24時間テレビ単語

ニジュウヨジカンテレビ
  • 11
  • 0pt
掲示板へ

24時間テレビとは、日本チャリティー番組である。

番組内容

正式名称は 24時間テレビ○○地球を救う」
○○」には実施回数が入り、2019年で42回となる。 略称は「24HTV」。

そもそもは日テレ開局25周年記念番組として、開局記念日に近い8月の最終週の土日に行ったのが始まりである。現在でも原則的に8月末の土日に行われるのはこの名残。当初は1回限りのイベントにする予定だったが、反の大きさと高視聴率を獲得したことから定例イベント化された。

的としては、難病や身体障を持った人、災害戦争を経験した人に対する支援である。具体的には、障を持った人がとあることにチャレンジしてする、災害戦争の現場に芸人と共に取材に行って現状を報告するというものである。しかし、一部には、過剰な演出や美辞麗句を並べたてたナレーション違和感を持つ者もおり、捏造された感動の押し売りだ」批判も上がっており、2016年以降NHKの裏番組『バリバラ〜障情報バラエティー〜』では当番組を「感動ポルノ」などと批判している。 

また、募活動やチャリTシャツ(チャリティーTシャツ)の販売を行うなどしているものの、出演者への多額のギャラ(なぜかロハではない)のために、「意味」とのもある。実際、『ギャラ>募額』だと言われている。
加えて募額の詳細な使い表されていない為、一部(特にアンチ虚塵)からは「読売グループ会長渡邉恒雄による裏集め」というも上がっている。但し募は領収が出ない事から詐欺罪で立件する事が難しく、捜めるが上がっても着手できないのが実状である。

さらに、1992年の大幅リニューアルで初めてマラソンが登場。テーマ曲もそれまでの「Love Saves The Earth」「Ever Green Love」(大野雄二:作曲)から「サライ」(加山雄三谷村新司:作曲)に変更され、同時にバラエティショー的な演出が強く押し出されるようになり、古くからのファンには現在の番組あり方に対して批判する者も多い。マラソンでも、途中で移動しているという疑惑が持たれている。そのもあり、2000年代に入ってからは24時マラソンを監視する有志チームが生まれたほど。

2008年の24時間テレビ31においては、メインパーソナリティーである大野智大麻吸引疑惑が週刊現代で報道されたことに関連して、それに対する説明や対応が一切において行われなかったために、怒りを持った一部の人間公式サイト応援メッセージexitいたずらと思われるような書き込みを行った。

2016年、24時間テレビ39の放送4日前に番組パーソナリティを担当する予定だった高畑裕太強姦致傷の疑いで逮捕され、急遽降する事態に。出演予定だった番組内スペシャルドラマ高畑の出演シーンを全カットした上で代役を立ててわずか数日で撮り直すという異例の事態となった。

主な企画

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

関連サイト

【スポンサーリンク】

  • 11
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/24%E6%99%82%E9%96%93%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

24時間テレビ

994 ななしのよっしん
2020/09/03(木) 20:51:42 ID: QM7oGj6BXN
仮に批判している側に問題が有ったとしても
発狂されても困っちゃうなぁ……」
「言ってること全部だらけじゃないか怖いなぁ 」
と挑発していると思われる表現は避けた方がいいのでは?
995 ななしのよっしん
2020/09/03(木) 20:59:49 ID: SOwIIt5gLz
>>993
普段ネットをやってるなら、各種コンテンツへの圧迫を図るポリコレの横暴に当然反対しているはずだろう
表現規制コンテンツ潰しが一度成功すれば、それを皮切りに続々と次のコンテンツにも手が及ぶから、前例を作ってはいけないということも周知が及んでいる
その中で、「自分はポリコレではない!」と旗幟を鮮明にできないやつが、24時間テレビ攻撃という名のコンテンツ潰しをしていれば、ダブスタという誹りを受けるのも自明なことだよ

見世物小屋々もついに「違う違うだ」の喚き散らしに収束してしまったし、反論する手立ても残っていないということかな?
996 ななしのよっしん
2020/09/03(木) 21:09:43 ID: QM7oGj6BXN
>>994
あのーおおよそ言いたいことは分かるんだけど
同じ単を何度も使う(ポリコレコンテンツ潰し、ダブスタ見世物小屋)と
これは組み立て直してるだけで『文章』ではない、読む理由がいと判断してしまうから注意したほうがいいですね。
997 ななしのよっしん
2020/09/03(木) 23:58:33 ID: +pQmD3byMX
>>994
(まともな論調も展開せずに陰謀論をつき続けるような人間普通の会話してやる義理は)ないです

>>995
そら君がずっと見世物小屋と同じ!根拠はないが可性はある!お前はこう言ったのになんでそんなこと言うんだ!しか言ってないんだから
「そんな可性はないですよ。そんなこと一言も書き込んでないですよ。言ってるんなら発言を出してください。ないですね。この人が言っていることは全部嘘ですよ」
以外に言えることがなくなるのも当たり前じゃないっすかね
ついでに表明できないが話に入るな!とかいう嫌いなはずのポリコレと同レベルのこと言い出したけど、そういう話じゃないよね?
「こんな事を言ったのに!」に対して「言ってないんだけどどこで言ったのかソース出してくんない?」って話だったよね?
嘘つきが加速するなぁ
998 ななしのよっしん
2020/09/04(金) 06:10:26 ID: SOwIIt5gLz
>>997
対話を諦めて放り出し、相手をどこまでも貶めるってのもリベラルのやる常套手段なんだよなぁ
なんかネットノリ全開で煽ってる割に、やってることが批判の対となる連中そっくりになってるけど大丈夫
999 ななしのよっしん
2020/09/04(金) 13:00:24 ID: +pQmD3byMX
確たる根拠を出せないのでレッテル貼りと相手の言ってない発言で固めて正当性を図ろうとする嘘つきだと言及すると「ひはんのたいしょうとなるれんちゅうとそっくりだ!!!!」にできんだから楽でいいよな
間違っていると摘されると頑なに認めないところを見るに結局24時間テレビとかどうでも良くて気に入らない存在を優位な位置から殴りたいだけなんすねぇ
1000 ななしのよっしん
2020/09/09(水) 14:03:31 ID: sYA5+2HuTi
つうか始まった頃はそれなりに意義があったのかね?
昭和時代なんて確実に今より差別とか人権意識低かっただろうし
1001 ななしのよっしん
2020/09/12(土) 21:15:00 ID: nOROPgDbG1
>>1000
インタビューで当時はまだ「そもそも『チャリティー』って何なの?」ぐらいの認識だったそう。

まぁ確かにメディアで寄付を募る功績自体は大きかったが
支援活動で重要なのは「善意で思い思いにやること」じゃなくて
(どこ)の為にどこまで必要か」をはっきりさせておくのが重要、これを伝えるのにむしろ障になってしまったのが痛いよな

端で「アフリカ恵まれない子供たちに寄付を!」とやってる人のに募した、という人もいるだろうけど
『「アフリカ」ってどこ?ケニアガーナ?』
貧困になってる原因は何なの?疫病?戦争自然災害先進国の搾取?差別宗教問題?』
…と本来なら疑問に思うべきなんだけど、この番組に代表されるように「善意」の一点りで懐疑的な線からることが表立って許されない空気を作ってしまった事が大きすぎる。
1002 ななしのよっしん
2020/10/04(日) 00:49:32 ID: vlKkEFeZDU
いつだったか、白血病だかの病気にかかった子供病気を伝える場面があって、一応治せる方法は見つかってるから大丈夫って後から伝えるんやが
病気をいきなり言われて泣きじゃくる子供を撮りたいがために治療法があることを前もって言わないあたりですごいいやな気分になったわ
1003 ななしのよっしん
2020/11/08(日) 18:43:18 ID: wrvr22l6Et
VVV
VVV
ろくなもんじゃねえ

おすすめトレンド