今注目のニュース
ポケモン新作、ピカチュウ“デブ”、ニャース“胴長”化で話題 キョダイマックスの姿お披露目
アニメ映画「空の青さを知る人よ」の聖地巡礼するファンが私有地に殺到? 無断で侵入する例も
ロッテリア“肉厚ワンコインポテからパック”発売、「オムデミ」「チートマ」各パックが税別500円

久弥直樹単語

ヒサヤナオキ

掲示板をみる(93)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

久弥直樹とは、元 TacticsKeySIESTA所属のシナリオライターである。

概要

代表作に『Kanon』 『ONE ~輝く季節へ~』 『sola』などが挙げられる。

専門学校卒業後『Tactics』に入社した。入社後、『ONE~輝く季節へ~』、『MOON.』の脚本を手がける。給料の問題やいたる氏の進退問題で会社側と対立したため、同社から麻枝氏、折戸氏などともに、ビジュアルアーツ下のKeyへ移る。設立後は『Kanon』の企画原案とシナリオを手掛けた。しかしその後、『AIR』の企画進行中に別の企画を独自に進行しているとの情報提供されたのを最後に突如としてビジュアルアーツを退社した。退社理由については今のところ不明である。Key麻枝准からは天才的存在と未だに尊敬されている。

2004年ゲームブランドSIESTA」が発足、2005年12月9日に発売された『MOON CHILDe』で、サブライターとしての参加ではあるが事復活を果たす。

2007年には、テレビアニメ版『sola』で原案と同時に自らが一部脚本を担当した。メディアミックスの一環として電撃大王に掲載されたコミック版『sola』(08年2月に連載終了。作画倍野ちゃこ) でも原案を担当しており、これはコミック版を中心としたスピンオフドラマCDとしても展開され、久弥もその監修に携わった。

2012年には新作を製作中と発表され、多くの人に「生きてたのか!」っと驚かれた。その新作というのがアニメTARI TARI』だという噂があったが、スタッフに久弥氏の名前はなく、代わりに岸田メル氏との合同プロジェクトサクラカグラ」の発表があった。また『sola』放送5周年を記念してBD-BOXが発売されることが決まり、新規キャラクターコメンタリーの脚本を久弥氏が担当することになった。

2014年には「サクラカグラ」1巻が発売され、にはアニメ天体のメソッド」の脚本を担当する事になった。

極端な秘密義者であり、同社の麻枝ですら彼が手がけるシナリオ部分の内容を知らなかったという。

そのためか、頻繁に消息を絶つことがあり、2chleaf,key掲示板では【お~い、か久弥の行方を知らんか?】という長寿スレが立っている。

2018年6月19日にフリューの新作タイトルとなる「CRYSTAR -クライスタ-」のティザーサイトPV開され、PS4ソフトとして2018年10月18日に発売される事が発表された。

同年12月23日天体のメソッド公式Twitterexitにて『天体のメソッド全新作エピソード制作決定し、クリスマスデザインノエルと共に新キャラが描写されているティザービジュアル開された。

何かと2、4年後には動きがある人である。

主な作品

ゲームシナリオ

アニメ脚本

小説


 |  、まだいるよ \  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ∧_∧         ( ´Д`)     ____/  /   σ//   |    ( _久弥  |    //|.| ̄| | ̄| |   // |.|  | |  | |   ∪ ヽ>. | |  | |        | |  | |        ヽ) ヽ)いんた

インタビュー記事

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/16(水) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/16(水) 23:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP