今注目のニュース
池袋暴走事故「できるだけ厳罰を」妻子を亡くした男性、署名活動はじめる
「水曜日のダウンタウン」アルフィーの“人気格差”に反響
「絶対に、許せない」「涙とまらん」 京アニ火災に声優などアニメ関係者から怒りや祈りの声

エーリアン(遊戯王)単語

エーリアン

掲示板をみる(20)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

エーリアン(遊戯王)とは、遊戯王OCGカテゴリである。

概要

エーリアン(遊戯王)は遊戯王OCGモンスター群。名前の通り、宇宙人を模したモンスターたちである。
カウンターモンスターに乗せ、それを利用した戦術がである。
エーリアンの名前を持ったモンスター15種類、関係のあるモンスター3種類、関係のある魔法17種類。合計35種類のカテゴリの中では大所帯のカード群である。
エーリアンの中で7種類が以下の効果を持つ。

カウンターが乗ったモンスターは、 「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、 Aカウンター1つにつき攻撃と守備30ポイントダウンする。

カウンターそのものに効果はなく、上記の効果をもったモンスターが場にいて弱体化する。モンスターが複数いる場合はその数だけ弱体化する。
他にも、コントロール奪取の効果のカードが5種も存在する。
属性バラバラだが、種族は爬虫類で統一されているので、そちらのサポートが使用できる。

決して弱くはないのだが、やはりAカウンターを乗せなければならない点で遅く、ファンデッキに属する。
漫画遊☆戯☆王5D'sエーリアンソルジャーが少しだけ登場している。

カード説明

以下、遊戯王wikiより。

2006年5月18日発売”POWER OF THE DUELIST”

エーリアングレイ/Alien Grey
効果モンスター/2/属性/爬虫類族/攻 300/守 800
リバース:相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体に Aカウンターを1つ置く。
カウンターが乗ったモンスターは、 「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、 Aカウンター1つにつき攻撃と守備30ポイントダウンする。
また、リバースしたこのカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、 自分のデッキからカードを1枚ドローする。

カウンターを乗せる効果、Aカウンターが乗ったモンスターの弱体化、リバースしたあと戦闘破壊された時にドローする効果の3つを持つ。

エーリアンスカル/Alien Skull
効果モンスター/4/属性/爬虫類族/攻1600/守1800
相手フィールド上に表側表示で存在するレベル3以下のモンスター1体を生け贄にげ、 このカードを相手フィールド上に特殊召喚する事ができる。
この方法でこのモンスターを特殊召喚する場合はこのターン通常召喚できず、 特殊召喚時にこのカードにAカウンターを1つ置く。
カウンターが乗ったモンスターは、 「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、 Aカウンター1つにつき攻撃と守備30ポイントダウンする。

カウンターが乗ったモンスターの弱体化、相手の3以下のモンスターリリースして相手の場に特殊召喚する効果を持つ。
通常召喚も可

エーリアンハンター/Alien Hunter
効果モンスター/4/属性/爬虫類族/攻1600/守 800
このカードが戦闘によってAカウンターが乗ったモンスターを破壊した場合、 もう1度だけ続けて攻撃を行う事ができる。

条件付きの連続攻撃もち。

エーリアン・ウォリアー/Alien Warrior
効果モンスター/4/地属性/爬虫類族/攻1800/守1000
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、 このカードを破壊したモンスターにAカウンターを2つ置く。
カウンターが乗ったモンスターは、 「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、 Aカウンター1つにつき攻撃と守備30ポイントダウンする。

下級アタッカーの攻撃、戦闘破壊された時に相手にAカウンターを2つ乗せる効果、Aカウンターが乗ったモンスターの弱体化とエーリアンでは有用なモンスター

エーリアンマザー/Alien Mother
効果モンスター/6/闇属性/爬虫類族/攻2300/守1500
このカードが戦闘によってAカウンターが乗ったモンスターを 破壊し墓地へ送った場合、破壊したモンスターバトルフェイズ終了時に自分フィールド上に特殊召喚する。
この方法で特殊召喚したモンスターは、 このカードフィールド上から離れた時に全て破壊される。

カウンターの乗ったモンスターを破壊した時に、そのコントロールを奪う効果を持つ。エーリアンの上級モンスター

宇宙獣(そらけもの)ガンギル/Cosmic Horror Gangi'el
効果モンスター/7/属性/爬虫類族/攻2600/守2000
自分フィールド上に存在する元々の持ちが相手のモンスターを 生け贄にげる場合、このカードは生け贄1体で召喚する事ができる。
ターンに1度だけ、相手フィールドモンスター1体に Aカウンターを1つ置く事ができる。
カウンターが乗ったモンスターは、 「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、 Aカウンター1つにつき攻撃と守備30ポイントダウンする。

最上モンスターリリース軽減効果、Aカウンターを任意で乗せる効果、Aカウンターの乗ったモンスターの弱体化。
エーリアンの名前がいため、エーリアンに関する効果、戦闘時にAカウンターの数だけ弱体化させる効果は発生しない。

円盤スキー/Flying Saucer Muusik'i
効果モンスター/5/属性/機械族/攻1000/守2000
このカードフィールド上に表側表示で存在する限り、 自分のドローフェイズに通常のドローを行う代わりに、 デッキから「エーリアン」と名のついたカード1枚を選択して手札に加える事ができる。

上級モンスター。ドローの代わりにエーリアンと名のついたモンスターをサーチ出来る。
このモンスターエーリアンではない上に、爬虫類族でもない。攻撃が低いのでリクルーターで連れてこられる。

ミステリーサークル/Crop Circles
通常
自分フィールド上のモンスターを任意の枚数墓地に送って発動する。
墓地に送ったモンスターの合計レベルの「エーリアン」と名のついた モンスター1体を自分のデッキから選択して特殊召喚する。
特殊召喚に失敗した場合、自分は2000ポイントダメージを受ける。

モンスターリリースして、そのレベルの合計のエーリアンデッキから特殊召喚する。
失敗した場合とは、打ち消された場合の事ではない。

大気圏外射撃/Orbital Bombardment
通常
自分フィールド上の「エーリアン」と名のついた モンスター1体を墓地に送って発動する。
フィールド上の魔法またはカード1枚を破壊する。

エーリアンコスト魔法を破壊。「サイクロン」や「砂の大竜巻」で良い。

洗脳線/Brainwashing Beam
永続
カウンターの乗っている相手フィールドモンスター 1体を選択してコントロールを得る。
自分のエンドフェイズ時毎に、 コントロールを得たモンスターのAカウンターを1つ取り除く。
コントロールを得たモンスターのAカウンターが全て取り除かれるか そのモンスターが破壊された場合、このカードを破壊する。

カウンターの乗ったモンスターコントロールを奪う永続

2006年8月10日発売”CYBERDARK IMPACT”

エーリアン・ベーダー/Alien Infiltrator
効果モンスター/2/地属性/爬虫類族/攻 800/守 500
このカードは1ターンに1度だけ、 使用していない隣のモンスターカードゾーンに移動する事ができる。
このカードの正面に相手のモンスター魔法カードが存在しない場合、 このカードは相手プレイヤーに直接攻撃をする事ができる。

配置を変更する効果と、条件付きの直接攻撃効果を持つ。
エーリアンとの関連性が薄い。

エーリアンマーズ/Alien Mars
効果モンスター/3/炎属性/爬虫類族/攻1000/守1000
このカードフィールド上に表側表示で存在する限り、 「エーリアンマーズ」以外のAカウンターが乗ったモンスターの効果を効化する。

カウンターの乗ったモンスターの効果を効にする効果を持つ。
攻守が低いので、長く運用するのは難しい。

侵食細胞「A」/Corruption Cell "A"
通常魔法
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体にAカウンターを1つ置く。

カウンターを単純に乗せるだけの通常魔法

2006年11月16日発売”STRIKE OF NEOS”

エーリアンサイコ/Alien Psychic
効果モンスター/1/闇属性/爬虫類族/攻 200/守 100
このカードは召喚・反転召喚に成功した場合守備表示になる。
このカードフィールド上に表側表示で存在する限り、 Aカウンターが乗ったモンスターは攻撃宣言をする事ができない。

通常召喚・反転召喚時に守備表示に変わる効果と、Aカウンターの乗ったモンスターの攻撃を止める効果を持つ。
攻守の低いロックモンスター

「A」細胞散布爆弾/"A" Cell Scatter Burst
速攻魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する 「エーリアン」と名のついたモンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターを破壊し、そのモンスターレベルの数だけAカウンターを 相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターに置く。

エーリアンを破壊して、そのレベルの数だけAカウンター好きなように割り振る速攻魔法

2007年2月15日発売”FORCE OF THE BREAKER”

「A」細胞増殖装置/"A" Cell Breeding Device
永続魔法
自分のスタンバイフェイズ毎に相手フィールド上に 表側表示で存在するモンスター1体に、Aカウンターを1つ置く。

ターン、Aカウンターを一つ乗せる永続魔法

異界間-Aゾーン/Otherworld - The "A" Zone
フィールド魔法
相手モンスターが自分フィールド上に存在する「エーリアン」と名のついた モンスターと戦闘する場合、相手モンスターの攻撃と守備ダメージ計算時のみ30ポイントダウンする。

エーリアン専用フィールド魔法

集団催眠/Mass Hypnosis
永続
自分フィールド上に「エーリアン」と名のついた モンスターが存在する時に発動する事ができる。
相手フィールド上に存在するAカウンターが乗ったモンスターを 3体まで選択しコントロールを得る。
このカードは発動ターンエンドフェイズ時に破壊される。

洗脳線の複数体バージョン。条件も厳しくなっている。

2007年5月12日発売”TACTICAL EVOLUTION”

エーリアンソルジャー/Alien Shocktrooper
通常モンスター/4/地属性/爬虫類族/攻1900/守 800
謎の生命体エーリアンの上級戦士較的高い攻撃を持つが、反面特殊なは身につけていない。

エーリアン通常モンスター。下級1900打点
爬虫類族の通常モンスターとしても使える。

2007年7月21日発売”GLADIATOR'S ASSAULT”

エーリアン・テレパス/Alien Telepath
効果モンスター/4/炎属性/爬虫類族/攻1600/守1000
相手モンスターに乗っているAカウンターを1つ取り除く事で、 フィールド上の魔法またはカード1枚を破壊する。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。
カウンターが乗ったモンスターは、 「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、 Aカウンター1つにつき攻撃と守備30ポイントダウンする。

カウンターを一つ取り除く事で魔法を破壊する効果と、Aカウンターの乗ったモンスターの弱体化の二つの効果を持つ。
カウンター頼りとはいえ、魔法除去と戦闘の両面から頼れるモンスター

エーリアン・ヒュプノ/Alien Hypno
デュアルモンスター/4/属性/爬虫類族/攻1600/守 700
このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、 通常モンスターとして扱う。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、 このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
カウンターの乗っている相手フィールドモンスター1体を 選択してコントロールを得る。
自分のエンドフェイズ時毎に、 コントロールを得たモンスターのAカウンターを1つ取り除く。
コントロールを得たモンスターのAカウンターが全て取り除かれた場合、 そのモンスターを破壊する。

エーリアンデュアルモンスター。最初は通常モンスターだが、再度召喚する事で効果モンスターになる。
カウンターの乗ったモンスターコントロールを得る効果。1ターンに何度でも使用できる。このモンスターが場を離れると相手に戻す点に注意。

「A」細胞培養装置/"A" Cell Incubator
永続魔法
フィールド上からAカウンターが取り除かれる度に、 このカードにAカウンターを1つ置く。
このカードが破壊された時、このカードに乗っている全てのAカウンターを、 フィールド上に表側表示で存在するモンスターに置く。

カウンターが場を離れるたびに、これにAカウンターを乗せる貯蓄カード。任意で破壊する手段が欲しい。

細胞爆破ウイルス/Cell Explosion Virus
通常
カウンターが乗った相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。
相手フィールド上に存在する攻撃表示モンスターを全て破壊する。

カウンターが条件の「聖なるバリア-ミラーフォース-」。Aカウンターい時にこそ、除去や防御カードが欲しい所である。

デストラクト・サークル-A/Detonator Circle "A"
通常
フィールド上に表側表示で存在するAカウンターが乗ったモンスター1体を破壊し、 お互いに1000ポイントダメージを受ける。

カウンターが乗ったモンスターを破壊し、互いに1000ダメージを受ける通常

亜空間ジャンプ装置/Interdimensional Warp
通常
自分フィールドモンスター1体と、 相手フィールド上のAカウンターが乗ったモンスター1体の コントロールを入れ替える。

カウンターが条件の「強制転移」。あちらと違い、相手モンスターを自分で選べる利点がある。
ただし、こちらは対をとる効果である点には注意。

2008年11月15日発売”CRIMSON CRISIS”

エーリアンリベンジャー/Alien Overlord
効果モンスター/6/闇属性/爬虫類族/攻2200/守1600
このカードフィールド上に存在するAカウンターを2つ取り除き、 手札から特殊召喚する事ができる。
ターンに1度、相手フィールド上に表側表示で存在する 全てのモンスターにAカウンターを1つ置く事ができる。
カウンターが乗ったモンスターは、 「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、 Aカウンター1つにつき攻撃と守備30ポイントダウンする。
エーリアンリベンジャー」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。

エーリアンの上級モンスター。Aカウンター2つをコストに自身を特殊召喚できる効果と、相手モンスター全てにAカウンターを乗せる効果、Aカウンターの乗ったモンスターの弱体化。他のリベンジャーと一緒に並べない効果を持つ。
通常召喚や他の手段の特殊召喚も可

エーリアンモナイト/Alien Ammonite
チューナー(効果モンスター)/1/属性/爬虫類族/攻 500/守 200
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地に存在する レベル4以下の「エーリアン」と名のついた モンスター1体を特殊召喚する事ができる。
この効果で特殊召喚したモンスターエンドフェイズ時に破壊される。

4以下のエーリアンを一時的に生する効果を持ったチューナー
自身の効果でシンクロ召喚が可。下記の宇宙砦ゴルガーのために存在すると思われる。

宇宙砦(そらとりで)ゴルガー/Cosmic Fortress Gol'gar
シンクロ・効果モンスター/5/属性/爬虫類族/攻2600/守1800
エーリアンモナイト」+チューナー以外の「エーリアン」と名のついたモンスター1体以上
ターンに1度、フィールド上に表側表示で存在する魔法カードを 任意の枚数持ちの手札に戻し、その枚数分だけAカウンターフィールド上に存在するモンスターに置く事ができる。
ターンに1度、フィールド上に存在するAカウンターを2つ取り除く事で、 相手フィールド上に存在するカード1枚を破壊する。

エーリアン素材に必要なシンクロモンスター。表側表示の魔法を手札に戻しその数だけAカウンターを乗せる効果と、フィールド上のAカウンター2つで相手のカードを1つ破壊する効果を持つ。
相手の魔法を戻しても構わないし、自分の魔法を戻して再度使用も可。破壊効果も強で攻撃もある。エーリアンの名前はいが、エーリアンデッキの切り札と言ってもいい。

トライアングルエリア/Mysterious Triangle
速攻魔法
フィールド上に存在するAカウンターの乗っているモンスター1体を破壊する。
さらに自分のデッキから「エーリアン」と名のついた レベルモンスター1体を特殊召喚する事ができる。
この効果で特殊召喚したモンスターエンドフェイズ時に破壊される。

カウンターの乗ったモンスターを破壊、さらにエーリアンを特殊召喚する。エンドフェイズに連れてきたエーリアンは破壊されるが、それでも1枚で2つの効果を持った強な速攻魔法

惑星汚染ウイルス/Planet Pollutant Virus
通常
自分フィールド上に存在する「エーリアン」 と名のついたモンスター1体をリリースして発動する。
相手フィールド上に表側表示で存在する、 Aカウンターが乗っていないモンスターを全て破壊する。
相手のターンで数えて3ターンの間に相手が召喚・反転召喚・特殊召喚した モンスター全てにAカウンターを1つ置く。

エーリアンコストに、相手フィールド上のAカウンターの乗っていない表側表示のモンスターを全破壊し、さらに相手ターンで3ターンの間、相手の場に出たモンスターにAカウンターを乗せるカード
複数毎積むとAカウンターが乗る効果は重複するものの、破壊効果を生かしにくい。それでも効果は強で、エーリアンデッキでは必須と言ってもいい。

2009年2月14日発売”RAGING BATTLE”

エーリアン・ドッグ/Alien Dog
効果モンスター/3/属性/爬虫類族/攻1500/守1000
自分が「エーリアン」と名のついたモンスターの召喚に成功した時、 このカードを手札から特殊召喚する事ができる。
この効果で特殊召喚に成功した時、相手フィールド上に 表側表示で存在するモンスターにAカウンターを2つ置く。

エーリアンを通常召喚時に、手札からこれを特殊召喚する効果。さらにその時に、相手モンスターにAカウンターを2つ乗せる効果を持つ。
カウンターを乗せることにおいては、優秀なモンスター

2009年9月19日発売”EXTRA PACK Volume 2”

エーリアンキッズ/Alien Kid
効果モンスター/4/属性/爬虫類族/攻1600/守 700
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、 相手フィールド上にモンスターが特殊召喚される度に、 その時に特殊召喚されたモンスターにAカウンターを1つ置く。
カウンターが乗ったモンスターは、「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、 Aカウンター1つにつき攻撃と守備30ポイントダウンする。

特殊召喚された相手モンスターにAカウンターを乗せる効果と、Aカウンターの乗ったモンスターの弱体化の二つの効果を持つ。
大抵のデッキで特殊召喚はされるため、その抑制になるが、近年では帝王妖仙獣デッキなど特殊召喚への依存率が高くないデッキもあるため、過信は禁物。

古代遺跡コードA/Code A Ancient Ruins
永続魔法
フィールド上に表側表示で存在する「エーリアン」と名のついた モンスターが破壊される度に、このカードにAカウンターを1つ置く。
ターンに1度、フィールド上に存在するAカウンターを2つ取り除く事で、 自分の墓地に存在する「エーリアン」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。

エーリアンが破壊されるたびにAカウンターを乗せる効果と、1ターンに一度、フィールド上のAカウンター二つでエーリアン生の効果の永続魔法

2009年11月14日発売”ABSOLUTE POWERFORCE”

エーリアン・ブレイン/Alien Brain
通常
自分フィールド上に存在する爬虫類モンスターが 相手モンスターの攻撃によって破壊され墓地に送られた時に発動する事ができる。
その時に攻撃を行った相手モンスターコントロールを得て、 そのモンスター爬虫類族として扱う。

爬虫類族が戦闘破壊された時に、相手モンスターコントロールを奪う通常
エーリアン専用ではないが、円盤スキーでサーチ可

2016年7月9日発売"INVASION OF VENOM”

「A」細胞組み換え装置/(海外未発売)
速攻魔法
(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対として発動できる。
デッキから「エーリアンモンスター1体を墓地へ送り、
墓地へ送ったモンスターレベルの数だけ、対モンスターにAカウンターを置く。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「エーリアンモンスター1体を手札に加える。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

軽い条件で「おろかな埋葬」と同様の墓地送りとAカウンター付加ができる効果と、墓地から除外することで「エーリアンカードをサーチできる、十徳ナイフのようなカード。サーチするほうの効果は墓地に送ってから発動できるまでにタイムラグがあるが、それでも十分有用。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/18(木) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/18(木) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP