編集  

寿司単語

スシ

寿司(すし、鮨、鮓、寿斗、寿し、壽司)とは、飯と魚介類を組み合わせた日本料理である。

曖昧さ回避
  1. 寿司(ことぶきつかさ)-お笑い芸人の一人⇒寿司 (芸人)の項を参照。
  2. 寿司(ことぶきつかさ)-漫画家アニメ作画イラストレーターのことぶきつかさ漢字表記で寿司
  3. 寿司ひさし)-プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスに所属の内野手河田寿司

概要

寿司おk

寿司と呼ばれる食品は、大抵魚介類とお米材料に使う。ただし、現在では様々な種類の寿司があるので、一概には定義することができない。

寿司お寿司屋さんで売っている物。と定義する方がいいかも知れない。

日本料理の中でもかなりの人気を持ち、日本各地にその地方独特の寿司が根付いている。本来はタンパク質など)の保存方法の一つである。

現在寿司」と言えば、「握り寿司」をイメージすることが多いが、握り寿司の文化が日本に根付いたのは江戸後期ということもあり、長い寿司歴史の中では較的歴史が浅い。…というのも、江戸江戸前などというように東京湾の入江が迫っており、都市でありながら新鮮な魚介類が豊富であった。だが、当時はが高価であり、粕を原料としたをシャリに使っていたそうだが、これが独特の臭みがあり、なかなか広まらなかったという。その後、知多半島からを原料とした醸造が伝わり、一気に江戸の握り寿司文化は開いたといわれる。その後、東京になっても更に寿司文化は発展を続け、全に流布したのはその後大正後期、例によって関東大震災により職人が全のあちこちに散らばったことである。

一方、「巻き寿司」は手を汚さずに食べられることから、芝居見物のときに食べる弁当として発展した経緯がある。また、江戸時代に幕府のお達しによって何度か下された贅沢禁止令によって、海苔巻きが流となった時代もある。今日ではまぐろを巻いた鉄火巻きゅうりを巻いたかっぱ巻、うなぎきゅうりを合わせたうなきゅう、高野豆腐椎茸、干瓢、でんぶなどを巻いた太巻などが定番。手巻き寿司はこれを一般庭向けにアレンジしたもの。

一方、握り寿司とは対照的に、関西では木にはめて作る押し寿司や簀で巻いて作る棒寿司が定番であった。これらは他地方からは大阪寿司ともいわれ、中でも白板昆布を乗せたばってらは定番で、庶民の味として親しまれているイメージがあるが、二寸六分の懐石ともいわれる、非常に高価な押し寿司もある。

新鮮な錦糸などを飯に乗せた「ちらし寿司」も人気が高い。元々は漁師町のハレのごちそうであったといわれる。いわば海鮮丼の走りであり、庭でも気軽に作れるので人気が高い。

料理で定番の寿司といえば「いなり寿司」も知られる。そして東西で油揚げの味付けや巻き方が違うのも特徴(関東では濃い味付けの油揚げを俵状にくるんで、関西では薄い味付けの油揚げおむすび状に結ぶ)。

一方で、を発酵させて作る「なれずし」は歴史が古い。(一説には弥生時代ぐらいにはすでに存在していたとされる。また、東南アジアの方から伝来したという説もある)。今日では滋賀県鮓、秋田のはたはた寿司和歌山の本なれずしなどが知られる。

近年の寿司業界では、ステーキ寿司や、馬刺し寿司アボカド寿司など魚介類のを飛び越えている。(回転寿司店の仕業かも知れない。)

語源説

「すし」のは諸説あるが、その味が酸っぱいから「(すし)」であると名づけられた説が有視されている。

「すし」の漢字は、「寿司」の他に「鮓」や「鮨」などの漢字も使われている。

 

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AF%BF%E5%8F%B8
ページ番号: 114336 リビジョン番号: 2575676
読み:スシ
初版作成日: 08/05/20 22:56 ◆ 最終更新日: 18/04/03 12:32
編集内容についての説明/コメント: 文脈を修正 ばってら
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


しーすーのターン

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

寿司について語るスレ

174 : ななしのよっしん :2018/03/16(金) 22:03:53 ID: 4/bRCox+FY
やっぱりそういうことなんかね……

肉じゃがビーフシチュー説とか怪しげな都市伝説でしかないし、他のと一緒くたにされると少し抵抗あるな
175 : ななしのよっしん :2018/05/22(火) 09:07:48 ID: QXnHZh84qW
>>159
寿司の上にや何やを載せるのは現代の回転寿司に始まったことじゃない
既に1910年には握り寿司を考案した兵衛の子孫の小泉三郎が『庭鮓のつけかた』と言う本の中でハムまたはコールドミートを使ってコショウを振った巻き寿司のレシピを紹介している
寿司100年前に、日本にあったと言える

それに歴史がどうこう伝統がどうこう言うなら、江戸時代寿司と現代の寿司も既にだいぶ変質しているんだぞ。
江戸時代寿司生物をあまり使わない、マグロトロサーモンなんてない、は透明なではなく色っぽい粕、大きさはおにぎりくらいとかなり大きいものだったからな。

独自に発展した海外寿司と、較的原に近い(ように見えるが実際は良や変化はしてる)日本寿司とを同一視するから邪に見えるんであって、>>122摘してるように寿司ベースにした外料理と見ればいいんじゃないかな
カレーインド料理ではなくイギリス料理日本ラーメン中華料理ではなく日本料理
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
176 : ななしのよっしん :2018/06/08(金) 03:52:05 ID: JBXwM+hEtP
いい加減きたねえから海外みたいに手袋つけろ
伝統が大事ならそもそも外来のコメなんか食わずに土器でどんぐり煮てろ
177 : ななしのよっしん :2018/06/23(土) 14:42:01 ID: XsgKaM+5D4
素手で握ってることをすっかり忘れてた
178 : ななしのよっしん :2018/06/23(土) 21:09:51 ID: 4/bRCox+FY
ドングリはに漬けてふやかした後に石で砕いて食うもんんじゃねぇの?

食物を煮る・炊く・蒸すって技術が日本に伝来したのは、コメの伝来と同時期
日本の伝統的な土器だと脆すぎてドングリ煮れない
179 : ななしのよっしん :2018/07/02(月) 17:00:34 ID: 4ehPrd7Dq4
>>176
お 前 が 食 わ な け れ ば い い 話 で は ?
180 : ななしのよっしん :2018/07/14(土) 17:49:33 ID: 2Eu5Rn6fqJ
回転寿司とか唐揚げとかのってる寿司あるけど、あれ美味いのか……?
結局系しか食ったことない
181 : ななしのよっしん :2018/07/14(土) 22:42:22 ID: 4/bRCox+FY
食わず嫌いはもったいないな
食う機会があったら食ってみるといい
182 : ななしのよっしん :2018/07/14(土) 22:52:23 ID: Qo5RouZEt0
>>180
不味くはないけど見た以上ではないな。ご飯を一緒に食うのとほぼ変わらない。子供舌だから一皿くらいは毎回頼んでるけど。
183 : ななしのよっしん :2018/08/16(木) 03:09:16 ID: ox6YEJz+IA
>>175
例えば軍艦巻きだって寿司歴史から見りゃ新参者
あれは昭和時代になってから考案されたもので100年経ってない
でも当たり前のように全寿司屋にあるもんな
伝統を守りつつも新しさを取り入れる下地があるのが江戸前寿司の良いところだと思うよ
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829