今注目のニュース
キンコン西野、吉本の「共同確認書」にサインせず 理由は過去の…
布団敷きを手伝ってくれる柴犬が可愛すぎると話題に!
Twitter、嫌がらせ対策“リプライを非表示”のテストを日本でも開始

日本三大悪妖怪単語

ニホンサンダイアクヨウカイ

掲示板をみる(99)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

日本三大悪妖怪とは、

Q:日本に存在する妖怪のうち名及びすごい妖怪を3つ挙げるとしたら誰?

の答えに当たる3体の妖怪のことである。

その3体の妖怪って誰?

これらを「日本三大悪妖怪」として挙げることがある。

ただし、次項に記載するように根拠が曖昧なことにも注意が必要である。まあこれに限らず「三大○○」の根拠は結構曖昧なものが多いらしいが。

意外と浅い歴史、不明な出典

フリー百科事典Wikipedia」の日本語版には2009年から2017年までの間、「日本三大悪妖怪」の記事が独立して存在していた。

しかし、その「日本三大悪妖怪」の記事のノート(2013年10月28日閲覧)exitによると、この三つを「三大妖怪」「三大悪妖怪」などとして並立させる用法は意外と歴史が浅いものであるようだ。2005年ごろにWikipediaの「酒呑童子」「玉藻前」の記事において出典なしにこれらを「三大悪妖怪」とする旨が記載された(なお2015年現在、双方の記事からは該当部分は削除されてしまっている)のが確認できる最初の記述であり、それ以前の情報ソースが見当たらないとのこと。

この三つを「三大」として並び立てている書籍もあるものの、見つかる限りではすべてWikipediaに上記の2005年ごろの記載がなされて以後に出版されている(つまりWikipediaの記述を元にしている可性が高い)らしい。

日本三大」として「菅原道真」「平将門」「崇徳上皇」が並びたてられることがある。また、「中世の三大妖怪」として「大嶽丸」「酒呑童子」「玉藻前」が挙げられることがある。このふたつがごっちゃになって生まれた用法なのではなかろうか?

もちろん、たまたま知られていないだけで実際には古い出典があった、という可性はあるが。

その後、記事ノートでの議論を経て2017年6月14日には「日本三大悪妖怪」のWikipedia記事は「日本三大妖怪」へのリダイレクト記事に変更され、独立した記事としては消滅した。

日本国外への波及

この「日本三大悪妖怪」という言葉・概念は、インターネットを通じて日本国外にも波及している。

例えばWikipedia海外版の「酒呑童子」「玉藻前」「崇徳天皇」の記事には、「日本三大悪妖怪」をす記述が散見される。

(※以上、2015年9月10日閲覧)

おそらく日本語Wikipediaの該当ページに「日本三大悪妖怪」に関する記述があったころに各国語翻訳され、日本版からその記述が消された後にも残っている、という経緯のものが多いかと思われる。

Wikipediaの他にもこの「日本三大悪妖怪」について触れた外国語ページは散見され、例えば

など(※こちらも、以上2015年9月10日閲覧)。

もしこれらの流が全て2005年Wikipediaに「日本三大悪妖怪」について記述をした一個人によるものだとすれば、驚くほどの波及範囲と言えるだろう。

この先も、特に各国語Wikipediaに、この言葉・概念は広まっていくと思われる。

日本三大化生

ネタバレ注意 ネタバレ注意!!
この内の項は、ネタバレ成分を多く含んでいます。

ここから下は自己責任で突っ走ってください。

 

 

 

 

 

 

 

「日本三大化生」として「日本三大悪妖怪」と全く同じ三つを並べる用法も、「日本三大悪妖怪」よりは少数ながらインターネット上で散見される。

こちらの用はやや特殊で、その多くの用例がサークルTYPE-MOON」による創作作品シリーズFate」に関連しているようだ。

なお、Fateシリーズの特徴として「サーヴァントと呼ばれる者達はその名(正体)を秘している」「作品を鑑賞しつつサーヴァントらの正体を考察するのもファンの楽しみの一つ」という点がある。だがここでは説明の都合上、あるサーヴァントの正体を暴露している。ネタバレを避けたい方はこの節を読み飛ばしていただきたい。

この「日本三大化生」という言葉が登場するのは2010年7月22日に販売された「Fate/EXTRA」というゲームソフトのようである。

このゲームには正体が「玉藻の前」であるサーヴァントキャスター」が登場するが、そのキャスター情報マトリクス(ゲーム内で入手できる、そのキャラクターの設定説明)に「日本三大化生の一人の名は伊達ではない」との文章が登場しているらしい。

それ以後、同ゲーム攻略サイトWikipedia記事やTYPE-MOON関連のWikiなどで、キャスターを説明するための記述として「日本三大化生」という言葉が使用されるようになり、そこから広まっていったようだ。

また、後に別のFateシリーズ作品関連書籍(「Fate/complete material IV Extra material.」)では、「坂田金時」という「酒呑童子」に関連するキャラクターも登場した。この「坂田金時」を説明するサイトなどで「酒呑童子」に関して触れる際にも、「日本三大化生」という言葉が使用されることがある。

ただし。上記の「Fate/EXTRA」の情報マトリクスでは、「玉藻の前以外の他の2体が何なのか」については言及されていない様で、本当に酒呑童子が「日本三大化生」に入るのかどうかは不明。「日本三大悪妖怪」とはメンバーが違う可性も残っている。

人間最強説

ちなみに、酒呑童子玉藻前も、明確に人間に討ち取られている。そして上記三つのうちで討ち取られていないのは元人間である崇徳上皇のみとなる。人間ってすげー!

ただし伝説における描写では、酒呑童子九尾の狐もどちらも討伐の際には加護武士助けている。本当にすげーのはの方なのかもしれない。

関連商品

関連動画

九尾の狐

 酒呑童子

崇徳上皇
 

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/20(金) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/20(金) 14:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP