フーズフォーラス単語

フーズフォーラス
  • 6
  • 0pt
掲示板へ

フーズ・フォーラスとは、郊外レストラン焼肉酒家えびす」を 北陸3県(石川県富山県福井県)と神奈川県で店舗展開(2011年4月時点で20店舗を展開)していた企業だが、後述する食中毒事件によって2011年7月業した。本社は石川県金沢市にあった。

「焼肉酒家えびす」の方がひっかかるかもしれない →  焼肉酒家えびすexit_nicovideo

特徴はトントロバラ若鶏、ナムル、杏仁豆腐などの10品を1人前100円消費税別)で提供していた点で、その他についても、和カルビを380円、和ユッケ280円で提供するなど低価格を武器に、“2020年度までに日本300店舗の出店”をし店舗網を拡大してきた。

フーズフォーラスの社名は「Food For Us」より来ている。

 → フーズ・フォーラス公式サイトexit

食中毒事件

2011年4月、「焼肉酒家えびす」の砺波店(富山県砺波)・高岡駅南店(富山県高岡)、福井渕店(福井市)の3店でユッケなどを食べた顧客 48人(※5月2日時点での数字)が食中毒になる事件が発生し、そのうち19人が重症となった。

中でも福井渕店で食事をした男児は(食事の数日後の)4月21日に入院したが、溶血性尿症候群(HUS)を発症し、4月27日死亡した。また砺波店で家族と食事した男児も(食事の数日後の)4月24日に入院し、同様にHUSを発症し、4月29日死亡した。 重症者19人のうち11人から病原性大腸菌のO111やO157が検出された。

さらに5月3日になると、横浜市の店舗で食事した女性(19)もHUSを発症し意識障を起こす重症で入院を余儀なくされるなど神奈川県内の店舗の利用客にも被害が拡大していることが報じられ、富山福井と合わせた患者数は計66人となった。

フーズフォーラス社は、本来なら加熱してから提供しなければならないはずの「加熱用食」を、ユッケ(生のまま食べる料理)のとしてアルコール消毒で十分と考え客に出し食べさせていたという。

同社の勘坂康弘社長はそもそも日本国内においては生食用の牛肉市場にほとんど流通していないことや、その規制について強制をもった法整備がなされていないこと、取引業者から「ユッケ用のサンプル」であるとのメールのやり取りがあったことなどを示して同社のみが責任を負うものではないとしており、加熱用食を生のまま客に出すに至った経緯について、同社と食流通業者とのあいだで発言内容に食い違っている点があるという。

また、生食用のは表面を削りとるトリミングと言う作業が必須らしいのだが同社は2年前よりそれをマニュアルより削除し行っていなかった。それを食中毒発生の原因として考える者が多く見られたが、購入時に「約100%食べられ駄がい」と説明されていたことが判明し、トリミング済みと考えそのまま店頭に並べたことはおかしくないのではないか?という他の食関係者のを載せるマスコミもある。

この一連の事件について5月2日富山県警砺波署捜本部が立ち上げられ、翌5月3日に同店を運営する勘坂康弘社長から任意で事情を聴いたほか、福井県警も同日、業務上過失致死の疑いで福井南署に捜本部を設置。調の結果、両県の食中毒患者から検出した細菌の遺伝子が一致したために、両県の捜本部は合同本部となり捜を進めている。

5月4日午前に、砺波店で食事し溶血性尿症候群で入院していた40代の女性死亡、翌5日午前中にも砺波店で食事し入院していた70代の女性死亡し、今回の食中毒による死亡者は4人となった。

さらに10月22日午後に、重症になって入院した10代の少年死亡したことにより死亡者が5人となった。

この食中毒事件は社会に大きな衝撃を与え、全焼肉料理店からユッケが一斉に消えることとなった。

2011年10月1日には生食用牛肉の処理に関する基準が訂され、生食を客に提供するには別に生食用の専用の加工設備を作り、有資格者が塊を熱湯で表面から深さ1cmまでを60℃で2分以上加熱処理するなどの厳しい規定が設けられ、これに違反して食中毒を発生させた場合は営業停止処分や刑事罰が科されることとなった。さらに影ユッケにとどまらず、生レバーなどの内臓系の生食メニュー規制される模様である。

メディアへの露出

4月21日以降問題が表面化した食中毒事件だが、その数日前の4月18日日本テレビ系列で放映された島田紳助会の番組「人生が変わる1分間の深イイ話」にて焼肉酒家えびすが紹介された際に「全員一致の深イイ~」を獲得していたことがわかり、番組を見た視聴者が犠牲になったのではないかと話題になった。

これに関連して、4月30日付けで確認された「焼肉酒家えびす」の新聞折り込みチラシでは「話題沸騰 えびすの焼肉が各TVメディアで放映!!」とのコピーを打って「満場一致で“深イイ~”を頂きました!!」と放映内容を記載している他、民放の夕方のニュース情報番組やSmaSTATION!!などでも紹介されたことを宣伝しており、低価格メニュー路線が明確な同社のメディア戦略だったことがうかがえる。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 6
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フーズフォーラス

429 ななしのよっしん
2018/04/30(月) 11:42:38 ID: G7rqAbIRJC
実際に企業が店で飲食物を提供する、という行為は値段がどうあれ、それが提供された時点で安全であることを企業(店)が保していることを暗示しているからな
ユッケ=生食可という表示で売っているなら、それは文字通り生食可なものである責任企業(店)は負ってる

その責任被害者に転するとなると、社会における取引の信頼性自体を揺るがしかねないんだが
購買者(消費者)側が販売者側のラベルを信用できないんでいちいちチェックするって、凄まじいコストだぞ。たとえばとかはラベル通りの物質かを小売店や消費者がチェックしろ、ってのはほぼ不可能事だ

この事件で被害者が底辺やら無知やらとほざきおる連中には、社会での取引に置ける表示の信頼性の重要さといった、大局的な視点が全く欠落しておる
430 ななしのよっしん
2018/05/17(木) 22:16:36 ID: BdLmG3AV26
つまりえびすの社長・社員・従業員・客は一人罪はないってことでいいのかな
431 ななしのよっしん
2018/07/04(水) 23:52:23 ID: YcMheIZ0O+
これって過失致死じゃねえの?このシャッチョさんどーなったのあれから?
432 ななしのよっしん
2018/10/05(金) 20:27:47 ID: q697GOayxD
地元の殺人焼肉屋の記事まであってニコニコ大百科なんでもあるな
ちなみに今跡地は店舗はそのままで別会社がまた焼肉屋やってる

>>431
この事件のその後を報じたどこかのニュース記事で読んだけど、社長はあの後離婚してトラック運転手やって必死稼いでるそうな
433 ななしのよっしん
2018/10/05(金) 20:38:23 ID: rQ9McGRPFe
食中毒おこした焼肉店の後釜が焼肉店かよw
434 ななしのよっしん
2019/04/15(月) 19:12:09 ID: S9QbnUo/k0
社長ネタになるくらいアレだけど、下の人間の所為で食中毒起こされて営業停止に追い込まれて破産するって原因の下請けは殺されても文句いえんなw

謝罪対応の不適切はともかく、自分のせいじゃないのに17億の負債背負いましたとか怖すぎる
435 ななしのよっしん
2019/04/22(月) 09:48:48 ID: qTBDLqv9Zu
いや自分のせいやろ
会社の責任は代表にある
436 ななしのよっしん
2019/07/13(土) 07:29:53 ID: mOG6v9/OWh
責任者」ってそういうもんよな
そのために下より高い給料もらってんだから
437 ななしのよっしん
2019/10/01(火) 01:05:18 ID: m6zsIU3owj
もう8年くらいたったのか
日本の食に規制が入るレベルの大事件って
後にもあるかどうか
438 ななしのよっしん
2019/10/01(火) 01:15:08 ID: rorN/ocf0+
ユッケ加熱が義務付けられたのってこれが原因だったのね。