小宮山悟単語

コミヤマサトル

小宮山悟とは、千葉ロッテマリーンズ横浜ベイスターズニューヨークメッツに所属した元プロ野球選手投手)である。
通称は「投げる精密機械ミスターコントロールなど。現野球解説者。 

略歴

1965年9月15日生まれ、千葉県柏市出身の右投げ右打ちの投手
小学生の頃から野球を始め、偶然テレビで見た東京六大学野球早慶戦をきっかけに「早稲田のマウンドで投げたい」という夢を抱くようになる。ろくに勉強もせずに喫茶店で新聞を読んだり公園散歩したりしながら、二浪の末に憧れの早稲田へ合格。4年次には将を務め、日大学野球メンバーにも選ばれた。

89年、ドラフト1位で当時暗っ盛りのロッテオリオンズへ入団。ルーキーイヤーからローテを担い、ムエンゴ病に悩まされながらロッテエースへと成長。インテリヤクザ牛島和彦に師事してその野球観を吸収・発展させ、球界を代表する頭ピッチャーとして知られるようになった。

95年には恩師ボビー・バレンタイン監督の下で伊良部秀輝エリックヒルマンとともにチーム2位躍進の原動となり、97年には最優秀防御率タイトルを獲得した。

しかし99年のオフ、球団の体質善をめて度重なる提言をしていたことがフロントに疎まれ、チーム若返りを名戦力外通告を受けてしまい、喧別れという形で横浜ベイスターズへ移籍。移籍先では01年にチーム最多の12勝を挙げ、横浜のAクラス入りに大いに貢献した。

02年には長年の夢であったメジャーリーグへの移籍を決断しニューヨーク・メッツへ移籍するも、その年のシーズン終了後に戦力外通告を受け、日本国内でも横浜以外はFAが必要だったせいか獲得する球団は現れず浪人状態に。03年は「現役投手」との肩書きで野球解説者を務める傍ら、復帰をしてトレーニングを続けていた。

そして04年、ボビー・バレンタインが再びロッテ監督に就任したことにより、小宮山も再びロッテへ復帰。敗戦処理や緊迫した場面でのリリーフを務め上げ、05年、一度は決別した球団で、ともに暗黒時代を支えた初芝清堀幸一らとともに優勝の喜びを味わうこととなった。

その後もチームを支え、09年に体の衰えを理由に現役引退を表明。
10月6日千葉マリンスタジアムの本拠地最終戦引退試合が行われ、9回表2死から登板楽天フェルナンド・セギノールを1球でライトフライに打ち取り、以前から(冗談半分で)標としていた史上最年長セーブ記録(4421日)を手土産に、19年に及ぶ現役生活に終止符を打った。通算117勝141敗、防御率3.71。7度の開幕投手を経験した。

引退後は解説者として活動中。また、2014年から2018年2月まではJリーグの非常勤理事をつとめていた。

2019年1月1日より早稲田大学野球部の監督に就任することが発表されている。

プレースタイル

前述の「投げる精密機械」「ミスターコントロール」の通称が示す通り、高い制球を持ち味とするとともにほぼ全ての球種を使いこなし、両者が噛み合う時には緩急自在のピッチングで相手打者を打ち取った。一方球速の遅いピッチャーの印が強いが、ストレート球速147㎞を記録したこともあり、プロ入り当初は荒れ球を武器とするタイプだった。

05年には一習得できなかったナックルボールの代用として新魔球「シェイク」を発明。通常とは明らかに違うフォームで投げる80㎞ほどの球であり、独特の変化をする(変化をするには多少のが必要らしい)。また05年4月5日西武戦では、シェイクを投げるフォームで110㎞のスライダーを投げ、和田一浩を見逃し三振って取るという芸当を見せたこともある。

もう一つ特筆すべきはその故障の少なさである。90年代の10年間で最も多くのイニングを投げたピッチャーであり、年間投球回数が200をえたシーズンも3度ある。また先発投手として活躍した19902001年の間では、94年以外は全て規定投球回に達するというフル回転ぶりを見せながら、19年に及ぶ現役生活の中で一度も身体にメスを入れることはかった。本人く、「自分は野球の才かったが、故障を察知して回避することを才と呼ぶならば、その才には相当長けていたと思う」とのこと。まことに頑丈な精密機械でした。

エピソード

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B0%8F%E5%AE%AE%E5%B1%B1%E6%82%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

小宮山悟

1 ななしのよっしん
2012/07/04(水) 08:03:22 ID: 5UOHkP1k+C
記事出来てたのかーしかもきちんと書かれた内容で
2 ななしのよっしん
2012/08/09(木) 20:37:29 ID: 2YXMU6L2jn
中野渡居酒屋に行って、ベイスのことを聞かれても、すぐの話をしてしまう小宮山さんwww
3 ななしのよっしん
2013/09/03(火) 03:26:20 ID: A+dnDDykGG
90年台で最も多くのイニングを投げた=90年台で最も多くのアウトを奪ったってことなんだよな…
4 ななしのよっしん
2013/10/18(金) 20:18:47 ID: glUC01Vunv
イメージだけど相当な腕なんだよなこの人
91年は投しまくって肩が炎症起こして、医者にも「こんな状態で投げられるはずがない」
って言われたのにそれでもシーズン投げ通した

にも関わらず現役生活中故障らしい故障は94年の右肘痛だけ(離脱は3カちょっと)
中野渡く「プロ投手は皆勤続疲労で肘が曲がってるけど、コミさんだけはっ直ぐ」という…
どういうことなの…
5 ななしのよっしん
2014/10/16(木) 08:12:48 ID: MLOaES1h3V
逆神小宮山
6 ななしのよっしん
2015/04/27(月) 22:27:08 ID: o9BJqAC+gt
小宮山マジでかっこいい
今いないよなぁこういうピッチャー
7 ななしのよっしん
2015/09/25(金) 06:57:28 ID: G2JrYvGIN2
野球のうまいサポおっさん(暴言)
8 ななしのよっしん
2016/09/12(月) 22:30:54 ID: rrcZ2iH3mD
>>7
本人に言っても怒らない気がするのだが・・・
つーかJリーグの理事やってんのね。
9 ななしのよっしん
2017/11/05(日) 21:47:55 ID: MLOaES1h3V
しょうがない悟
10 ななしのよっしん
2019/04/27(土) 10:37:06 ID: QBnqnQPzKp
この人が一番凄かったと感じたのはニューヨーク・メッツ時代

それこそ球速130キロ後半位の、文字通りの「ヘロヘロ球」で並み居るメジャーリーガーをバッタバッタと打ち取っていった姿は今も、強裏に焼き付いている