BC自由学園単語

ビーシージユウガクエン

BC自由学園(BC Freedom High School)とは、岡山県所在する高等学校である。

概要

岡山県に位置していたBC高校自由学園の両校を統合して誕生した高校で、陸上では岡山県津山市を拠点とする。学園艦の形状は航空母艦ベアルンに似たもの。

校章は六角形を成しており、半ばを縦に走るジグザグ帯を界にい左半分とい右半分に分かれる。い左側にはい「B」の文字が、い右側にはい「C」の文字とロレーヌ十字がそれぞれ描かれている。[1]

歴史

前述の通り、BC自由学園は自由学園とBC高校の両校の統合によって形成された学校であるが、そもそも両校はルーツを同じくしており、ともにマジノ女学院(山梨県)がワイン生産のためのブドウ栽培を的として岡山県内に分校したものであった。

こうして作られた岡山市自由学園はブドウ栽培の成功から農業科、工業科、政科などを中心として発展した中高一貫のお嬢様学校となり、いっぽうで津山市のBC高校ブドウ栽培がふるわず普通科や商業科に注する庶民学校となっていった。やがて学園艦が老朽化すると、学園艦の新造にあわせてまったく異なる得意分野を持つ両校の統合が論まれ、現在のBC自由学園が誕生することとなるのである。

かしこの統合は、もはや得意分野以上に校にも違いを生じさせていた旧両校生徒が、閥を成して対立する結果を招くこととなった。新学園艦は左舷側の旧自由学園と右舷側の旧BC学園に二分される形となって露に対立を深め、こうした学内の閥争いの構造は、時間の経過とともに形を変えつつも現在まで根強く残っているようである。

校風

中高一貫のお嬢様学校として知名度が高いBC自由学園だが、外部の中学を経て高校から入学する生徒も少なくないため、内部進学したお嬢様たち、いわゆる”エスカレーター組”と、高校受験によって入学した庶民的な”外部生組(受験入学組)”の間には深刻な対立構造が生じているといわれる。かつて学園艦両舷に分かれた閥構造は、現在では左舷側の”エスカレーター組”と右舷側の”外部生組”という形になっている。

ともにルーツフランス流のマジノ女学院に置くこともあって、校そのものはマジノに近い、マナーと礼儀正しさを尊重するスタイル。しかし、立場的・経済的な優位から学園艦運営導する”エスカレーター組”の高級志向を前に、”外部生組”の反発が日々強まっているのも確かである。

施設

全体的にフランス

戦車道について

高校戦車道におけるBC自由学園チームは、以前こそ全大会では例年ベスト4入りする、大陸グランダルメ)の後裔ともいうべき機動戦の強として知られていたものの、他校戦車道チームの著しい成長のあおりを受け、昨今では序盤で敗退するばかりでふるわない状況が続いている。第63戦車道高校生大会では一回戦で聖グロリアーナ女学院の前に敗北を喫した。

使用戦車フランス系統が基本であるが、二次大戦中のフランス戦車開発が本の占領のため著しい停滞を余儀なくされた都合上、対戦車戦闘はほとんど不可能といっていい旧式ルノーFT、優秀な騎兵戦車ながらあくまで1930年代準に留まるソミュアS35といった、強校の重戦車とのっ向勝負には不利を甘受せざるをえない戦車が多い。例外は開発時期が規程スレスレARL44で、機動性に難があるものの強大な火力と装甲を持つ。

こうした戦車の調達にはエスカレーター庭からの援助が強く影してきたため、選手のなかでも”エスカレーター組”と”外部生組”の対立が生じており、試合にまで影してしまうことが少なくない。それでも個人レベルの技倆は高く、大学選抜チームで副官を務める一人であるアズミもBC自由学園戦車道チームの出身者のひとりである。

現在の戦車道チーム

41無限軌道杯開催時の現在において、戦車道チーム隊長は”エスカレーター組”のマリー、副隊長は”外部生組”出身の安藤と”エスカレーター組”出身の押田がそれぞれ務める。

エスカレーター組”ながら閥争いに興味を持たず然としたマリー隊長のもと、両閥からともに副隊長を出すことでバランスをとった人事ではあるが、それだけにチーム内を二分する両閥の代表者として行動しがちな両副隊長隊長がいかに制御するかが課題となっている。

面では、安藤隊長がS-35部隊を揮して機動面を担ういっぽう、押田副隊長ARL44を率いて火力と装甲を補う良バランスマリー隊長ケーキ片手に小回りのきくルノーFTを駆り、後方にあって両者を適確に揮する。

41無限軌道杯第一回戦では、強校の裏を突く勝利定評のある大洗女子学園との対戦を前に、大洗情報収集を予期して事前に学内の閥対立を強調する大規模な情報戦を採用。試合時にも底してチーム内の不和を見せつけながらも影で両閥を連携させ、BC自由学園チーム内にまで閥対立が蔓延しているものと信じた大洗チームを巧妙に誘引・包囲することに成功している。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *メタ注:ジグザグの帯は『劇場版』まで色で六角形を分断していたが、『最終章』ではジグザグ部が白色に変更されたことでひとつの六角形となった。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/bc%E8%87%AA%E7%94%B1%E5%AD%A6%E5%9C%92

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

BC自由学園

21 ななしのよっしん
2019/07/10(水) 22:26:12 ID: J3g7IBs/KN
押田くん三人の中で一番頭弱そう
22 ななしのよっしん
2019/07/13(土) 08:37:24 ID: YpiTMuLfSF
久々ドリームタンクマッチ起動して思ったが、ソミュアが見かけ通りの性すぎて辛い。よくARLの懐に飛び込んで首元撃ち抜けたものだ

あとオンに人居ねえ
23 ななしのよっしん
2019/07/13(土) 22:02:03 ID: 28LgDtjQJC
>>21
マリー様が仲裁に入った後カモさんチーム撃された時、残り二両のはずのソミュアが一両多いのに気づけなかったしね

しかしまあ練度に関しては本当に高いんだよなBC
仲間割れした際にARLの懐に飛び込んで撃破したり、その後アヒルさんチームに攻撃された際に連携して撃退したり
24 ななしのよっしん
2019/07/14(日) 23:36:19 ID: uYQ4gA5tz1
https://m.youtube.com/watch?v=mF0juid3PTYexit
これの4:53マリー様の「勝利が手に」の後ってなんて言ってるんですかね
25 ななしのよっしん
2019/07/14(日) 23:52:15 ID: OYMnWUEnW+
>>24
Vive la BC!(ヴィーヴラ・ベセ)」「Allez!(アーレッ)」です。
「BCばんざい!」「行くぞ!」みたいな意味。
26 ななしのよっしん
2019/07/18(木) 10:53:43 ID: iPPi5R95u/
萌え戦車道という本によれば第63回大会の時点ではARLもソミュアもM4シャーマンM5スチュアートオチキスH39にB1bisを保有しているけどこれは公式設定としてカウントされない感じかしら?
27 ななしのよっしん
2019/07/19(金) 18:22:33 ID: 28LgDtjQJC
1話ではフランス語に慣れていなかったのかそれほど上手に歌えてなかった玉葱の歌だったが2話だとうまくなっていたな
28 ななしのよっしん
2019/07/24(水) 00:08:38 ID: 7stHnXRV99
どう見てもベルばらです。本当にありがとうございました(尊死)。
29 ななしのよっしん
2019/07/25(木) 00:15:45 ID: uVU330AJ95
こいつら可愛い
下手したらアンツィオ知波単よりも頭悪い子たちが集まってる
30 ななしのよっしん
2019/08/17(土) 01:31:57 ID: WfAgeQhylg
欧州戦線詳しくないけど、フランスってドイツに占領されて対してWW2で出番ないのに、
マジノ・BC自由フランスモデル学校だけなんでこんな設定濃いんや