PHP単語

ピーエイチピー
  • 11
  • 0pt
掲示板へ

PHP(PHP:Hypertext Preprocessor)とは、動的なウェブページを表現するために動的なHTMLを出することに特化したプログラミング言語、またはその処理系である。非常に高速に動作するCGI仲間である。

なお、PHPとはpersonal homepageから来ているらしいが、今はPHPはPHPであり、PHP Hypertext Processerの略としている。

曖昧さ回避
  1. PHP研究所 - 京都に本社をおく出版社。

概要

PHPは、Webサーバー上で実行するサーバーサイドスクリプティングである。動的なページを実現するためにPHPグループオープンソースシステムとして開発をしていて、でも自由に利用することができる。Webアプリケーション開発によく利用され、世界中の約2000ドメイン以上で使用されているとして知られている。

また、PHPはインタープリタプログラミング言語Perlと同じようにソースファイルコンパイルせずに実行することができる。ただし、コンパイルしないので当然ネイティブコード機械語)をはき出さない。
書き方も特徴的で、プログラムソースコードHTML内に埋め込む事ができ、動的でないHTML部分を出する場合において非常に単純な出方法となる。

PHPの魅は、PostgreSQL、MySQLSQLiteOracleMSSQLなどの数十のデータベースに対応しており、幅広く活用できる点であり、高度なWebアプリケーションが作成できることである。
文法についてはC言語およびC言語から生した言の文法によく似ていて、C、C++Javaなどのメジャープログラミング言語を習得したプログラマー違和感なく利用できるような文法を採用している。加えて、ある程度直感的に扱える言設計になっているので、初心者でも取っ付きやすいと言われている。

だが、簡単で動きやすい反面、冗長なスパゲッティコードにもなりやすく、一定の品質を構築するにはそれなりに高いスキルめられる、の深い言にもなっている。

特に今日ではWebとの親和性を重視した、htmlに特化した言となってきており、色々な機が盛り込まれてきている。

PHPにもフレームワークがあり種類が非常に多い。今日日本を含め、世界で一番人気があるのはLaravelであるが、世界では他にアメリカ東南アジアで根強い人気を誇るCodeIgniter、フランスで生まれ、ヨーロッパ流のSymfonyなどのシェアが高い。ほかに、日本などで根強い人気を誇るCakePHPオランダで生まれ、ベネルクスドイツなどで根強い人気を誇るZendframework、中国で生まれロシア人気が高いYiiシェアが高く、ほかにPhalconfuelPHPなどがある。

また、世界で最も用されているCMSの一つ、WordPressはPHPをとしている。

サーバーサイドスクリプティング

ブラウザURLからPHPファイルを要されると、Webサーバー上で要されたスクリプトを実行し、その結果をHTMLの内容などでブラウザに出する。この仕組みのことをサーバーサイドスクリプティングと呼び、それらに属するプログラミング言語サーバーサイドスクリプティングと呼ぶ。

あくまでもスクリプトの実行はサーバーで行うため、利用するブラウザを選ばないという特徴がある。

これに対し、JavaScriptVBscriptなどは、ブラウザプログラムが実行されるため、サーバーサイドスクリプティングに対してクライアントサイドクリティングと呼ぶ。

PHPはHTMLドキュメント内にスクリプトを書く書式が一般的だが、中にはCakePHPやZend Frameworkのそれのように、PHPスクリプトHTMLドキュメントを書き出す書式もある。

プログラム例

まずは、Hello Worldを出してみる。PHPスクリプトは<?php ~ ?> の~の部分に記述する。

<html>
<head>
<title>Hello World!</title>
</head>
<body>
<?php
echo "Hello World!";
?>
</body>
</html>

PHPは変数の宣言およびの宣言が不要である。したがって数値をそのまま文字として出することもできる。
以下は、変数$add1変数$add2を加算して画面に出するプログラムである。
この場合、画面には「2564」と表示される。

<html>
<head>
<title>変数の扱い</title>
</head>
<body>
<?php
$add1 = 2525;
$add2 = 39;

$add1 = $add1 + $add2;
echo "結果は".$add1."です";
?>
</body>
</html>

if,for,while,do while,switch,foreach

//1から100まで任意の値をランダムに取得し、奇数偶数かを表示
$num = rand(1,100); 
if($num % 2 == 0 ){
    echo "{$num}は偶数です";
}elseif( $num % 2 == 1 ){
    echo "{$num}"は奇数です。
}
//また、一行だけならこういう括弧省略した記述もできる
if($num == 0 ) echo "0はどちらでもありません";

  • for  …順々に処理していく。一部の他言のように一定間隔でループはできない。

//変数$xに対し、順々に累乗を出していく
for($x = 0 ;$x < 10; $x++ ){
    $square = pow($x); //pow()は冪乗を取得する関数
    echo "{$x}の累乗は{$square}です";
}

  • while …一定条件を満たすまで処理を繰り返す。

//一定の条件を満たすまで処理を繰り返す
$hp = 1000;
$hit = 0;
while($hp > 0){
    $hp += rand(1,1000); //乱数で出た値だけ回復する
    $hp -= rand(100,1000); //乱数で出た値だけ$hpが減る
    $hit++;
}
echo "あなたは{$hit}回攻撃に耐えました";

  • do while …while文と違い、最低1回の処理を行ってから処理を繰り返す。

//簡単なじゃんけんゲームプログラム化したもの
$items = ["g" =>"グー","c" => "チョキ","p" => "パー"];
$p1 = ""; $p2 = "";
do{
    $p1 = array_rand($items);
    $p2 = array_rand($items);
}while( $p1 == $p2); //引き分けならもう一度繰り返す
$judge = $p1.$p2; //キー連結し、判定用のフラグを作る
if($judge == "gc" || $judge == "cp" || $judge == "pg"){
    echo "{$items[$p1]}でプレイヤー1の勝ちです";
}else{
    echo "{$items[$p2]}でプレイヤー2の勝ちです";
}

  • switch …与えられた値に対し、処理を分岐する。ifより処理が速い。

switch( $area ){
    case "Tokyo" : $phone = "03";
    break;
    case "Osaka": $phone = "06";
    break;
    default:   $phone = "その他の番号";
}
echo ”あなたのお住まいの外局番は{$phone}です”;

  • foreach …与えられた配列に対し、反復処理を行っていく。

$central = [
                   ["Giants","Tigers","Dragons"],
                   ["Jabbit","Tolucky","Doara"],
               ];
foreach ($central as list( $team,$mascot) ){
    echo "{$team}のマスコットは{$mascot}です\r\n";

オブジェクト指向

PHPはかつてオブジェクト指向を使えなかったが、バージョン3.0より使用できるようになっている。記述方法は以下の通りである。クラス定はセオリーとして英大文字で記述し、メソッドをやりとりする、他言のようなthisアロー演算子を用いる。ここではあくまで基本だが、継承クラスオーバーライド、抽クラス、静的メソッドインターフェース名前空間、トレイトなども用意されている。

class Math
{

    private $a;
    private $b;
    private $ans;

   //コンストラクタ
 public function __construct($a,$b){
        $this -> a = $a;
        $this -> b = $a;
    }

    public function add(){
        $a = $this -> a;
        $b = $this -> b;
        $ans = $a + $b;
        $this -> ans = $ans;
    }

    public function getter(){
        $ans = $this -> ans;
        return $ans;
    }

}

$Math = new Math(3,4); //コンストラクタに値を代入
$Math -> add(); //計算用のメソッド
$answer = $Math -> getter(); //ゲッタで値を取得する
echo $answer; //7と表示される

データベースとの連携

PHP5.5以降はMySQLに接続するには従来のMySQLライブラリが非推奨(Ver5.5以降、Ver7では削除済)となっているため、mysqli クラスexitを使うか、PDO(PHP Data Objects)クラスexitを使うことが推奨されている。

<?php
try
{
     //MySQLに接続
   $dbh = new PDO("mysql:host=localhost","root","",array(PDO::ATTR_ERRMODE => PDO::ERRMODE_EXCEPTION,    PDO::ATTR_EMULATE_PREPARES => false,    PDO::ATTR_DEFAULT_FETCH_MODE => false   ));

} catch (PDOException $e) {
  echo $e->getMessage() or die();
} 
?>

PHPは初心者向けなのか?

変数宣言が不要、関数で簡単に引数と戻り値を制御できるなど、サーバ設定の知識さえあれば初心者でも動かしやすい言には数えられる(Xamppという初心者にも便利なローカルディストリビューションシェア普及に一役買っている)。しかし、前述したようにそれだと冗長なコードになりやすいので、プロレベルで品質を保持するならば、色々と気をつけることが多い、玄人好みの言といえる(世界では現場から嫌われている言のワースト2になったそうだが、これも品質のバラツキが原因にある)。特に現場で開発に携わるなら、XSS対策、エンコードプレースホルダあたりの知識は持っておいてほしいものである。

そして、大原則としてhtmlはあくまでデータの出を行う場所であり、html側に処理を記述するのは好ましくない。初心者ほどhtml側に処理を書きたがるが、それは控えるべきである。

また、オブジェクト指向についてであるが、かつてPHPはオブジェクト指向を不要とすることを売りとしていた。しかし、時代が変遷し世間の趨勢に合わせ、今日ではPHPでもオブジェクト指向は基本的知識とする見方が強くなっている(それでもRubyPythonといったガチガチの制約の言較すればかなり制約は緩い)。

その他

ニコニコ動画はPHPで作られているほか、楽天などPHPを使っているWebサービスは多い。

あと、文法がPerlと似ている部分もあるが、根本的に違う点はPerlが後方互換性に優れているのに対し、PHPは常に流行をパクる採り入れる傾向にあり、古い記述をどんどん切り捨てている傾向がある。これはWEB上での利用者が多い反面、XSSSQLインジェクション、CSRFなどセキュリティ的なリスクも多く背負っている言なのも一因である。

近年はJavaScriptJavaのほかRubyRails)、Pythonプログラム入門に選ぶ人も増えてきており、2018年における人気では4~7位と、いっときより幾分勢いは弱くなっている。しかし、初心者向けウェブページ制作人気の高いCMSであるWordPressハイブリッドアプリ制作にも用いられるLaravel、cakePHPなどのフレームワークなど、まだまだPHPはWeb上で一定の地位を保っている。

よく使う予約関数

PHPの予約関数1000以上はある。しかし、普段からよく使うのは200ほどであり、ある程度覚えておくだけで問題ないだろう。なお、PHPでは慣習的にhaystack(干し)とneedle(針)というたとえを用いる。haystackはデータの集団の喩、needle検索喩であり、干しの中から針を探すというニュアンスを意識しておくと公式マニュアルも参照しやすい。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 11
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/php

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

PHP

56 ななしのよっしん
2020/06/16(火) 15:47:28 ID: M6fdvgaBrx
>>yJTDT8jYWY
ここはPHPという単の解説であって
PHPプログラマ講座でもPHPの技を測るサイトでもありません。
その事実プレミアム会員であるかどうか、あの問題が解けるかどうかは一切関係ない
57 ななしのよっしん
2020/06/16(火) 17:56:02 ID: zsN+8YMQZ8
あの問題は要らないだろうね(まともな編集者なら隠し文字とかで答えも書いておくだろうし)
記事を見に来たどの層をターゲットにしてるのかまったく分からない
他の言の記事を見てもPHPのこの記事だけ悪い意味で異質な構成

PHPプログラム例も他の言PHPの違いを説明する程度ならあってもいいけど
あんまり事細かに書いたとしても、専門のサイトを見たりする方がまとまってるわけだし
ユーザー大百科記事内で記述できる言なら詳細に書く意味はあるけど、PHPは使えないし)

念のため編集履歴見たら上記の記事の問題点、全部最後に編集した人由来の部分だった・・・
58 ななしのよっしん
2020/06/16(火) 19:01:23 ID: 7S/j0VXI6I
あの問題は必須だな
あれを消すくらいなら記事ごと消した方がいい
解けないからって消そうとしない方がいいぞ、みっともないから
59 ななしのよっしん
2020/06/16(火) 19:09:40 ID: 0J9Clm6ne+
そもそも削除すべき具体的な理由が一つも上がってないぞ
八つ当たりか?
60 フォレオ
2020/06/22(月) 09:52:31 ID: b/IEbCpbAI
画像の貼り付けってどうやるの?
61 ななしのよっしん
2020/06/26(金) 13:21:11 ID: 39s+vnLyO7
削除すべき理由があったので消した

理由は「一言で済んだから」
62 ななしのよっしん
2020/06/26(金) 13:31:07 ID: w3w0YvYm5E
もう「PHP初心者向け…だよね?」の所削除でよくない?
どうしても煽りたいなら別だけど
63 ななしのよっしん
2020/06/26(金) 16:04:38 ID: 39s+vnLyO7
PythonRuby好者らがPHPerを世界レベルで虚仮にしてるんだよね…やけくそで書いたのもそこが根本だし

ただ、PythonRubyスパゲティになってきてるし、結局は扱う人の問題なんだよな
64 ななしのよっしん
2020/06/28(日) 04:35:03 ID: m1GadOWf9V
プレミアであればでも編集できるのが大百科の良いところではあるけど
1人が暴走するとみんなが迷惑する場合があるから難しいな。
65 ななしのよっしん
2020/06/29(月) 12:55:31 ID: 39s+vnLyO7
どうせ、こんな所も見ないからって意識で適当に書いてる記事も多くて、自分も当時はそのノリに合わせてたけど、今はそうじゃなくなってきてるってことかな

急上昇ワード改