊が退路をふさいでいるということにもなりかねない。さらには通信施設や所の襲撃・占領なども考慮に入れねばならないのである。

アフガニスタンでは大気の薄い山岳を単独で低飛行してただでさえ鈍い動きが鈍ったところを米軍に供与されたスティンガーミサイルで撃墜される事態が多発した。

Mi-24は東側の戦闘ヘリとして大量に生産され、東側諸にばら撒かれた。そのため数多くの地域紛争や戦争で活躍し戦闘ヘリベストセラーとなっている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/mi-24

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Mi-24

30 ななしのよっしん
2016/03/29(火) 23:30:21 ID: bwCXgUME6o
ハインドをお手軽に飛ばしたいなら Air Missions: HIND。
今はPCアーリーアクセスだけど完成後はXboxOneでも出すそうな。

http://store.steampowered.com/app/423490/?l=japaneseexit
31 ななしのよっしん
2016/07/02(土) 09:50:28 ID: D5WBVgNoAO
>>25
もいいとこだが、総出がざっくり3分の4で自重が倍じゃ、単純計算でも加速では勝てん。機体形状やローター形状も関わってくるし。
32 ななしのよっしん
2016/12/17(土) 15:09:08 ID: fhfDK3eEnD
小説mgs1でf16を撃墜したって記述見たとき「ウッソだろお前w」て思わず上げちゃったけど、現実に実際そういう事例があると知って二度ビックリした思い出。
33 ななしのよっしん
2017/11/09(木) 02:39:05 ID: A/+jXTdN42
まあMi-24の最大のウリはパワフルエンジン由来の搭載量の大きさ。出現当時世界最強攻撃ヘリと呼ばれてたのは、対抗AH-1がその点ではわりかしょぼかったからで、まともな対装備もってないゲリラ相手ならそれだけで無双できるんだよね。ただし原理ゲリラに大量に対空ミサイル配った馬鹿がいたのが不運だったな。
34 ななしのよっしん
2018/09/27(木) 12:36:13 ID: o8k2KLW5kz
MI-24ってアフガンで大量撃破されたわけじゃなく実際高射機関などの弾がエンジンに直撃して撃墜されたってケースが多くてミサイルで撃墜というケース自体が少なくてそもそもゲリラ側がスティンガー使える人間自体が限られてたからだそうだ
35 ななしのよっしん
2018/10/09(火) 11:55:48 ID: YECUScZUts
アメリカが所有しているハインドの装備とか知りたいけど資料がいんだよなぁ。

ウクライナから研究や仮想敵用に複数買ったらしくて最近でも飛んでいる映像がある。でも整備とか考えると独自の良や改造してるんだろうけど、どんな良してるか気になる。

wikiとかによると輸送任務とかに実戦配備してるからアメリカでも重宝してるのだろう。
36 ななしのよっしん
2019/01/09(水) 21:08:36 ID: F2agdDbZgd
アフガニスタンでは大気の薄い山岳を単独で低飛行してただでさえ鈍い動きが鈍ったところを米軍に供与されたスティンガーミサイルで撃墜される事態が多発した。」ってこれの事じゃ・・・
https://www.nicovideo.jp/watch/sm2410999exit_nicovideo
37 ななしのよっしん
2019/03/27(水) 23:39:58 ID: W5+RtFPoX4
ヘリコプターコイツが好きだと言うに問いただすとだいたいMGSプレイヤーである。

あとさ、1/72がレギュラー商品で出してるのって現状ズベズダだけ?
38 ななしのよっしん
2019/04/26(金) 11:11:25 ID: A/+jXTdN42
けっきょくいまUH-60ベース攻撃ヘリ作ったらこういう機体になるだろうし、兵員室をあえて付けたと言うより撤してガランドウにするくらいなら残して使えるようにしとけみたいな感じなんだよね。いずれにせよ近年の攻撃ヘリとして専用設計されたものと較しちゃダメで、これはあくまでもAH-1に対応したソ連側の回答なのだ。
39 ななしのよっしん
2019/06/12(水) 17:23:54 ID: LPWJWYXky3
器用貧乏だ中途半端だと言われても
攻撃と人員輸送が出来てMi-8譲りの整備楽さと安さだから、まだまだ飛び続けるだろうなこの子
基本設計がタフだから各地での魔改造もどんと来いだし

急上昇ワード