ストリートファイターEX 単語

128件

ストリートファイターイーエックス

3.3千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ストリートファイターEX』とは、アリカ開発し、カプコンが発売した対戦型格闘ゲームシリーズ名、またはその1作タイトルである。

本記事はEXシリーズについて説明する。

概要

アーケードの業務用として稼動し、プレイステーション互換基を使用。庭用への移植版もプレイステーション系のみである。

人気格闘ゲーム『ストリートファイター』シリーズで初めて、3Dポリゴンによるグラフィックが使用された作品。制作には『ストII』に大きく関わった西谷が携っている。

ほくとやカイリなど、EXシリーズにのみ登場するオリジナルキャラアリカ著作権がある。アリカが関わっていないゲーム作品にはEXキャラは登場しない。本シリーズ以外でEXキャラが登場する作品はファイティグレイヤー」「ファイティングEXレイヤー」がある。

また、カプコン公式サイトシャドルー格闘研究所」(17ページ目exit以降)ではEXキャラ紹介がされている。

豪鬼が殺された噂はデマ

シリーズでおなじみの豪鬼は第1作以外登場していない。「ガルダは豪鬼より強い」カイリ豪鬼を殺した」という設定を作ってカプコンに怒られた、と一時期ネットで噂になった。後者については、アリカ三原一郎が噂過ぎと否定している。[1]

ストリートファイターEX(第1作)

1996年12月業務用の稼動を開始。後に『EXplus』、庭用としてPS版EXplusα』が発売。

従来のシリーズを触れた者なら、慣れるのにそれほど苦労しない。また、必殺技からスーパーコンボ波動拳真空波動拳)、スーパーコンボ同士を繋げる事もできる(真空波動拳真空竜巻旋風脚)。

ただし、リュウケン竜巻旋風脚は連続でコマンドしなければならないなど、一部の技が大きく異なる(ケンEX2以降、通常の竜巻旋風脚に戻された)。

関連動画

ストリートファイターEX2

1998年5月稼動開始。1999年7月に稼動した『EXplus2』が最後の業務用作品。同年12月24日PSへの移植版が発売。

コンボゲージを一つ消費して発動する「エクセル」は『ZERO3』V-ISMや『カプエス2』A-グルーブのように、オリジナルコンボ叩き込むことができる。またこのエクセル無敵時間較的長く感じるので一気に捲れるチャンスでもある。

コンボゲージを全て使ったメテオコンボが全キャラに搭載され、一発逆転も可。ダランのG.O.Dだけ少し特殊である(ダラン・マイスターの記事を参照)。

関連動画

ストリートファイターEX3

2000年3月4日プレイステーション2ローンソフトとして登場。

本作では、2対2のタッグバトルとなる。ゲージが溜まり次第、交代したりタッグメテオコンボを放つ事も可

関連動画

登場キャラクター

カプコン『ストリートファイター』シリーズキャラアリカEXシリーズに登場するキャラとで分ける。

カプコン

EXシリーズ全てに登場

リュウケン春麗ガイルザンギエフ

一部作品のみ登場

豪鬼EX,EXplus,EXplusα)、ベガEX2以外全てに登場)、殺意の波動に目覚めたリュウEXplus,EXplusα,EX3)、ダルシムEXplusα以降全て)、さくらEXplusα,EX3)、ブランカEX2以降全て)、バルログEX2以降全て)、サガットEX2plus,EX3)、ベガIIEX2plus,EX3。CPU専用)、トゥルベガEX3。CPU専用)

アリカ

EXキャラは単独記事がい者についてここで軽く触れる。

EXシリーズ全てに登場

一部作品のみ登場

削除状況

動画 詳細
ストリートファイターEX2 PLUS ステージ曲 1/2exit_nicovideo サウンドトラック丸上げ
ストリートファイターEX2 PLUS ステージ曲 2/2exit_nicovideo 同上。どちらもアリカの申立による著作権

関連動画

関連作品

概要で触れているがめて紹介

ファイティングレイヤー

発売は当時のナムコ。使用キャラは本作オリジナルキャラが中心で、アリカからはブレアアレンが参戦している。

ファイティングEXレイヤー

開発・発売共にアリカ2018年6月28日よりDL版、同年12月6日よりパッケージ版がプレイステーション4より発売が開始。同年11月29日からアーケード版が稼働。その翌日にsteam版が発売した。

その後「ファイティングEXレイヤー -アナザーダッシュ-」を2021年4月1日ニンテンドースイッチ版として発売を開始した。この作品は良およびシステム変更があるため別タイトル扱いとのこと。

使用できるキャラサイクロイドβγエースを除いたアリカオリジナルEXキャラが中心。またコラボレーションとしてテリー・ボガードが有料配信として追加されている。

関連項目

脚注

  1. *三原氏のTwitterよりexit
この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/25(木) 09:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/25(木) 08:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP